東京都台東区で、ビジネス書、実用書、ゲームソフト(DS)などお譲り頂きました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

よろしければご投票をお願いいたします!→人気ブログランキングへ
現在4位です、どうもありがとうございます!:wa-i:
   ☆    ☆    ☆
私のお気に入りの一冊に「ベル・エポックの女たち」という本があるのですが、

この本の中にリアーヌ・ド・プージィという美しい女性の写真が載っていて
なんとなく名前を覚えていたら、先日の買取でこちらの本が入ってきたのでビックリ!
こんな本が出ていたんですね。

ベル・エポック最高の美女と讃えられたクルチザンヌ(高級娼婦)、
リアーヌ・ド・プージィ(1869~1950)の評伝です。
美しい表紙に惹かれて早速パラパラと読んでみました。
「貧しい田舎娘が平凡な結婚を経て自己に目覚め、夫と子どもを捨ててパリに出奔し、
 天与の美貌を武器に富と名声を獲得。
 パリ一番のクルチザンヌとして王侯貴族・大富豪をパトロンにし、豪奢な生活によって
 湯水のごとく金を使い、次々に男達を破産させていった。
 やがて41歳の時に15歳年下(!)のルーマニアの貴族と結婚して
 『クルチザンヌ』から『大公妃』へという夢のような変身を遂げ、作家としても名を成した。」
そして結局、夫亡き後の晩年は孤独に過ごし、
神に帰依して慈善事業に身を捧げることとなるのですが・・

・・・・・いやあ、なんていうか、読んでて、

世界が違いすぎるっていうか :body_deject:

お相手は男性でも女性でも、そして同時に付き合う人数も問わない恋愛遍歴は、
アタシなんぞの想像の範疇をあっという間に軽~く越えちゃうっていうか:body_deject:

百聞は一見にしかず・・
新聞は「フランスの国家的記念碑」と讃え、ロシア貴族からインドのマハラジャまで
ヨーロッパ中の憧れの的であり、シャンペンに並ぶ「フランスの輸出品」と称されたという、
美しいリアーヌの写真をご堪能下さいませ!

 

(写真は前述のベル・エポックの女たち―フレンチ ポストカード コレクションと、
高級娼婦リアーヌ・ド・プージィからです)

写真を見る限りでは非常にはかなげで優しげな、女性的な美貌に見えるのですが、
ご本人いわく
「人殺しと盗みの他は、わたくしは何でもやりました」
・・・ひいぃぃぃぃ:ga-n:
    ☆    ☆    ☆
今日は東京都台東区で、
ビジネス書、実用書、ゲームソフト(DS)などお譲り頂きました、どうもありがとうございました!

応援クリック、お一つお願いします!(人≧∀≦)→人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2009年7月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP