「日本の伝統文化展」に行ってきました!


人気ブログランキングへ
現在3位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

今日は、日本橋三越本店で現在開催中の
「日本の伝統文化展~次代を担う継承者たち~」という催しを見物して参りました、
すごく楽しかったです~~!!

今日見に行ったのは「各流派の伝統芸能披露のご案内(於:本館1階中央ホール」。
私が最初に見れたのは金剛流の能楽で、
会場に早めに着くことが出来たので最前列の席をゲット!:cool::hoshi1:
26世宗家嫡男・金剛龍謹(こんごう たつのり)さんの、朗々と響き渡る美しい謡と
切れのあるダイナミックな舞を、すぐ間近で見ることが出来ました。
ワタクシ今までお能は観世流しか見に行ったことがなかったので、
他の流派の舞台も見に行ってみる良いきっかけになりそうです(^^)

 

その次は、宏道流の華道が披露されました。

佐々木勝彦さん(俳優)の解説のもと、副家元・望月伸之輔さんが、
剣山を使わずに、花木を曲げたバランスで器に立てていく
「生花(せいか)」という様式で、美しい椿をいけておられました。

 

そして最後は、弓馬術礼法小笠原流の「木馬の型披露」。
流鏑馬(やぶさめ)の型です。

木馬にまたがり、観客の目の前で木の板を矢で打ち抜きます!
すごい迫力で、思わず会場がどよめいていました!(≧∀≦):ase1:

解説は31世宗家嫡男・小笠原清基(きよもと)さん。
装束の説明なども聞くことが出来て、興味深かったです。

この「日本の伝統文化展」はあさって(2014/3/10)までです、ご興味のある方はぜひ!

 

おまけ。
入口になにやら派手なだるまさんがいたので、一緒に写真を撮っていただきました(笑)

”ひゃくまんさん”という石川県のゆるキャラで、
「からだに金箔を散りばめて おひげは黒漆でできている 品良く縁起のいいお方。
 加賀友禅を身にまとい 九谷五彩をあしらって 福々しくてありがたい。
 (パンフより抜粋)」 だそうです!


よろしければシェアお願いします

2014年3月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP