2019年は、鹿児島でスタートです!(3)


人気ブログランキング

 

鹿児島編・最終回の今回は、鹿児島で買った本をご紹介します
(「ブラタモリ 14 箱根 箱根関所 鹿児島 弘前 十和田湖・奥入瀬」は、前回の記事でご紹介しました)

 

 

「西郷どん!まるごと絵本」東川隆太郎、さめしまことえ(著) 燦燦舎
「桜島!まるごと絵本―知りたい!桜島・錦江湾ジオパーク」さめしまことえ、桜島ミュージアム(著)   燦燦舎 

西郷さんと桜島について子供向けにわかりやすく描かれた絵本で、パンダ子(娘・4歳)にも好評です。
この本を読んだ後にさっそく西郷さんの絵を描いておりました、
西郷さんが「一緒に遊ぼ」と誘ってくれております!
(パンダ子はアンパンマンが好きなので、西郷さんの服がヒーロー仕立てになっております(笑))

 

 

 

そして、西郷さんと仲良く公園で一緒に遊ぶパンダ子。

眉の太さからして、左が西郷さんですね(笑)
いいですねえ、平和で、純粋で・・
西郷さん、天国で見ていたら微笑んで下さるでしょうか。

 


 

それとこちらも面白かったです、
「ぐるっと一周!鹿児島すごろく」原田美夏、植村紀子(著) 

 

 

さっそくパンダ子とやってみました、中身はこんな感じです。

鹿児島県のすべての市町村と、人が住んでいる島がマスになっており、
鹿児島の地名や位置関係が自然と頭に入ってきます。
そして一つ一つのマスについて解説が書かれている小冊子もついていて、
すごろくの絵を見ながら読むと、とてもわかりやすくイメージしやすくて良かったです!

 

おいしい名産品や、美しく雄大な自然の名所の数々、
そしてトシドン、センデガラッパ(川内河童)、弥五郎どんボゼケンムンといった
個性あふれる伝説のキャラクター(?)たち。
ひとくちに「鹿児島県」と言っても、場所によって風土や歴史がずいぶん違うんだなあと、
ぐっと興味がわきました!
子供のころから鹿児島にはちょくちょく来ていましたが、
祖母の住む鹿児島市以外はほとんど行ったことがなかったので、
うーーん、色んな所に行ってみたい!

 


 

 「これでいいのか 鹿児島県」鈴木士郎、佐藤圭亮(著),田川秀樹 (イラスト) 

いささかセンセーショナルな見出しが並びますが、
それぞれの地域が持つ良い点や現在抱えている問題点、
メリットデメリットの両面が書かれていて、興味深く読みました。
それにしても、鹿児島や本当に美味しい名産品がたくさんあるんですねえ!
「持っているポテンシャルはすごく高いのに、それがまだ十分に生かし切れていない!」と、
この本の中で再三嘆かれておりました(;^^)

 


 

おまけです。
旅先でいささか頭を悩ますもの、それはおみやげ。
大人用のおみやげは、いつも「フェスティバロ」で購入しておりますが (美味しいから絶対喜ばれる!)、
今回頭を悩ませたのは子供たち用(パンダ子のお友達用)に小分けするおみやげでした。
自分の中で、小分け用おみやげの条件としては、

1.ご当地もの
2.かわいい
3.お返しの気を使わせない

が挙げられるのですが、そこで今回白羽の矢を立てたのはこちらです!

 

「西郷どん祭り ブラックチョコクランチ」山福製菓

 

これを、こんな感じで小分け袋に入れて渡したら、喜んでいただけました。
よかったよかった(^^)

 


人気ブログランキング


よろしければシェアお願いします

2019年1月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP