品川区五反田のリピーターのお客様より、絵画、額、版画、九谷焼、兜置物、アクセサリー、銀製品、ノリタケ陶磁器をお譲り頂きました!◎即日出張買取、遺品整理・遺品買取伺います!ご依頼お待ちしております!


人気ブログランキング

最近はすっかり気温も下がって冬の始まりが訪れていますね。私も朝一番に温かいお茶を飲むのが日課になっています。

今回のご紹介はこちら!

 

IMG_5402

 

「手塚治虫 トレジャーボックス どろろ」 国書刊行会発行 2013年

本書は、ファンの間で復刻が熱望されていた「W3」「バンパイヤ」「どろろ」を当時の雑誌掲載誌からダイレクトにスキャン、最新のデジタル処理を施して発表時のオリジナル版単行本化を実現したものです。単行本化の際に掲載されなかったカラーページも忠実に再現、イラストや別冊付録までついた、ファンにはたまらない永久保存版復刻シリーズです。

IMG_5397

そのシリーズのうちの一つ「どろろ」は、身体の48ヵ所を妖怪に奪われた姿で誕生した百鬼丸が川に流されたところを医者に拾われます。義手や義足を手に入れて成長した彼は、自分の身体の一部を持つ妖怪を退治する度にその部分を取り戻すことが出来ると知り、それを目的とした妖怪退治の旅に出ます。(ちなみに義手は成長の後に肩の力のみで指先まで動かすことが可能!)その彼の義手に仕込まれた刀を狙ってつきまとう子供がどろろです。

IMG_5398

IMG_5399

「どろろ」は私も大好きな話なのですが、この「どろろ」の設定をもとに様々な漫画やゲームが生まれたのは皆さんご存知の通りで、後世に与えた影響は計り知れないと思います。当時は勿論、現在でもかなり陰鬱な内容ですが、学生時代の私にとってはとてもセンセーショナルな内容で夢中になりました。

ちなみに現在連載中の「ヤングブラックジャック」でも交通事故で両手両足を失った「百樹丸雄」として登場しています。

手塚治虫のキャラクターは皆、信念が強く、己の未来を切り開いていく力が強く、本当にカッコいいですね!

 

ふうき


人気ブログランキング

お問合わせ・買取のご依頼

お問合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

お問合わせ・買取依頼

関東エリアなら即日買取りもご相談下さい!
チェーン店が積極的に引取りをしないマニアックな本や、内容は良いけど状態の悪い本などもお任せ下さい。

お問合せ・買取依頼

お電話からのお問い合わせは 0120-54-4892

受付時間:9:00~23:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2018年11月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP