電話報告のいぱーいいぱーい感がすごかった(笑) /東京都北区と練馬区で、専門書、展覧会図録、美術評論、音楽書、オペラ、サンリオSF文庫、ファンクラブ会報、DVD、ゲームソフト(DS)などお譲り頂きました。

人気ブログランキングへ  現在1位です、どうもありがとうございます!

今日くまきちは東京都北区と練馬区で出張買取りでした。
くまきちはいつも、出先からマメに電話をくれるのですが :heart:
・・・今日は来る電話来る電話、
イパーイイパーイ感が満載でした(;;;´∀`)

「キャー!駐禁切られたー!(TωT)」
「100冊くらいって聞いてたのに800冊くらいあるー!(;;TωT)」
「お客さんのコンテナが閉まって入れなくなった―!(;;;TωT)」

帰宅して、落ち着いて説明を聞いたところによると・・・
ヾ(TωT*)ツ三ヾ(*TωT)ノ   (^-^;;)

まず1件目。
1500冊くらいご用意いただいており、
「一人で来ちゃってシマッター!∑(゜ω゜;;)」
ふうふう言いながら終了。
「でも次のおうちは100冊くらいって言ってたし、もう楽勝だな(*´ω`)フウ」
と余裕かまして2件目のお宅に到着したところ、

お客様「まず、こっからここまでお願いしますね~(^^)」
くまきち「おやおや~??(;;^ω^)」

まずは玄関に積まれた本から。
ここですでに250冊くらいございまして(しかも大判多し 笑)。
さらに、

お客様「あと、コンテナのほうにも本があるんですよ~」
くまきち「そうですか(;;^ω^)」
お客様「でもあっちにはこんなにたくさん無いから、2列くらいしか無いからね(^^)」

コンテナにて。
お客様「んーと、壁際に2列あるって言ってたんだけど・・・
     ・・・これかしら??」
くまきち「ええっ!∑(=゚ω゚=;)」

2列は2列でも・・・
引越し用の大きなダンボール箱が2列、びっしり積み上げられており、
玄関に置かれていた本より全然多かったわけで!:mrgreen:
なんでも、本はお客様の息子さんの持ち物なため、
お客様は量とかよく把握されておられなかったそうです(笑)

さて、まずは段ボール10箱の本を査定し、台車に積み、
いったんコンテナの外に出ました。
・・・ここでアクシデント発生!!:!!!:

お客様がうっかり鍵を中に置いたまま外に出てしまいまして、
中に入れなくなってしまい、管理会社に電話して来てもらうことに・・・
当然作業は中断:mrgreen::ase1:

そして管理会社の人が到着し、鍵を開けてもらい、
残りの段ボールの査定を再開しました。
真新しい専門書など、良本を多数お譲り頂いたそうです、
誠にどうもありがとうございました!

あ、そして、駐禁にも遭っちゃった、と・・(汗)
・・いやはや、今日も忙しい一日でしたねえ、
帰りにマッサージに寄ってゆっくりと疲れを取ってきたそうです、
お疲れ様!(;;´∀`)ノ”(∥○ω○):dash:


よろしければシェアお願いします

2011年5月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP