【遺品整理】2日間にかけて出張いたしました!全集、写真集、CD、DVDなど大量買取


人気ブログランキング

買取品のなかには、伝説の名優・高倉健さんのフォトエッセイもございました!!

〽春に春に追われし 花も散る…

写真を拝見していたら、思わず口をついてでてきた一節。
かの有名な「網走番外地」の主題歌でした。あの愛想がない、ぶっきらぼうな歌声がよみがえってきますね!

IMG_1173

そんな伝説の男優「健さん」の子供時代からの写真が掲載されており、ファンとして嬉しかったのは健さんが出演した映画の全スチールが掲載されていることです!
美空ひばりさんの相手役としてコミカルな演技を見せていた昭和30年代、「網走番外地」「唐獅子牡丹」で芸能界での地位を絶対的なものにした昭和40年代、そして「不器用な男・高倉健」そのもので活躍した晩年まで…
どの時代の健さんも魅力的です。

個人的なことを申しますと…私は健さんの元・奥様だった江利チエミさん(1937-1982)のファンでもあるので、映画「鉄道員」で、監督さんが「どんな曲を使用したいですか」という問いかけに「テネシーワルツはどうでしょうか?」(テネシーワルツ=江利チエミさんの代表カバー曲)と健さんが答えたことによって、映画の中で「テネシーワルツ」が使用されたというエピソードが大好きです。

また健さんが東映映画で「網走番外地」などに出演し、巷の不良少年たちの憧憬の的になっていた時代、作家の寺山修司はとんでもない歌を作詞しております。
その名も…「健さん愛してる」(笑)
当時発売された私家版LPの中に収録されましたが、映画「田園に死す」の中で晒を巻いたお兄さんたちが大勢で「健さん愛してる」を歌う場面が描かれております。
気になる方は是非チェックしてみてください!

IMG_1174

健さんが刀を振り回し、雪が舞い散るなか静かに現場を去っていく場面のスチールを見ていると70年代を象徴しているようであり、当時の若者たちが憧れを抱くのはごもっとも!という感じです。

私も健さんのような男になりたいものです…

こばちゃん


人気ブログランキング

お問合わせ・買取のご依頼

お問合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

お問合わせ・買取依頼

関東エリアなら即日買取りもご相談下さい!
チェーン店が積極的に引取りをしないマニアックな本や、内容は良いけど状態の悪い本などもお任せ下さい。

お問合せ・買取依頼

お電話からのお問い合わせは 0120-54-4892

受付時間:9:00~23:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2017年9月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP