超絶技巧の根付師・森田藻己の弟子、深井藻壽(1)


人気ブログランキングへ

昨年の某月某日のことです。
出張買取り先で、お客様からこちらのたれをおみやげに頂戴いたしました。

美味だれ 焼鳥屋 鳥幸の味」という名の、それはそれは美味しいタレで、
大変ありがたく頂戴いたしました、どうもありがとうございました!

ところで。
このタレは「信州上田に愛され続ける秘伝のたれ」・・・
そうです、くまきち(夫)は、はるばる長野県まで
買取りに行ってきたのであります!:ecoemoji2:

長野には不思議とご縁がありまして、
今までも確か4回出張買取りに行っているのですが、
この時も大変思い出深い経験となりました。
今日から数回に渡り、ぜひ気合を入れてご紹介させていただきます。

————————————

少しだけ前フリを。
明治から昭和初期にかけて、まるで神業のような数々の細密彫刻作品を残した
根付師がおりました。その名を森田藻己(もりたそうこ 1879~1943)と言います。

記録に残っている中では、森田藻己の流れを汲む「藻一派(そういっぱ)」の
最後の一人となったのが、
深井基寿(ふかいもとじ 1918~2005。後の藻壽(そうじゅ))という人
だったようなのですが、
買取りのご依頼主様は、この深井藻壽氏のご親族のかたでした!
(ご親族によれば、藻壽氏は2005年4月にお亡くなりになられたそうです。)


(系図は「骨董緑青35 近代彫刻の神技 森田藻己の世界」より)

森田藻己は、過去に何度か当店に作品が入ってきたこともあり、
くまきち(夫)が個人的にも好きで興味を持っている根付師であるため、
その藻己の弟子となられたかたのご親族に呼んでいただけたのは
感無量であったようです。 
(続きます)


人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2017年1月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP