東京都港区赤坂と調布市で、児童書、絵本、岩波文庫、社会科学、ナチス、戦争論、戦記、歴史学、経済学の本などお譲り頂きました。

出張買取のお申し込み:メール→くまねこ堂・買取フォーム 
携帯からのお申し込み→くまねこ堂・モバイル

応援クリック、ぜひお一つお願いいたします!(人≧∀≦):ase1::yubiright:
現在1位です、皆様どうもありがとうございます!!
—————————————————————-
昨日は、高校時代からの友人2人が出演するということで、
「アンサンブル東風 第11回定期演奏会~生まれ変わるクラシック~」
を聴きに上野の奏楽堂まで行って参りました。

うわー、なんかねー、いろいろ面白かったよー∑(゚∀゚)

1曲目のウェーベルンはもちろん知ってたけど、
他の曲の作曲家のお名前は私はどなたも存じ上げず
(朴銀荷(韓国)、シュネーベル(ドイツ)、ジュリアン・ユー(中国)。
 いずれも現代作曲家のかたがた。)、
いったいどんな曲なのかな~?:roll:?と思いながら聴きに行ったんですが、
特に私は一番最後の
「ジュリアン・ユー 作曲家のパレード 《きらきら星》の主題による変奏曲」
という曲が、すっごいワクワクして面白かったです!ヽ(≧∀≦)ノ
すごいんだよー、ベースはモーツァルトの「きらきら星」の変奏曲なんだけど、
バッハからガーシュイン、ショスタコといった、
なんと総勢22人の作曲家たちの有名な曲をからませて、
ヴァリエーションが展開していくの!
ラヴェルのボレロのリズムで刻まれた「きらきら星」が流れたと思ったら、
お次はビゼーの「カルメン」のハヴァネラ風に妖艶な「きらきら星」が流れるといった具合に、
次から次へとおなじみの曲と「きらきら星」が見事に融合して展開されていき、
「あ、今度はこの曲!(゜∀゜)」「うわあ、次はこの曲、来ましたか!(ノ∀≦)」
って感じで、クラシックを多少なりとも知っているかたなら
聴きながら絶対にまにましちゃうと思う!(笑)
おもちゃ箱から楽しいおもちゃが次々と飛び出してくるような、
ユーモアたっぷりで本当に楽しい曲でした!

ところで「アンサンブル東風」さんのような楽器編成で聴くのって、面白いですね。
大編成のオケを遠くから見るのだと、
たとえば今のこの旋律はどの楽器が吹いているのかしら?:roll:とか
私わからなかったりするんですけど、今回のように各楽器がほぼ1人ずつだと
どの楽器がどの旋律を奏でているのか明確で、わかりやすくて面白いです。

それと、4曲目(同じくジュリアン・ユーさんの曲)で
笛子(中国の笛なんですって)のソロを務めた王明君さんの演奏も凄かった!8O:hoshi1:
笛子って、たぶん私今回初めて聴いたと思うんだけど、
フルートやなんかと比べると響きが強烈で最初は少し戸惑ったんですが、
思わず息を呑む華やかな技巧とパッセージ、そして内側からほとばしる熱情に圧倒され、
夢中になって聴き入ってました!

そして夕美ちゃん、詩乃ちゃん、お疲れさまでした!
お2人の演奏姿、ガン見してたわよーーー8) :hoshi1:フフフ
弾くときの姿勢とか、ちょっとした仕草とか、
あ、やっぱり昔のまんまだ~:heart:って、懐かしくて嬉しくなっちゃいました(^^)
ステキだったよ、今度ぜひぜひ、またゆっくりお会いしましょうね!

今日は東京都港区赤坂と調布市で出張買取りでした、
児童書、絵本、岩波文庫、社会科学、ナチス、戦争論、戦記、歴史学、
経済学の本などお譲りいただきました、どうもありがとうございました。
応援クリック、お一つお願いします!(人≧Д≦):ase1: :yubiright:人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2010年2月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP