スパイの心得を、今日も一緒に学びましょう?(昭和18年発行「防諜の生態」より)


人気ブログランキングへ

 

昨日に引き続きまして、
「防諜の生態」著:正兼菊太/成武堂/昭和18年初版発行
からのご紹介です。
スパイの心得を、今日も一緒に学びましょう

—————————————-

団体或は同志の住所を訪問する上の注意:

・目的地に向ふ際は再三再四乗物を替へ、
 且つ目的地の近傍で下車し徒歩で訪れる。
・目的地に向ふ際は直行せず、時間の許す限り迂回して行く。
・自己の前後左右に十分注意し、尾行者の有無を確め怪しい者が居る場合は
 全く別の方向に向ひ、又は尾行を不可能ならしむる行為によつて目的地に赴く。
 又目的地に於ては異状のないことを見定めた上で訪れる。

(抜粋)

——————————————

文書伝達に関する秘密:

・封筒は厚い用紙を用ひ、且大商店の店名入の用紙を使つて第三者の疑ひを免れる。
・送達者はボーイ、店員等に変装し、先方不在の際は預け置かず必ず持ち帰る。
・符号、暗号、隠語、秘密インキ等の手段方法は極度に利用せねばならぬ。

(抜粋)

———————————————

蒐集情報の携帯に就(つい)て:

・某地土産の中にF地名物のステツキがある。その中の太いものを購ひ、
 之に取り纏(まと)めた資料を刻み込み仕込をなした後、
 一見普通のステツキのやうに使用しつつ携帯する。
・巻煙草の吸口(両切にあらざるもの)の中紙を引出し必要なことを書き込み
 元通り吸口の中に戻入れて携帯する。
・多勢の子供伴れの家族、特に婦人が子供、乳飲児を抱へて
 国境付近に行く者がある場合は、必ず同車し彼等と懇意になり、
 途中”汚れおしめ袋”の中に隠匿して危険地区を通過携帯する。
・秘密インキを以て月刊雑誌「キング」「講談倶楽部」新聞紙等に記入する。

(抜粋)

——————————————–

F地名物のステッキ・・・F地ってどこのことなんでしょうねえ?
スパイの方達がこぞって、ここに買いに行っていたのでしょうか(;^^)

”汚れおしめ袋”もいささかビックリしました:ase1:
パンダ子(娘)と国境を越えるときは、気をつけなくては!(;゜∀゜)ドキドキ
(いやそんな機会ないけど(笑))

秘密インキで書き込むのに、「キング」「講談倶楽部」が
名指しで指定されているのにはちょっと笑ってしまいました、
それだけ当時は誰もが読んでいた雑誌の代表格なのでしょうね。
今だと、一番売れている雑誌は・・・
「秘密インキを以て「週刊少年ジャンプ」新聞紙等に記入する。」
になるのかな(笑)


よろしければシェアお願いします

2014年10月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP