古本買取:埼玉県吉川市と草加市とさいたま市岩槻区とさいたま市見沼区で出張買取でした。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ こちらの本を読みました。 「「しぐさ」を見れば心の9割がわかる! 」(王様文庫)/渋谷 昌三/三笠書房 こんな動作や、口癖や、目の動きは、こういう心理を表してるんだな~、などと 面白く読み進めましたが、 個人的に一番「そうだったのかっ!Σ(゜Д゜;)」と思ったのはココだっ!! —————————————————————- オジサンのだじゃれは”愛されたい”のサイン つまらないだじゃれを言うのは、ほとんどが中年男性。 親父ギャグとはよく言ったものです。 何かにつけてだじゃれを連発しては、周囲をうんざりさせます。 若い人からは「さむっ」と露骨に嫌な顔をされ、 家族からはすでに相手にされていないのに、 親父ギャグを止める気配はありません。なぜでしょう。 その心理の根底には注目を浴びたい、愛されたいという思いがあるのです。 最近の中年男性が職場で目立つには、 際立つ容貌でお金をかけたセンスのいいファッションをまとい、 役職つきで仕事ができ、 なおかつ部下からの信頼も厚くなければなりません。 普通の中年男性には、かなりハードルが高いのです。 加えて、中年男性は大抵、家庭での存在も希薄です。 何十年も前に作られた広告コピー「亭主元気で留守がいい」が いまだに死語にならないのは、妻や子供の本音だからでしょう。 そこには、世のお父さんたちの孤独な姿が浮かび上がってきます。 そこで、だじゃれの登場となるわけです。うんざりされても、 だじゃれを飛ばせば周囲が目を向けてくれ、存在感を示せる。 親父ギャグにはこんな背景があるのです。(抜粋) —————————————————————- まあぁぁ~~~ 殿方のだじゃれには そんな心理が隠されていたのねっ!  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 (*≧ω≦)ポッ シュガーくんが、わざと押し入れでバリバリ爪を研ぐ (↑かまってほしいときに、悪いことをわざとやる) のと似たようなもんなのねっ!! アタシは別に「亭主元気で留守がいい」なんて思ったことないけどさ、 でもうちのくまきちもけっこうだじゃれを言うんですのよ・・ (言う相手はアタシ限定らしいが・・) わかったわ!これからはだじゃれを聞いても 「ハアァ~~(∥ ̄д ̄)=3」 とは思わずにあたたかーい目で見ることにするわねっ! ウンウン(*T∀T)   (ノω`*)ノ”ポッ     ☆    ☆    ☆ 今日くまきちは埼玉県吉川市と草加市とさいたま市岩槻区とさいたま市見沼区、 4ヶ所も出張買取に回ったのに、 戦利品は、・・・・うーーーーーん・・・・ (∥ ̄д ̄) (∥ ̄ω ̄) まあやはりこういう日もあるのよね、いい時ばかりではないのよ(苦笑)

よろしければシェアお願いします

2009年3月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP