【神社と神道】埼玉県在住のリピーター様より宅配にて新刊同様の書籍を多数お譲りいただきました!

茂木貞純『日本人なのに知らない神社と神道の謎 神社と神道でひも解く日本人と歴史』実業之日本社、2016年

中野、神社

昨年末に出版された新刊です!どうもありがとうございます!

くまねこ堂では、初版発売からの期間ごとに最低買取価格の保証を行っております!(※事前にお申し出いただいた場合。文庫・新書など一部保証対象外のお品物もございます)。例えばこちらの本は初版発売から6ヶ月以内ですので、現在定価の20%でお売りいただけます(*^▽^*)

 

ここ数年訪日外国人が急増していますが、神社は定番人気の観光スポット。
あるアンケートでは、京都の伏見稲荷が外国人観光客の満足度No.1に選ばれたようです。「TORII」や「INARI」などの単語も外国語に浸透していると感じます:sinme:

その分、「お参りのときにおじぎや拍手をするのはどういう意味~?」「どうしてキツネの神社があるの?」などと質問され、言葉に詰まることもしばしば(;´・ω・)「日本人なのに知らない…」という本書のタイトルが胸に刺さります:ase1:

本書はそんな神社にまつわる素朴な疑問を取り上げ、Q&A形式で簡潔に解説してくれています。たとえば鳥居が赤いのは、穢れをきれいに焼き払ってくれるの色だからだそう。「神社の入口に魔物が入ってこないように封じようとした」(本書66-67頁)からなんですね(゜゜)

信仰にかかららず、神道は日本人の暮らしや文化を語るうえで無視できないもの。
この機会に基本から学んでみてはいかがでしょうか:heart:

By クラニャン

お問合わせ・買取のご依頼

お問合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

お問合わせ・買取依頼

関東エリアなら即日買取りもご相談下さい!
チェーン店が積極的に引取りをしないマニアックな本や、内容は良いけど状態の悪い本などもお任せ下さい。

お問合せ・買取依頼

お電話からのお問い合わせは 0120-54-4892

受付時間:9:00~23:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2017年5月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP