「文豪と借金」のご紹介!

こんにちは、くまねこ堂ブログをご覧いただきありがとうございます!
先日リピーター様からお譲りいただきました書籍の中から一つご紹介させていただこうと思います!

「文豪と借金 泣きつく・途方にくれる・踏みたおす・開きなおる・貸す 六十八景」方丈社


こちらは文豪たちと借金との関わり方が詳しく記された大変ユニークな書籍ですicon_eek.gif
まず文豪たちの借金の仕方のパターンはタイトル通り5つに分けられまして、
「泣きつく」「途方にくれる」「踏みたおす」「開きなおる」「貸す」と並びます。

例えばパターン①「泣きつく」
「ふざけたことに使うお金ではございません。たのみます。—–太宰治」
と見出しに大きく文豪の言葉、それに続きの言葉とエピソードが記述されています。
ひしひしと切実にお金をかしてほしいと訴える太宰治ですが、実はこの頃の太宰治はパビナールという薬の中毒にかかっていました。
一日にパビナールを40筒も注射していたと言われています。
その薬の代金の支払いに困り、この冒頭の言葉を載せた手紙を友人に送ったようです。
太宰治にとっては薬物にお金を費やすのはふざけたことではなかったのか、それとも分かっていて口からでまかせを言ったのか・・・

エピソード一つ一つが濃く、言葉の裏の文豪たちの人となりや心理が気になり、その文豪の作品を読みたくなります。
文学をお好きな方はより深く作者を知るためにもぜひどうぞお読みになって見てください!

くまねこ堂は、古本・骨董品の他にも楽器・古いおもちゃ・アクセサリーなど幅広いお品物の買取りをしております!また即日出張買取も可能な限り対応させて頂きますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!

皆さまからのご相談、ご依頼、スタッフ一同お待ちしておりますb_body_jump.gif

なか


書店ランキング

お問合わせ・買取のご依頼

お問合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

お問合わせ・買取依頼

関東エリアなら即日買取りもご相談下さい!
チェーン店が積極的に引取りをしないマニアックな本や、内容は良いけど状態の悪い本などもお任せ下さい。

お問合せ・買取依頼

お電話からのお問い合わせは 0120-54-4892

受付時間:9:00~23:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2021年1月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP