古本マニアの怨霊 /東京都大田区と墨田区で出張買取りでした。


人気ブログランキングへ

 

諸星大二郎の「栞と紙魚子と夜の魚」というマンガを読んでいて、
思わず笑ってしまいました。
「古本地獄屋敷」というお話の中で(すごいタイトル 笑)、
”古本マニアの怨霊”が登場するシーンです。

 

 

あはははは(笑)
古本好きなら大なり小なり、気持ちはわかりますよねえ~

この「栞と紙魚子」シリーズは、ヒロインの2人の名前、
栞(しおり)と紙魚子(しみこ)からもわかる通り(紙魚は本の紙を食べる小さな虫です)、
栞が新刊書店の娘・紙魚子が古書店の娘という、
本好きは思わず興味の湧いてしまうシリーズであります。

———————————————————–

西荻窪のにわとり文庫さんから目録を頂戴いたしました、
どうもありがとうございました!
にわとりさんの目録に載っているような本を買っていたら、
上の彼らもきっと怨霊なんてならずに済んだのにねえ~~(笑)


よろしければシェアお願いします

2012年5月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP