古本屋クイズ・答え /東京都文京区と豊島区と千葉県市川市で、講談社学術文庫、ちくま学芸文庫、岩波現代文庫、時代文庫、時代小説、刀装具、目貫、焼きもの、煙草盆などお譲り頂きました。

出張買取のお申し込み:メール→くまねこ堂・買取フォーム 

応援クリック、ぜひお一つお願いいたします! :yubiright:人気ブログランキングへ

現在2位です、皆様どうもありがとうございます!!

さて、昨日の答えです!

このへんのタイトルが、割と珍しいんだそうですよ。
うち1冊は、くまきちも初めて手にしたそうで、喜んでました(^^)

さあ、当たりましたか??
おわかりになった方は、きっと相当の古本通&ミステリ通ですね!

 

ちなみに、この時代のこういった本は、
「異装」と呼ばれるものがけっこうあるんですって。
異装とは、例えば初版と重版とで表紙のカバーのデザインが違ったりすることをいうのですが、
3版だけデザインが違うとか6版だけデザインが違うとかそういうことすらあるそうで、
コレクターにとってはぜひとも集めたくなる商品なわけです。
実際この頃のカバーのデザインはモダンで洒落た物が多く、
いわゆる「ジャケ買い」がしたくなっちゃう気持ちもわかりますね。

ちなみに上の、
「わが子は殺人者」のカバーデザインは日下弘、
「仮面の男」のカバーデザインは松田正久、
「不許複製」のカバーデザインは真鍋博、
「分解された男」「青いジャングル」のカバーデザインは司修です。 

今日は東京都文京区と豊島区と千葉県市川市で即日出張買取りでした。
どうもありがとうございました!

応援クリック、お一つお願いします! :yubiright:人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2010年7月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP