弁護士様からの不思議なご依頼 /東京都西東京市で出張買い取りでした


人気ブログランキングへ
現在4位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

このところ、弁護士事務所様からのご依頼が続きました。
弁護士事務所様からの案件は、通常は、
弁護士さんの顧客のかたが亡くなられた際に
弁護士さんを通してご遺品の買い取りをさせていただくわけなのですが、
先日の案件はちょっと変わっておりました。
「亡くなられた顧客のご遺品(書籍)を査定して、
 『ほぼ価値が無い』ということを証明してほしい」
というご依頼だったのです。

 

・・・・・・・はい??(;;-_-)

 

・・・ワタクシ、最初くまきち(夫)からそのお話を聞いた時は
なんだか意味がわからなかったのですが:kaomoji4:
説明を聞くと、だいたいこういうことらしいです。

裁判所がご遺品(動産)の価値を算出したのですが、その際に、
「書籍はすべて定価の1割ぶんの価値があるものとする」
としたため、
「いやいや、実際の価値はそんなに無いでしょー!?∑( ̄ロ ̄|||)」
と思った弁護士さんが、実勢価格を調べてほしい、と
当店にご依頼なさったわけです。

ははあ、なるほど・・
色々なケースがあるのだなあと思いました。
ちなみに実際、今回の案件の書籍は、
そのほとんどがアマゾンで1円で売られている本だったそうですので、
弁護士さんの読みは正しかったということですね!(;^^)

お役に立ててなによりでした、
また機会がございましたらぜひよろしくお願いいたします!


よろしければシェアお願いします

2014年10月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP