こんなにユーモラスで可愛い家紋があるのかと!


人気ブログランキングへ 
現在3位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

「日本の家紋大事典」(著:森本勇矢/監修:日本家紋研究会/発行:日本実業出版社)

という本を眺めていましたところ、
日本の家紋のデザインてとってもフリーダムなのねと
ビックリしてしまいました:shock:
特に動物紋は、ユーモラスで可愛い物が多かったです!
少しご紹介してみましょう。

 

 

「三つ兎 家紋」
お餅みたいですね

 

 

「飛び三羽雀 家紋」
下の二羽のほうがどうみてもワルそうなのですが・・(;;-_-)

 

 

「左向き百足の丸 家紋」
『百足は軍神・毘沙門天の使いとされる。「後ろに下がらない」ため、
武家に好まれた。商家では「客足が多い」縁起物として扱われた。(解説より)』
百足って縁起がいいんですね、へえ~!

 

 

「鯉の丸 家紋」
「狭いお・・・」と言ってそうです(笑)

 

 

「踊り蟹 家紋」
「ヨイヨイヨイ!」という楽しいかけ声が聞こえてきそうです:gakki:

 

 

「三つ斜め雁金(かりがね) 家紋」
もうこのへんになると、
「家紋です(`・ω・´)キリッ」
って言われないともはやわかりません(笑)

 

でもいいなあ~~~、こんな可愛くてユニークな家紋のおうち、
羨ましいなあ~~~!!
熊と猫の「くまねこ紋」を作って家紋にしたい!!(*´Д`)


よろしければシェアお願いします

2014年10月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP