アルバムからぺりぺりはがすのも仕事です。田中絹代、笠置シズ子、高峰秀子、京マチ子など、昭和10~30年代頃の映画ブロマイド。


人気ブログランキングへ   現在3位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

自分で言うのも何なんですが(笑)
うちの仕事はつくづく面白いなあと思います。
くまきちの扱う商品ジャンルが大変幅広いので、
様々な商品が入ってきて、仕事内容も幅広いのです。
現在6名の従業員さんがおりますが、皆さんそれぞれの持ち味を生かして、
仕事がなるべく適材適所になるといいなあと心がけています。

たとえば、美術の勉強をしているサノッチ(♂)は手先が器用で、
商品の簡単な修理だとか、便利屋的な雑務をこなしてくれます:roll:

そして、現在サノッチが託されている仕事がこちら!

アルバムから、貼り付けられているブロマイドや切り抜きを
ペリペリ剥がしていくという作業です。
そんなの簡単じゃん?と思われそうですが、ところがどっこい、
これがなかなか大変なのです:oogle:

たとえば写真には坂東妻三郎が写っていますが、それからもわかるとおり
このアルバムたちは主に昭和10~30年代ごろの映画スターたちのコレクションで、
貼ってある写真たちもけっこう年季が入っています。
なのでアルバムにベッタリとくっついてしまっているため、
サノッチはドライヤーで熱風をブオーブオーと吹きかけながら
1枚1枚ペーパーナイフで剥がしてくれているのです。
枚数が多いので、この作業はあともうしばらくかかりそうです。

サノッチが全部はがし終わったら、私が1枚1枚整理していくつもりです。
邦画は全然自信ないんですが(汗)、この時代の洋画はけっこう好きなので、
楽しみです!:roll:

いくつか、自分で欲しいブロマイドを先にいただきました(*´艸`*)
(ちなみに自分ではがしたので、はがし方が下手です 笑)

田中絹代(1909年 – 1977年)
大好きな女優さんです。いかにも古き良き日本人女性という感じで素敵です。
左は上原謙、加山雄三のお父さん。
映画は、空前のブームを巻き起こした「愛染かつら」(1938年)。

 

笠置シズ子(1914年 – 1985年)
戦後、「ブギの女王」として一世を風靡しました。
まるで太陽のような明るい笑顔と、
その小柄な体のどこから出るのだろうと驚かされるパラフルでダイナミックな歌声!
私は、元気になりたい時とか、シズ子さんの歌を聴くといつもパワーがもらえます!

 

高峰秀子(1924年 – 2010年)。
後の円熟した名女優・大女優になる前の、
まだ20代のデコさん、ただもうひたすら、チャーミング!

 

京マチ子(1924年~)
若い頃のマチ子さんの演技は、思わずドキリとさせられる肉感的な色香に包まれており、
非常に魅力的です。


よろしければシェアお願いします

2012年10月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP