アマゾン小田原FCの「初レシーブ」はなんと! /東京都中央区築地、調布市で、鉄瓶や本、マンガなどお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ    現在2位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます!

 

この4月に、アマゾンの新しい物流センターである「小田原FC(フルフィルメントセンター)」が
神奈川県小田原市にオープンしました。
先日アマゾンの社員のかたとお話ししたときに、
「すごい広いんですよ!」とは伺っていたのですが、
こちらの記事によれば、小田原FCの延べ床面積は約6万坪(約20万平米)規模ということです。

・・・・・約6万坪(約20万平米)って、

どのくらい広いの・・・??:kaomoji4:

こういうときはやっぱりあれだ、東京ドームと比べてみよう!(笑)
ええっと、ふむふむ、東京ドームの広さは4万6755平米。(「東京ドーム (単位)」より)

・・・・えっっ

東京ドームより広いの!!:ga-n:

それはほんとに広いなあ、すごいなあ!
そんなところにビッシリと商品が並ぶなんて、さぞかし壮観でしょうねえ。

ちなみにアマゾンの社員さんが、小田原FCのオープニングセレモニーの時の写真を
メールで送って下さいまして、
素敵なお写真だったので「ブログでもご紹介してよろしいですか?」とお伺いしてみたのですが、
それは残念ながらアマゾン本部からOKをいただけなかったそうで・・(まあそうですよね(;^^))
そのかわり、こんなメールをいただきました。

「実は先週の小田原FCの「最初」のレシーブは、
 貴社の「ビジョナリー・カンパニー」だったそうです。
 写真のブログ掲載は難しくとも、ニュースとしては大変素晴らしいものですが、
 いかがでしょうか??」

うわーーお!!
小田原FCで一番最初に受け取ってもらえたのが、うちのFBA本だったとは、
なんだか光栄だわ~

しかしブログのネタにまで気を使っていただけるなんて大変恐縮です(笑)
どうもありがとうございます! 


よろしければシェアお願いします

2013年4月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP