東京都練馬区石神井で出張買取りでした。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

よろしければ応援クリック、お一つお願いいたします!(人≧∀≦):ase1: :yubiright:
現在4位です、皆様どうもありがとうございます!!
—————————————————————-
さて今日は、先日お知り合いの道具屋さんからお預かりした和本・紙物を、
ちょっぴりご紹介しようと思います。
江戸~明治の和本や、昭和30年代くらいまでの古書など
段ボール8箱ぶんほどお預かりしております、
後日、市場に出品するのです。
 

道具屋さんが山形県の買取にいらした際に出てきた本達だそうで、
お医者様の家だったのでしょうか、医学書もありました。
これは明治時代の、産婦人科の専門書です。
 
赤ちゃんの取り上げかたが、イラスト入りで細かく説明されているようです。

あと、個人的に面白いなあと思ったのが明治時代の同人誌!

明治30年代の同人誌(「文海之燈台」ほか)が、束になって出てきました。
裏表紙には「山形市学守会」って書いてあるんだけど、
山形の学生さん達が一生懸命作った物なのかしらねえ?:D
コンテンツも色々と工夫されています、様々なコーナーがありますよ!

写真が貼ってあったり、


直筆の絵のコーナーもあり(ワンちゃん~~(;´∀`)ハアハア:heart:


引札(かな?)がスクラップされているページがあったりと、色々と工夫されていますよね!


もちろん、中心なのは文字の原稿のページなんですけど、
・・いやあ~昔の人の字は本当に達筆ですごいなあと思います(*’-’*)
今自分がブログ書いてるみたいに、ワープロでささっと打つのとはわけが違いますよね、
一文字一文字に思いが感じられます。

面白いわねえ~、明治33年というと1890年、今から119年も前よ!
商品としての価値の有無はともかく、119年も前の学生さん達(?)が一生懸命作ったであろう
同人誌たちだと思うと、何だか彼らの熱い息吹が伝わってくるようで感動してしまうわ(^^)
—————————————————————-
さて、今日はお休み返上で仕事してました :ganba: :ase1:
私はお店で仕事、そしてくまきちとソマリさんは一昨日の練馬区の買い取り(5000冊)の続きです。
・・実はまだ全体量がきちんと把握できていないらしく、冊数はもっと増えそうなんですが(汗)
とりあえず今日は2500冊分くらい終わらせてきたということです。
ふぁいとー! :b_body_jump:
応援クリック、お一つお願いします!(人≧Д≦):ase1: :yubiright:人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2009年10月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP