特撮博物館~ミニチュアで見る昭和平成の技

人気ブログランキングへ   現在3位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます!   今日は、東京都現代美術館で行われている、 「館長 庵野秀明・特撮博物館~ミニチュアで見る昭和平成の技」(2012/7/10~10/8) に行ってきました! 会場に着くなり、まずお客さんの多さに驚きました ∑(゜Д゜) 平日だし、私たちが着いた時はもう16時を過ぎていたので(18時閉館)、 空いてるんじゃないかと思っていたのですが、 たくさんの人がいてビックリしました、 入場券を買う時も、ショップのレジでも、長い列を作っておりました。 中に入ると、ウルトラマンシリーズなど、昔の特撮もので使われた貴重な資料の数々、 ミニチュア、マスク、着ぐるみ(スーツ)、デザイン画などがズラリと並んでおり、 マニアの方々にはたまらぬ展示会であったと思います。 ・・・正直、すみません、付添いで来たワタクシには この辺りはとんとわからない物たちだったのですが(汗) くまきちのほうはやはり大興奮で、 「うおー、すげえー、××マンだ!∑(=゚ω゚=;) 」 「○○もいる!こんなのきっと二度と見られないよ!!ヽ(;;≧ω≦)ノ」 などと大喜びでありました、良かった良かった(*´∀`) ちなみに今、くまきちは横で図録を読んでいるのですが、 「めっちゃ濃いーーー!!すごいーーー!!ヽ(≧ω≦)ノ」 と、これまた楽しそうです(笑) しかし特撮ものをよく知らない私でも、 精巧なジオラマやたくさんのミニチュアは、見ていてとても楽しかったです、 一つ一つが細かくできていて、すごい職人技です。 様々なコーナーの中でも、ひときわ大盛り上がりを見せていたのがこちらのブース! 唯一の写真撮影OKコーナーで、大勢の人が写真を撮りまくっておりました。 セットの内側に入るには、これまたすごい長蛇の列が出来ていたので:ase1: 中に入るのはあきらめまして、外側から写真を撮るにとどめました。 パシャッ! Σp[【◎】]∀・´) これは子供から大人まで楽しいよねえ、うんうん:mrgreen: そして、会場の色々なところで見られる、 安野モヨコさんの可愛いイラスト入りの、「カントクくん」(庵野監督)の解説コメントも 楽しかったです(^^) ちなみに今日、私たちは正味1時間半くらいしか会場にいられなかったので、 ボリュームのある展示物たちを とてもじゃないけど全部じっくり見ることはできませんでした、 せっかくの音声ガイドも飛ばし飛ばしでほとんど聞けず・・:ase1: なのでくまきちは、買取の合間にでも時間ができたらもう1回行きたいそうです:wink: 会期は来週の月曜まで、なんとかもう一度行ってこられるといいね! おまけ。 恒例のおみやげ品! カネゴンのストラップとキーカバー♪ やっぱりカネゴンは可愛いねえ!(*´∀`*)

よろしければシェアお願いします

2012年10月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP