パンダ子伝説(笑)


人気ブログランキングへ

 

さて、パンダ子(娘)を語る上で欠かせないのが、
出産時のエピソードでございます。

パンダ子は妊娠8か月ごろからずっと頑固に逆子だったため:ase1:
予定帝王切開での出産となりました。

手術をして下さったドクターによりますと・・・
ワタクシのお腹を開きましたところ、
なんとパンダ子はワタクシのお腹の中でちょこんと

 

正座をしていたそうでございます ∑( ̄∀ ̄;)

 

そして早くも、

 

自分の腕をちゅっちゅくちゅっちゅく

吸っていたのだそうです ∑( ̄∀ ̄;;)

(私も手術中、ドクターたちが
 「この子、もう腕吸ってるよ!!」
  「ええっ、早すぎでしょー!!」
 と驚いているのが聞こえました(笑))

 

正座してちゅっちゅく・・・
この2つの意味するところは、

 

礼儀正しい食いしん坊さんに

育つということでしょうか(; ・`∀・´)??

 

ちなみにワタクシ、もし本人がイヤがらなければ、
いずれ一緒にお能を習いに行きたいというのが
妊娠中からの夢だったので、
正座して生まれてきたこの子なら、その夢を叶えてくれるかも!!
と、希望に胸が膨らみます(笑) 


よろしければシェアお願いします

2014年7月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP