大連の美しい手彩色古絵葉書 /埼玉県川越市で出張買取でした。


人気ブログランキングへ   現在3位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

昭和16年ごろの、大連の古絵葉書が入ってきました。
手彩色のカラーがすごく素敵です、レッツ・タイムスリップ!⌒Y⌒Y⌒ ヾ(*´∀`)ノ

「大連・浪速通りの盛観」
浪速町は大連の銀座。と云っても日本内地の銀座と自ずからその趣きが異ふ。
矢張り大陸の銀座はせせこましくなくて愉快だ。
大連駅を出ると直ぐ南東へ走る賑やかな町。それが浪速町である。
駅頭で拾った洋車にでも乗つってその町を走って見給へ、
凡そ内地で味はれぬ愉快な気持ちがするだらう。

 

 

「大連・幾久屋デパート」
南満の大都大連はもと計画された露西亜町で街区整然として美観を呈し、
殊に近時は全満の海上の門戸として物資参集の中心となって盛えてゐる。
町に偉観を添へる幾久屋デパートメント・ストアは種々な物資を供給する
百貨の殿堂として配給界に君臨してゐる。

 

 

「大連・満鉄本社」
南満州鉄道株式会社はR・M・Sの略称で世界的に知られ、
本社は東公園町に堂々たる輪奐を示してゐる。
明治39年の創立、資本金は現在八億円、日本最大の国策会社である。
鉄道及び之に附属する倉庫業、車輪工場、炭鉱及びその付随事業、海運業、
港湾等を経営し其他満州の各種産業の発展に資してゐる。

 

「大連・大山通の盛景」
大連市街はロシアから受け継いだものであるけれども、
現在の市街の完成は全く日本の手に成ったものである。
そこで大連市街の町々には日露戦争当時を記念して、海陸将軍の名を冠したものが多い。
其一として大山通がある。これは大広場から北へ日本橋に向かって走る
堂々たるメイン・ストリートで北大山通と結んでゐる。

 

 

「大連・大連小売市場」
大連市民に新鮮な日常生活必需品を供給する町のマーケット、
大連小売市場は三階様式の堂々たる建物で、
新しい時代の波に乗ってこの種配給事業を担当するため生まれたもの。
曾てのダルニーの雑踏不潔な市場に代って颯爽として市民にお目見得し、
日々良好な成績をあげつつある。


よろしければシェアお願いします

2013年7月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP