骨董品の買い取り

タヌキさん→文福茶釜→月岡芳年

人気ブログランキング パンダ子(3歳娘)向けの、可愛い郷土玩具が入ってきました 肥後民芸「彦一こま」   あら可愛い~(*´∀`*) そしてこのタヌキさんは、4つに分解することができます。 分解すると、 4つの独楽(こま)に変身! 「彦一こま」という名前は、彦一とんち話 ...

≫ 記事の続きを読む

この蒔絵アルバムの製作者は・・?

人気ブログランキング 昨日の続きです。さて、今回の蒔絵アルバムには、特に商標や印などが入っていないのですが、写真50枚中47枚に「アルファベット+番号+表題」が記載されていました。そして「増補 彩色アルバム 明治の日本《横浜写真》の世界」という本を読んでいたら、次のような記述を見 ...

≫ 記事の続きを読む

明治写真/蒔絵アルバムより(5)

人気ブログランキング 昨日の続きです。写真番号41~50番(ラスト)。 41.SELLING  FISHIE / 魚売り   42.FENCING / 剣道   43.KAKUBEI  JISHI(BEGGER)/ 角兵衛獅子(物乞い)   &nbs ...

≫ 記事の続きを読む

明治写真/蒔絵アルバムより(4)

人気ブログランキング 昨日の続きです。写真番号31~40番。 31.VEGETABLE  HOWKER(hawker?)/ 野菜売り   32.HOME  BATHING / 家庭入浴   33.タイトルなし(甘酒売り?)   34.BROOM  S ...

≫ 記事の続きを読む

明治写真/蒔絵アルバムより(3)

人気ブログランキング 昨日の続きです。写真番号21~30番。 21.TAIKOBASHI(BRIDGE)SUMIYOSHI  IN  OSAKA / 大阪 住吉(大社)の太鼓橋   22.KORAIBASHI(BRIDGE)OSAKA / 大阪  高麗橋   ...

≫ 記事の続きを読む

明治写真/蒔絵アルバムより(2)

人気ブログランキング 昨日の続きです。写真番号:11~20番。 11.DAIBUTSU  AT  KAMAKURA / 鎌倉の大仏   12.FERRY  BOAT  AT  ENOSHIMA / 江の島の渡し舟   13.ASAKUSA  TEMPLE  A ...

≫ 記事の続きを読む

明治写真/蒔絵アルバムより(1)

人気ブログランキング 昨日の記事でご紹介した「蒔絵アルバム」の中の写真をご紹介いたします!なお、写真に実際に記載されているタイトルは、英文のみとなっております。ブログ記載の日本語タイトルは、前の持ち主様が訳して下さったものです、どうもありがとうございます さあそれでは、明治ニッポ ...

≫ 記事の続きを読む

蒔絵アルバム(明治時代)がやってきた!

人気ブログランキング 大変ご無沙汰しております。パンダ子(娘・3歳)が4月に幼稚園に入園して母子共に新生活が始まり、慣れない毎日にすっかりバタバタしておりましたおかげさまで、元気にやっております。 さて先日、宅配買取で大変興味深いお品物をお譲りいただきましたので、ぜひご紹介させて ...

≫ 記事の続きを読む

入荷品:中国、清末~民国の如意です

本・書籍ランキング くまきち(夫)はよく、前日に買い取った物を無造作に家のテーブルの上などに置いておくことがあります。この日も、テーブルに不可解な物が載っているのをパンダ子(娘・2歳11ヶ月)が早速見つけ、 「これ、なあに?」 「これは中国の如意(にょい)といってね、 お坊さんが ...

≫ 記事の続きを読む

超絶技巧の根付師・森田藻己の弟子、深井藻壽(最終回)

本・書籍ランキングへ (続きです)森田藻己は、弟子に常々、「銘はあまり早く入れないようがいい。 後で若い時の作品を見て、恥しい思いをすることがあるからなあ」ともらしていたといいます。(「根付-江戸細密工芸の華」日本根付研究会二十周年記念出版 より) 今回深井藻壽氏のご遺族にお譲り ...

≫ 記事の続きを読む

超絶技巧の根付師・森田藻己の弟子、深井藻壽(5)

本・書籍ランキングへ (続きです) 今回お譲りいただいた中でも非常に興味深かったのが、深井藻壽が実際に使っていた印です。「深井」「ふか井」「藻壽」など数種類ありました。 蓋を開けると、白檀のなんとも良い香りが漂います。   側面に、藻壽の銘が彫られている物があります。こ ...

≫ 記事の続きを読む

超絶技巧の根付師・森田藻己の弟子、深井藻壽(4)

本・書籍ランキングへ 昨日に引き続きまして、深井藻壽の作品(未完成品含む)をいくつか紹介させていただきます。   これは、寿老人でしょうか?温かみのある木彫作品ですね、高さ約21センチほどあります。    面根付ですね。中央は、翁(白色尉(はくしきじょう))ですね。右と ...

≫ 記事の続きを読む

超絶技巧の根付師・森田藻己の弟子、深井藻壽(3)

人気ブログランキングへ (続きです) 本日ご紹介する根付たちも、いずれも藻壽の未完成作品になります。(練習なのか、作製途中なのか、あるいは依頼主との打ち合わせで使った試作品だったのかもしれませんが、不明です)  阿形(あぎょう)の金剛力士ですね。迫力のある精悍な表情、筋肉隆々の肉 ...

≫ 記事の続きを読む

超絶技巧の根付師・森田藻己の弟子、深井藻壽(2)

本・書籍ランキングへ (続きです)深井藻壽は1937(昭和12)年、20歳の時に森田藻己に入門しました。しかし1943(昭和18)年に藻己が亡くなったため、師事していた期間は6年間ということになります。 今回の買取りでは、藻壽の未完成作品(練習なのか、製作途中なのか、あるいは依頼 ...

≫ 記事の続きを読む

超絶技巧の根付師・森田藻己の弟子、深井藻壽(1)

人気ブログランキングへ 昨年の某月某日のことです。出張買取り先で、お客様からこちらのたれをおみやげに頂戴いたしました。 「美味だれ 焼鳥屋 鳥幸の味」という名の、それはそれは美味しいタレで、大変ありがたく頂戴いたしました、どうもありがとうございました! ところで。このタレは「信州 ...

≫ 記事の続きを読む

池上彰&佐藤優「僕らが毎日やっている最強の読み方」

本・書籍ランキングへ 本日は、「僕らが毎日やっている 最強の読み方」池上彰、佐藤優/東洋経済新報社を紹介させていただきます ジャーナリストとして世界中を飛び回り、たくさんのTV等の仕事をこなしながら、毎日11紙の新聞などに目を通し、毎月18回の締め切りを抱える池上彰氏。毎月平均3 ...

≫ 記事の続きを読む

吉原で花魁が使用した行李だそうです

本・書籍ランキングへ   おととい、昔の遊郭に関わりのあったお宅から買い取ったお品です。 昔、吉原にあった「正直楼」という遊郭で、明治~大正時代に花魁が着物などを入れるのに使っていた行李なのだそうです。珍品ですね。 裏側は背負子(しょいこ)になっており、火事になったとき ...

≫ 記事の続きを読む

子供の探求心は、ズボッ

人気ブログランキングへ 買取りで、小さな獅子舞のおもちゃが入ってきました。手に持って、プルプル振って遊びます。   口はパカーッと大きく開きます!   さっそくパンダ子(娘・2歳)に試してみたら、案の定キャッキャと笑って大喜び!   くまきち(夫)、 ...

≫ 記事の続きを読む

日本写真界のパイオニア、下岡蓮杖の直筆水墨画の入荷です

人気ブログランキングへ    また興味深いお品物が入荷いたしました。この水墨画、いったい誰の絵かといいますと・・? 下岡蓮杖(しもおか れんじょう・文政6(1823)年~大正3(1914)年)という、日本最初期の写真師が描いた絵なんですって! 「東の下岡蓮杖、西の上野彦 ...

≫ 記事の続きを読む

明治時代の七宝焼の水差、入荷です

人気ブログランキングへ   買い取り品のご紹介です。明治時代の物と思われる、七宝焼きの水差です 下り藤に蝶。   青い宝石と呼ばれる、カワセミだそうです。人気のモチーフですね。   全体的に細かい紋様が施されており、ちゃんと手が込んでいます。 以前は ...

≫ 記事の続きを読む

パンダ子通信:2歳5か月、やっぱり般若が好き!

人気ブログランキングへ 大変にご無沙汰しております おかげさまで元気にやっております、パンダ子(娘)は2歳5か月になりました。 最近、クレヨンでぬりぬりするのが楽しそうなので、初めて子供用の「ぬりえ」の本を買ってみました。「好きなように塗っていいんだよ(*^^*)」と言って渡した ...

≫ 記事の続きを読む

江戸時代の根付なぞなぞ

よろしければ応援ワンクリック  お願いいたします!   江戸時代の根付がいくつか入荷しました。こちらはそのうちの一点なのですが・・・・? 鐘、ですよね。裏を見てみると・・・     え・・・この人何やってるんだろう・・・(;;-_-)??   にゃん ...

≫ 記事の続きを読む

虎渓の仔犬根付(江戸時代)

よろしければ応援ワンクリック  お願いいたします!   以前買い取りで入ったものです。たしかまだブログに載せていなかったと思うので、ご紹介させて頂きます。江戸時代の根付で、虎渓作、黒檀です。 可愛い~~~!!コロコロとした2匹の仔犬が、仲良くじゃれあって遊んでいます。丸 ...

≫ 記事の続きを読む

中村不折、またまた入荷です

人気ブログランキングへ 2016/1/24に中村不折の入荷品の記事を書いたばかりなのですが、その数日後にまた中村不折が複数入ってきまして(別のお客様です)、お客様がブログを読んでおられたわけではないようなので、奇遇ですねえ(^^)    優しげなお馬さんでほっこりします(^^) ...

≫ 記事の続きを読む

津田青楓の色紙「虎吼起風」、入荷です

人気ブログランキングへ 入荷品のご紹介です。先日(2016/1/24の記事)、夏目漱石「吾輩は猫である」の挿絵を書いた中村不折の作品をご紹介しましたので、漱石つながりで、今日は津田青楓の入荷品をご紹介したいと思います。虎の色紙です。 「虎吼起風」と勇ましい言葉が書かれていますが、 ...

≫ 記事の続きを読む

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP