ソ連史・現代ロシア関連書籍の入荷続報~アーチ―・ブラウン『共産主義の興亡』下斗米伸夫監訳(中央公論新社、2012年)ほか

 くまねこ堂には最近、ソ連史・現代ロシア関連の書籍が続々入荷しています。先日の投稿では、ソ連の冷戦戦略や核開発に関する書籍を取り上げました。引き続き、この分野の名著を紹介してまいります。

※ソ連の冷戦戦略や核開発に関する書籍が入荷しました~~核兵器禁止条約発効を目前にして(くまねこ堂古書ブログ、2021年1月18日)
https://www.kumanekodou.com/26383/
~~~~~~~

 1991年12月にソ連が崩壊して、今年で30年を迎えます。30年前の歴史的事件の再検証はもちろん、そこから30年間のロシアをどのように考えるべきなのか、歴史学と現代政治学との共同作業が求められる時期がきています。このことは私たちにとって、日本と国境を接するロシアについて、改めて学ぶ機会といえましょう。

 ちょうど、くまねこ堂には、ソ連史研究(ロシア革命からソ連崩壊にいたるまで)の書籍が続々入荷しています。その中には、同一著者でまとまってお譲りいただいたものもございます。

 以下の画像は、ソ連史・ロシア政治を専門とする、法政大学法学部の下斗米伸夫名誉教授の一連の著作・翻訳の一部です。

下斗米伸夫『ソビエト政治と労働組合――ネップ期政治史序説』(東京大学出版会、1982年)、アーチ―・ブラウン『共産主義の興亡』下斗米伸夫監訳(中央公論新社、2012年)、下斗米伸夫『ソビエト連邦史 1917-1991』(講談社学術文庫、2017年)

下斗米伸夫『ソビエト政治と労働組合――ネップ期政治史序説』(東京大学出版会、1982年)、アーチ―・ブラウン『共産主義の興亡』下斗米伸夫監訳(中央公論新社、2012年)、下斗米伸夫『ソビエト連邦史 1917-1991』(講談社学術文庫、2017年)、をAmazonにて現在【アップ時点】出品中です。

 下斗米氏の新刊、『新危機の20年 プーチン政治史 』(朝日選書、2020年)とあわせ、上記のソ連史の古書のご購入も、この機会にご検討くださいませ。

 くまねこ堂では、現在入手が難しい研究書、あるいは昭和戦前期の紙モノ資料など、積極的に扱っております。あるいは、ご遺品整理などでお困りのお客さまにおかれましても、是非くまねこ堂までお申しつけ下さいませ。

 お電話またはメールフォーム、LINEにて、お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております!

小野坂


人気ブログランキング


よろしければシェアお願いします

2021年1月に投稿したくまねこ堂の記事一覧

くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP