側溝の話、続続編 /埼玉県所沢市と千葉県柏市で出張買取りでした。

人気ブログランキングへ 現在2位です、どうもありがとうございます!

 

側溝の話、続続編です:ase1:

これまでの経緯:(※すべてガンマ線のみでの測定です)
我が家の目の前の側溝で、2.16μSv/hを計測
自分でお掃除してみたところ、0.61μSv/hに
しかしその後は、どんなにお掃除をしてもパイプの中に泥が詰まっているため、
結局1.3μSv/hくらいに戻ってしまうことがわかり、
大家さんに相談してみたところ、業者さんがお掃除してくれることになりました。

そして、今日。
業者さんがお掃除に来てくれました。大家さんも見に来てくれました。
業者さんはちゃんと防護服に身を包み
(防護服といってももちろん放射線専用の物は持ってないので、
とりあえずアスベストとかの作業をする時の防護服を着てみた、ということでした)、
顔にもしっかり粉塵マスク。
・・しかし、作業を始めてすぐに、

「あっつ!!あっつ!!(叫)」

どうやら作業服を着ての作業はめちゃめちゃ暑かったようです、
今日の昼は暑かったですものね・・(汗)
あまりの暑さに防護服を着るのはあきらめ、ゴム手袋+粉塵マスクで作業を再開した業者さん。

まず、
「掃除前の測定をお願いします」
「はい!」
業者さんと私が、それぞれ写真に撮って記録し、横で大家さんも数値をチェックします。

(ピンぼけになっちゃってすみません)
けたたましく警告音が鳴り響く、1.27μSv/h からスタートです。

まずは、はめこまれている鉄格子のようなものを、ガンガン壊して取り外します。
そして上の泥を軽く掃除して、
「この状態で、もう1回測定お願いします」
「はい!」

0.67μSv/h に下がりましたが、まだ警告音は鳴っています。
(このガイガーカウンターは、0.3μSv/h 以上で警告音が鳴ります)

 

業者さんの上司が、高圧洗浄機(っていうのかな?)を持ってきました。

これを使って掃除を始める業者さん。
すごい水圧で、泥がきれいになっていきます。
最後にパイプの中に詰まった泥を、ゴム手袋をはめた手で掻きだし、掃除が終わりました。
「測定お願いします!」
「はい!」

0.16μSv/h まで下がりました、成功です!!:kaoemoji1:

「下がりましたか、よかったですね!」
「ありがとうございます!(TT)」

そして、残り3か所の側溝も同じようにキレイに掃除して下さいました
(同じような数値の所が4か所もあったのです)。
「雨が降った後にでもまた測ってみて下さい、もしまた数値が上がるようなら知らせて下さい。
 また掃除しに来ます。」
「わかりました(`´)ゞ ありがとうございます!」

おかげさまでひとまず大きく安心できました、業者さん、大家さん、ありがとう!!

(※すべてガンマ線のみでの測定です)

———————————————————–

余談ですが・・。

作業が終わった後、業者さんと少しお話をしたのですが、
「うちのほうにも東京●力から話が来ましたよ、福島で仕事しないかって・・」
「ええっ!(驚)」
「電気系統の工事ということでしたが・・。
 何しろ稼ぎがすごくいいので、みんなで一緒に行こうか、という話もでましたが、
 やはり家族もいるし・・と結局行きませんでした。
 でも知り合いで一人だけ行った人がいて、
 ・・でも彼、帰ってきてからずっと具合が悪いんです、
 『こんなお金、いらなかった・・』と、行ったことを後悔していて・・」

・・まさかこんな身近でそういうお話を聞くとは思いませんでした、
怖いです、本当に・・


よろしければシェアお願いします

2011年9月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP