かわうそ堂 ~カワウソって、かわいいね~

★お知らせ★

東京オリンピック・パラリンピック期間中の
「東京2020大会における首都高速道路の交通対策」期間につきまして

当店ではできる限り通常通り、古本・骨董の出張買取に対応いたします!!!
お気軽にお電話、メールフォーム、LINE査定にてご相談、ご依頼くださいませ。
当店スタッフ一同心より、ご依頼お待ちしております!

先日は江東区のお客様よりお電話にて即日!出張買取にお伺いさせていただきました!
ご依頼ありがとうございました。

物理学、数学、哲学、アルキソデスの大戦、ダンジョン飯、ブッダ、三田紀房、ブッダ、岩波現代文庫、ちくま学芸文庫等の書籍をお譲りいただきました。

さて、当店はくまねこ堂と申します🐻🐈
その店名から、猫ちゃん愛好家の方を中心とした、
動物好きのお客様からお声かけいただくことも。

店主くまきちからも、
「お店の名前のおかげで、得をしているかもしれないよ~~嬉」
と、話しを伺ったこともあります。

お店の名前ってスゴイ⚡侮れませんね!

私も、もし、自分のお店を持てたら、
愛着が持てる名前を付けられたらいいなあ~⛅と、
妄想しています。

しかし、「動物の本」って
可愛いでしょ?私、可愛いでしょ?って感じで、
ぶりぶりしてる🎀表紙も多いなと、新刊書店に行くと思うのです。

可愛さの押し売りにうんざりしてるそこの貴方、
古本屋を覗いてみてください。

当店にも見た目と内容のギャップがイイ(笑)文庫が入荷しました。

動物 自然 古本買取

カワウソと暮らす (富山房百科文庫 (34)) / G・マクスウェル著 松永ふみ子訳

(以下Amazon商品ページ説明文より抜粋)
ー「土と地上の生き物から引き離されたために、人間はさんざん苦しんできた」と信じる著者が、遥か北の海辺でカワウソを伴侶として生活した記録。遊び上手で情愛深く、際立った個性の持主カワウソの表情は、とりわけ印象的。ー

クラシックな表紙からは想像出来ない、著者のG・マクスウェルが、
スコットランドの入江でカワウソの「ミジビル」と暮らしながら
とてもチャーミングで愛らしく、そして賢い!
魅力的なカワウソとの交流が書かれています。

 

カワウソというと、日本で馴染みがある方は少ないかもしれません。

しかし、海外の地域によっては、
何世紀も前から魚の群れを網に追い込むように訓練をさせた漁が行われていたほど、
実は人間と共存をしていた動物なのです。

 

 

 

 

写真や挿絵も沢山掲載されていました。

いやはや、かわいい。☺
活発で遊ぶことも大好きなカワウソたちの暮らしぶり。
スコットランドはウエストハイランドの、自然あふれる情景を浮かべながら
是非読んでみてはいかがでしょうか。🌳🌳🌳🌈

 

 

かこさん

 

 


人気ブログランキング

買取品目・ジャンル 物理学、数学、哲学、アルキソデスの大戦、ダンジョン飯、ブッダ、三田紀房、ブッダ、岩波現代文庫、ちくま学芸文庫等
商品名・作品名 カワウソと暮す

お問合わせ・買取のご依頼

お問合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

お問合わせ・買取依頼

関東エリアなら即日買取りもご相談下さい!
チェーン店が積極的に引取りをしないマニアックな本や、内容は良いけど状態の悪い本などもお任せ下さい。

買取のご依頼はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-54-4892

受付時間:9:00~23:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2021年7月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

くまねこ堂 古本出張買取対応エリア

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP