2013年10月

竹中労

竹中労、古本屋好みの作家さんですね~。まとめて入ってくることはなかなか無いです。少しぱらぱらめくってみましたが、・・・・うーん、やはり過激な内容のようでございますね ちなみにこの竹中労のお父さんは、横溝正史、甲賀三郎、大下宇陀児、夢野久作などの挿絵を手がけた画家、竹中英太郎です。

≫ 記事の続きを読む

「第一書房」の本

「コクトオ詩抄」ジャン・コクトオ著/堀口大學訳/昭和4年/第一書房「第二表象叙情詩」野口米次郎/第一書房/大正15年「感想私録」ボオドレエル著/堀口大学訳/昭和8年/第一書房 「第一書房」とは、かつて存在した日本の出版社である(1923年 創業 – 1944年3月31日 廃業)。 ...

≫ 記事の続きを読む

「詩集 蛾」金子光晴/昭和23年発行/北斗書院/直筆サイン入り

「詩集 蛾」金子光晴/昭和23年発行/北斗書院 金子光晴氏の直筆サインも入ってます。

≫ 記事の続きを読む

北園克衛

「黒い火」北園克衛/1951年/昭森社/500部限定「詩集 ヴイナスの貝殻」北園克衛/昭和30年発行/国文社 作者の北園克衛(きたぞの かつえ/1902-1978年/詩人・写真家)は、古書の世界でも人気の高い人なのだそうです。デザイナー、イラストレーター、編集者などその才能は多岐 ...

≫ 記事の続きを読む

ドラゴンブックス、フタミのなんでも大博士、テレビマガジンなど

「とてもこわい幽霊妖怪図鑑」朝日ソノラマ/昭和49年初版/草川隆「世界の怪奇画報」黒崎出版/昭和47年初版函付/中岡俊哉「ミイラ大百科」講談社ドラゴンブックス2/昭和49年初版/黒岩学了「悪魔全書」講談社ドラゴンブックス4/昭和49年初版/佐藤有文 二見書房・フタミのなんでも大博 ...

≫ 記事の続きを読む

早川雪洲 直筆サイン入りブロマイド

セッシュー・ハヤカワ(早川雪洲)の直筆サイン入りブロマイドです! 早川雪洲(1886 – 1973年)はサイレント期にハリウッドで絶大な人気を誇った日本人俳優でございます。この写真にセッシューが直接触れたわけですからね、時空を越える感じで感動しちゃいます。しかし写真からも、強い眼 ...

≫ 記事の続きを読む

昭和初期の古絵葉書

「三越呉服店開催 天空旅行(説明書付) 日本橋瀬古大成堂発行」全8枚 天空旅行ですよ、天空旅行!しかも三越呉服店開催!∑(*゚∀゚*)これは、当時のお子様たちは、きっとワクワクしたでしょうね!

≫ 記事の続きを読む

SF同人誌「宇宙塵(うちゅうじん)」「季刊 宇宙気流」

SFの、いわゆる同人誌なわけなのですが、書いている人達がそうそうたるメンバーです!加納一朗、小松左京、眉村卓、広瀬正、筒井康隆、半村良、梶尾真治、紀田順一郎、平井和正、福島正実などなど! 目次を見ているだけでも楽しくなっちゃいますね(^^)

≫ 記事の続きを読む

雑誌付録 「ボーイズサスペンスライブラリー」

「恐怖を買う男」山下諭一/昭和38年4月号付録「暴力都市」ブレット・ハリディ原作、福島正実訳/昭和38年5月号付録「黒いパラシュート」E・S・アーロンズ、福島正実訳/昭和38年6月号付録「消された180日」梶竜雄/昭和38年7月号付録 昔「ボーイズライフ」という雑誌がありまして、 ...

≫ 記事の続きを読む

植草甚一編集 「ワンダーランド」「宝島」

「植草甚一編集/ワンダーランド」(1973)「植草甚一編集/宝島」(1974)”堺正章 エイトビートを生活する””横尾忠則の空飛ぶ円盤を求めて””梶芽衣子の怨み節インタヴュー”表紙の見出しを見るだけでも面白いですねえ~

≫ 記事の続きを読む

カーター・ブラウンの原書

カーター・ブラウンの原書です。『お色気たっぷりの軽いハードボイルドで、男性読者に絶大な人気』だったとのこと。なるほどなるほど、わかりやすい表紙ですね~(笑)

≫ 記事の続きを読む

郵便切手貯金台紙

表紙には「郵便切手貯金台紙」と書かれており、大正8年の消印が押されています。なんでも、明治33年から大正12年にかけて、台紙に切手を貼って郵便局に持って行けば郵便貯金になるという『郵便切手貯金制度』というのがあったのだそうです(昭和16年に再開されましたが、2年後の昭和18年には ...

≫ 記事の続きを読む

野辺地勝久 LPレコード

野辺地勝久(のべちかつひさ・1910~1966)さんというピアニストのレコードです。野辺地さんは特にショパンを得意とし非常に個性的な演奏をする名ピアニストであったようですが、残念ながらあまり録音は残されていないようですので、貴重なレコード達がよく入ってきてくれたなあ・・と感激もひ ...

≫ 記事の続きを読む

「運命判断 生れ月の神秘」山田耕筰/実業之日本社/大正14年再版

山田耕筰・・・ってあの山田耕筰でしょ??「赤とんぼ」などを作曲した日本を代表する作曲家ではないですか・・・それがなぜに運命判断???(;´Д`)どうやら山田耕筰さんは占星術に凝っておられたのですね、しかもこの本が日本で最初に出版された星占いの本らしいということでビックリです。

≫ 記事の続きを読む

サイレント映画、トーキー映画の洋書

「Pictorial History of the Silent Screen」「Pictorial History of the Talkies」(Daniel Blum)中を開くと、映画のフォトでびっしりと埋まっています、大型本ですし相当量の写真です!

≫ 記事の続きを読む

ビジネス書、実用書、パソコン本

当店は古い古書から様々なジャンルをお取り扱いいたしますが、こういった新しいご本も大変ありがたいです!新しいビジネス書など、ライン書込・折れ目などがあっても買い取りいたします!

≫ 記事の続きを読む

三島由紀夫 昭和20~30年代 初版本

「夜の向日葵」昭和28年再版/講談社「薔薇と海賊」昭和33年初版/新潮社「真夏の死」昭和28年初版/創元社「女神」昭和30年初版/文藝春秋新社このへんのコレクターの皆様は、本のデザインも大きなポイントだそうです、確かにレトロでモダンで今では見られない雰囲気のデザインです。

≫ 記事の続きを読む

内田善美

「白雪姫幻想」内田善美/サンリオ/昭和54年初版帯付 「草迷宮・草空間」内田善美/集英社/帯付、「星の時計のLiddell 全3巻」内田善美/集英社/全巻初版帯付 「聖パンプキンの呪文」内田善美/新書館/1978年初版発行 「内田善美 自選複製原画集 少年たちの記憶」白泉社/昭和 ...

≫ 記事の続きを読む

永井豪 直筆サイン色紙

永井豪さんの直筆サイン色紙でございます。「ハレンチ学園」という作品の中に出てくる「ヒゲゴジラ」というキャラクターだそうです。見ているこちらまで思わず「ガハハハハハ!」とでも笑いたくなるような、パワフルで楽しい絵ですねえ(´∀`) 

≫ 記事の続きを読む

新品CD 約4500枚

DVD・約400枚(ほぼ全部新品!!)と、CD・約4500枚(ほぼ全部新品!!)です!お売り下さったのは業者さんなどではなく、一般のお客様です。大切なコレクションをお譲りいただきまして誠にどうもありがとうございました、大事にお取り扱いさせていただいております!

≫ 記事の続きを読む

哲学書、思想、文学、評論など

新しめで面白そうな本がたくさん!古本屋としましてはよだれが出ちゃいます~

≫ 記事の続きを読む

水木しげる 昭和30年代貸本マンガ

  「河童の三平」水木しげる/兎月書房「おかしな奴 墓場鬼太郎長編読切」水木しげる/佐藤まさあきプロダクション「呪われた村(水木しげる幻想ロマン)」水木しげる/東考社「怪談 青葉の笛」水木しげる/東京・日の丸文庫「地獄流し(水木しげる幻想ロマン)」水木しげる/東考社 昭和30年代 ...

≫ 記事の続きを読む

太宰治の「右大臣實朝」(昭和18年/錦城出版社)の初版本

太宰治の「右大臣實朝」(昭和18年/錦城出版社)の初版本。装丁は藤田嗣治なのだそうです。昔の本は、意外なビッグネームが装丁をやったりしているので、そういうのを眺める楽しさもありますね!

≫ 記事の続きを読む

ミステリー・推理小説

飛鳥高(あすかたかし)、鷲尾三郎の「葬られた女」、三橋一夫の「骨董殺人事件」なんかもありますね。横溝正史の「悪魔が来りて笛を吹く」は、色々な版で何度も何度も再版されていますが、写真のものが正真正銘の初版なんだそうです。

≫ 記事の続きを読む

大ソプラノ ローザ・ポンセルの写真集

往年の大ソプラノ、ローザ・ポンセル(1897年~1981年・アメリカ)の写真集です。ジャコモ・プッチーニ、シャーリー・テンプル、その他、エンリコ・カルーソー(T)やエツィオ・ピンツァ(B)、若き日のルチアーノ・パヴァロッティ(T)と写っている写真などがあり興味深いです。

≫ 記事の続きを読む

PAGE TOP