記事一覧

大人女性に提案したい、頼りになるデイリー名品ジュエリー

カルティエ『サントス ドゥ カルティエ』のネックレス|細すぎず太すぎないチェーンが美しい…

大人の女性のライフシーンには、さりげないけれど存在感があり、重ねづけをしたときに実は脇役にもなれるジュエリーが頼りになるもの。

『Precious』6月号では、「デイリー名品『その先』視点で選ぶ」を特集。宝物としてでなく、デイリーに活躍するアイテムこそが「その先」の名品、と語るスタイリスト伊藤美佐季さんに、注目アイテムを指南していただきます。

今回はその中から、「カルティエ」のネックレスについてお届けします。

伊藤 美佐季さん
スタイリスト
(いとう みさき)プラチナの広報機関に勤務した後、フィレンツェに遊学。イタリアの多くのジュエリー工房やデザイナーを取材する。帰国後、スタイリストとして雑誌、広告などのスタイリングを数多く手がける。また、日本におけるジュエリー・ディレクターの第一人者としても幅広い活動を行っている。


カルティエ『サントス ドゥ カルティエ』のネックレス

图片描述

「最近、チェーンが流行していますが、太すぎると日常で使いにくく、華奢すぎても大人の肌には物足りません。『サントス』のこのネックレスは理想的なボリュームです」と美佐季さん。

艶もフォルムも絶妙で、1本でも品よくおしゃれな存在感をかなえる名品。長さの異なる2本をレイヤードして、よりかっこよく。


細すぎず太すぎないチェーンのネックレスが、大人の日常に美しく映える

年齢につれてマットになる肌に輝きを加えてくれるのは、程よい太さのゴールドチェーンネックレス。少し量感のある艶タイプはそれだけでもリッチ感があり、先々重ねづけをしても素敵。


ハリー・ウィンストン ネックレス コピー