忠臣蔵関係の書籍、浮世絵、江戸資料、写本などをお譲り頂きました!

こんにちは、くまねこ堂です!

今回伺ったのは板橋区のリピーターさんのお宅です。

積み上げられた100箱近くあるダンボールの中からは、お客様のお父様が集めていらっしゃったという忠臣蔵関連のグッズや書籍が出てくる出てくる…!
歴史のある演目ゆえ、江戸時代に作られた和本もたくさんお持ちでした。
そんなわけで買取させていただくことになった書籍の多くは忠臣蔵に関するもの。他にも
江戸資料や写本、プラモデル、テレホンカード、オレンジカード

をお譲り頂きました~

少し面白い浮世絵作品がありましたのでご紹介させていただきます!忠臣蔵の錦絵です。

上の3枚はセットになっているのですが、なんだか普通の絵ではない感じがしますね。拡大した画像を見てみましょう。

人物の足元にひらがなが書かれているのをご確認いただけたでしょうか?
それから木の板でできた土台の用な部分にも。

この3枚は「立版古(たてばんこ)」といいます。江戸時代に「おもちゃ絵」のひとつとして楽しまれていたそうです。いまでいうペーパークラフトのようなものでしょうか。
よく見ると人物だけではなく建造物や植物などのパーツにもひらがなやのりしろがあるのがわかります。それぞれの文字に応じた場所に立てれば、立体的に忠臣蔵のシーンを再現できるのです!

こちらは別のシーンです。左上に作り方が載っていますね。
どれもそのままでかわいいので、切るのがもったいないと思ってしまいます…!(今の時代ならスキャンしてコピーすればいいですねaicon_1.gif

 

こちらは「いろは誠忠義士」三代目歌川豊国こと歌川国貞の作品です。
忠臣蔵の登場人物に一人ずつにいろは歌の文字を組み合わせています。
上の画像の作品は「ち」ですね。前後の動きが見えるような受け太刀で見入ってしまった一枚です。

body_stretch.gif

今日は台風が近づいているようで、いきなり雨が強くなったりいきなり晴れてセミが鳴きだしたりとてもアップダウンの激しい日でしたが、つづけて2件目の武蔵野市境へ…!こちらではアロマテラピーやハーブに関する書籍、料理本、CDを買い取りさせていただきました!買い取らせていた本を車に積んでさあ帰るぞと出発したとたん雨が車に穴をあけるように降り出してびっくりしてしまいました。(積み込み終わっててよかったー)emoji5.gif

いつもご依頼ありがとうございます!
出張買取のご相談、お気軽にどうぞ!おまちしております。

人気ブログランキング

はつみみ

お問合わせ・買取のご依頼

お問合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

お問合わせ・買取依頼

関東エリアなら即日買取りもご相談下さい!
チェーン店が積極的に引取りをしないマニアックな本や、内容は良いけど状態の悪い本などもお任せ下さい。

お問合せ・買取依頼

お電話からのお問い合わせは 0120-54-4892

受付時間:9:00~23:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2019年8月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP