能のお稽古体験 /東京都杉並区、千葉県千葉市花見川区で、評論、批評、写真集、絶版文庫などの本をお譲り頂きました


人気ブログランキングへ   現在9位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

去年の7月にワタクシ、「のうのうお稽古」というところで
日本の伝統芸能であるお能の謡を習い始めました。
大ファンである能楽師・観世喜正さんが主宰しておられたので
こちらを選んだみたのですが、すごく楽しいお稽古で、
思い切ってチャレンジしてみて本当に良かったです!(*´Д`*):hoshi1:

実際に教えて下さったのは観世喜正さんではなく、
観世九皐会所属の能楽師・永島充さんだったのですが
(先生は数年ごとに変わるそうです)、
この永島先生というかたがまた大変良い先生で!
とてもわかりやすく誠実に教えて下さり、
そして先生ご自身素晴らしい美声でいらっしゃるので、
間近で永島先生のお手本を聴けるだけでも
毎回お稽古に通う甲斐があるというものでした:hoshi1:

3か月にいっぺん、一応お稽古の発表として(お客さんはいませんが(笑))、
伝統ある矢来能楽堂の舞台で歌わせて頂くことができます。
大変貴重な体験でした。

昔は、女性が能楽堂の舞台に立つこと自体許されていなかったそうですし、
この神聖な舞台に立てるというだけでも、非常に身の引き締まる思いで緊張いたしました。

慣れない足袋を履いて舞台の上に座り、声を出しますと、
音響が非常に良いことにびっくり。
これは観客がいないからなのでしょうが(観客が入ると観客が音を吸収してしまうので)、
自分の声がわんわんと響いて歌いやすく、大変楽しゅうございました:kaomoji1:

出産を控えておりますため、残念ながら12月いっぱいで
いったんお稽古を中断させていただきましたが(TT)
色々と一段落しましたら、またぜひともお稽古を再開したいと思っております。
願わくば、無事に子供が生まれてくれたら、そして子供が興味を持ってくれたら、
いずれ親子で一緒にお稽古に通うのが夢です!

ちなみに一緒のクラスには小学5年生の男の子さんもいらっしゃったのですが、
剣道・書道も習っているというまるで武士のようにかっこいいお子さんでありました:hoshi1:
謡のお稽古でも、常にピンと背筋を伸ばして正座をしてお稽古に臨んでいて、
その姿を見てかえって私たち周りの大人のほうが
「じ、自分もがんばらなくっちゃ!∑(゜∀゜;;)」
と良い刺激をいただいた次第です(笑)
そしてお稽古の合間にかわす、事務所のかたや同じクラスの皆様とのおしゃべりも、
楽しかったなあ(^^)

お稽古を始めた直後に懐妊がわかり、
そのあと怒涛のつわりが始まりまして一時は大変つらかったんですけれども(汗)、
それでもお能のお稽古だけは半年間、休まず通うことが出来ました。
それはお稽古がとても楽しかったのと、
くまきち(夫)がいつも帰りに車で迎えに来てくれたおかげです、
どうもありがとう:lovelove:

いずれまた再開できますことを、楽しみにいたしております!


よろしければシェアお願いします

2014年1月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP