「子どもに音楽を」さんご訪問/東京都大田区、世田谷区、武蔵野市、埼玉県蕨市で、実用書、ビジネス書、専門書、数学書、語学書、DVD、PCゲーム、CD、テレカ、貴金属などお譲り頂きました。

出張買取のお申し込み:メール→くまねこ堂・買取フォーム 

応援クリック、ぜひお一つお願いいたします!(人≧∀≦):ase1::yubiright:
現在2位です、皆様どうもありがとうございます!!
—————————————————————-

さて昨日は、「NPO法人 犬と猫のためのライフボート」さんを訪れた後は、
もう一件NPOさんをご訪問しました。
「子どもに音楽を」さんとおっしゃいまして、
「子どもたちにこそ一流の音楽を聴いてほしい」と、
一流の演奏家の方達による生のクラシック演奏会を
小学校の体育館などで行う活動をしておられます。

協力しておられる演奏家の方達の顔ぶれが本当にすごい!
漆原啓子さん(ヴァイオリン)、漆原朝子さん(ヴァイオリン)、徳永二男さん(ヴァイオリン)、
堀米ゆず子さん(ヴァイオリン)、藤原真理さん(チェロ)、
伊藤恵さん(ピアノ)、神谷郁代さん(ピアノ)など、
思わずため息をつきたくなるような豪華な顔ぶれです。
こんな方達に目の前で至近距離で演奏してもらえるなんて、
なんとなんと幸運なお子様達よ・・
アタシもぜひ聴きたいですよッッ!!щ(T∀Tщ) (本音。笑)

理事長を務めておられるのは徳永扶美子さんとおっしゃいまして、
NHK交響楽団の首席チェロ奏者だった故・徳永兼一郎さんの奥様でいらっしゃいます。
ピアノの側には、兼一郎さんの写真が飾られていました。

私が子どもの頃、親がN響の定期会員だったものですから、
私も毎月のようにN響の定期演奏会に連れて行ってくれて、
舞台上の兼一郎さんのお姿をよく拝見しておりましたことを懐かしく思い出します。
なのでまさか、奥様にお会いできることになろうとは・・と、
今でも何だか信じられないのです 8O :ase1:
縁とは本当に不思議なものですね、どこに糸がつながっているかわかりません!

今はiPodやら何やら、音楽が次から次へと簡単にダウンロードできて、
まるで使い捨て感覚のようになってしまっているように感じるし、
そしてミキサーや機械でこれでもかというくらい編集・修正された「作られた」音楽に、
今の人達はすっかり耳がなじんでしまっていると思う。
もちろんこういう編集・修正された作品も「音楽」には違いないんだけど、
でも本当の音楽って、やはりその場で観客と空気を共有して感動を与える「ライブ」にこそ
真価があると思うのです。(口パクはライブには入らんよ・・苦笑)
取り直しや編集ができる録音とは違う、
その場で一回きり、観客の目の前で演奏するからこそあらわれる奏者の
ものすごいや集中力や緊張感。
その本物の迫力と実力は、やはり別物だと思うのです。

子どもというのはやはり正直で、退屈な演奏をするとすぐに飽きてしまいます。
(かえって大人のほうが、奏者の名声とか義理とかにだまされるかも・・)
先入観無しに、良い演奏をすれば夢中になって聴いてくれる子ども達の感性は
やはり素晴らしいものだと思いますし、
子どもの頃に本物の音楽を耳にすることは豊かな感性を育み、
人格形成の上でも素晴らしいことではないかと思います。

「演奏を希望して下さる学校などがあったら、おっしゃって下さればぜひ行くわ!」と
熱心におっしゃっていた徳永さん :D
こんなメンバーの演奏が目の前で聴けるなんてねえ、
ほんとにほんとにすごいことなんですよ、ええ!(力説!щ(゜ロ゜щ))
もしご興味のあるかたがいらっしゃいましたら、こちらへどうぞ!

最近、色々な方達とお会いする機会が広がり、とても興味深いです 8O
すごいなあ、やはりきちんとした目標や理念を持って活動されている方達は、
どんな分野であれ、やっぱり本当にすごいです。
色々な方達に色々な刺激や影響を受けながら、
自分も自分なりにできることを地道にがんばっていきたいと思います、
がんばるぞっ!!:body_stretch: :upup: :upup:

応援クリック、よろしくお願いいたします!人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2010年6月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP