第一書房の本をご紹介 /東京都墨田区と葛飾区と立川市で、少年SF、ジュヴナイル、ムック本、刀剣の本、美術書、絶版マンガ、DVD、ゲームソフト(DS、PS3、PS2)などお譲り頂きました。

出張買取のお申し込み:メール→くまねこ堂・買取フォーム 

 

現在1位です、皆様どうもありがとうございます!

昨日の記事で書いた第一書房の本を、少しご紹介します!

 

「コクトオ詩抄」ジャン・コクトオ著/堀口大學訳/昭和4年/第一書房

表紙のお花のデザインが、なんとも瀟洒ですよね。

 

扉ページの、にわとりの絵も素敵(^^)

 

「第二表象叙情詩」野口米次郎/第一書房/大正15年
函には特に特徴ないんですが、中が素敵!
表紙と裏表紙のカラフルな絵も、背表紙の茶×金文字も、かっこいい!

 

天が金色に塗られていて、ゴージャス感を醸し出しています。
こういうのを「天金(てんきん)」と呼ぶそうです。

ちなみに天だけではなく、本体側面も地も金色で塗られていると、
「三方金(さんぽうきん)」と呼ぶそうです。

 

「感想私録」ボオドレエル著/堀口大学訳/昭和8年/第一書房

おおー、日本語の文字と古色蒼然としたボードレールの写真が、
和洋折衷な味わいで素敵ですね、雰囲気あるわあ。
家に飾っておいたらかっこいいだろうな!
ちなみにこの本は「三方金」でした。

古い本はやっぱりかっこいいんですよね、
当時の素敵なデザイン、そして古い紙の味わい。
本はやはり芸術品でもあるのだなとつくづく思います。

応援クリック、よろしければお一つお願いいたします!:yubiright:人気ブログランキングへ


よろしければシェアお願いします

2011年3月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP