貴公子ヨナス・カウフマン /東京都渋谷区、台東区、千葉県習志野市で、ビジネス書、実用書、学術書、推理小説、ミステリー、創元推理文庫、絶版文庫、旺文社文庫、初版本、書道、美術書などの本や、DVD、邦画DVD、郷土玩具などお譲り頂きました。

人気ブログランキングへ

ところで、昨日「マネー・ボール」を観に行ったMOVIX昭島では、
METライブビューイング」の上映劇場でした。

METライブビューイングとは、世界最高峰のオペラハウスの1つである
ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演されたオペラ公演を、
映画館で観られるというものです。
(日本の劇場で観られるのは実際の上演から数週間経ってからになりますが、
 本国アメリカでは生中継で、そのままライブで観られるようです)

歌手たちの舞台裏での姿など、メイキング映像も観られるということで、
いいなあ行ってみたいなあ~、でも昭島じゃウチから遠いなあ~(;´д`)と思ったのですが、
今調べてみたら築地の東劇でもやっているのね、なんだ近いじゃんっ:lol:
よし、これはぜひ行ってみよう!!

ちなみにMOVIX昭島の売店でMET関連のグッズ(カレンダー、ポストカードなど)が
少し売られていたので、カウフマンのポストカードを買ってきました(*´艸`*)

ヨナス・カウフマン(1969~)はミュンヘン生まれのテノールで、
素晴らしい声と演技力、そして見ての通りのハンサムなルックスとスター性にも恵まれ
現在絶大な人気を誇っており、
「「天は二物を与えず」なんて嘘や!ビシッ( ゚д゚)っ))☆」というツッコミを
正に体現してくれる存在であります(笑)

ちなみに私はレトロ趣味がオペラ視聴にも反映されておりまして、
つい古い録音ばかり(20世紀初頭~1950年代くらい)を好んで聴いてしまうため、
正直最近の歌い手さんのことはほとんど知らないのです(;^^)
でもこのカウフマンをはじめ、実際に見たり聴いたりしてみると、
今の歌い手さんも素晴らしい人たちはたくさんいるのよね!

METライブビューイングの2011-2012スケジュールを見ると、
ああ、ドニゼッティの「アンナ・ボレーナ」が一番行きたかったけれども
もう終わってしまっている(><)
グノーの「ファウスト」、よし、これにぜひ行ってみよう、
「ファウスト」は私の大好きなオペラの1つです、しかもタイトルロールはカウフマンだわ(^^)
ああ、でもワーグナーも、マスネの「マノン」も観てみたいなあ・・

楽しみがまた一つ増えました、うふうふ!

———————————————————–

今日は東京都渋谷区、台東区、千葉県習志野市で、
ビジネス書、実用書、学術書、推理小説、ミステリー、創元推理文庫、絶版文庫、旺文社文庫、
初版本、書道、美術書などの本や、DVD、邦画DVD、郷土玩具などお譲り頂きました。どうもありがとうございました。


よろしければシェアお願いします

2011年11月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP