藤原啓の備前焼花入、島岡達三の象嵌角皿 /東京都江東区木場で、水木しげる、寺山修司、文学評論、深夜食堂、藤子不二雄、DVD、格闘技DVDなどお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ 現在1位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

本日、入ってきました。

人間国宝、藤原啓さんの備前焼の花入。

 

 

同じく人間国宝、島岡達三さんの象嵌角皿。

 

余談ですが・・・
くまきち(夫)と美術館などに行くと、
「作品を直接持てなくてつまらーーん!(」°ω°)」 」
とよく言っています。
私なぞは、美術品のような物はガラス越しに見るのが当たり前だと思っていたので、
「触れなくて当たり前じゃないか・・・(∥-_-)」
と思っていたのですが、
最近お店に焼き物などが入ってくると、自分も積極的に触れてみることにしました。
すると、
「あ、くまきちの気持ちがわかってきた!∑(゜ロ゜)」

なるほど・・・なんというか、これが「土の感触」というのでしょうか、
温かいぬくもりを感じるのですね。
こういった作品の鑑賞は、本当は「触る」ことも大事なんだなあと思うようになりました。
美術館などの陳列物には触ることができませんが、
自分のところに入ってきた作品には、これからも積極的に触れていきたいなあと思います。

実際に自分で使ってみるのもありですよね、
最近細川護煕さんの湯呑を使っているのですが、
持ったり洗ったりしながら触る感触が、なんともぬくもりがあって心地よいのです。
こうやって様々な作品に触れ続けていたら、目利きにはなれないまでも、
私にも少しばかりは良し悪しがわかるようになるかな?:roll:


よろしければシェアお願いします

2013年3月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP