埼玉県南部で、異端幻想、耽美、身体論の本をお譲りいただきました

身体論、ピエール・ルイスや三島由紀夫などの耽美系の小説

toda shintai

 

 

 古典の書籍も

toda kojiki

 

 

図録もマン・レイや金子国義、山下菊二
濃いメンバーですね~
シュルレアリスムや幻想系の作品を手掛けた作家さんばかりです。

toda zuroku

 

シュルレアリスム系の絵は見る人によっては少々気味が悪く「よくわからない」という方も多いなあという個人的なイメージがあるジャンルですが

シュルレアリスムの根本は「無意識」という人間の深層心理を具現化することを目的とするため、美学や道徳観の外側の世界を具現化した結果、どうしても一般的には「よくわからない」印象を持った作品になります。
簡単にいうと寝ている間に見ていた夢を、絵にかくのと同じだと教えてもらったことがあります。「(´へ`;ウーン

シュルレアリスムは「無意識」を意識がある状態で描くために色々な手法が確立されたジャンルの一つでもあります。
手法の中には小学校で習った思い出があるようなものもあるので、そういうのを探しながら見てみるのも楽しいと思います(>▽<)b

 

 

by ヨシダ


よろしければシェアお願いします

2016年3月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP