シュガーくんが手術をしました

人気ブログランキングへ   実は今日、シュガーくんが手術を受けました(TT) 午前中に獣医さんに行ってシュガーくんをお預けし、 先生からの電話連絡を待ちながら気もそぞろに仕事をしていたのですが、 お昼頃に「無事に処置が終わりました(^^)」という電話をいただいたときは 本当に安堵しました、ああ良かった(;-;) なんの手術だったのかというと、抜歯です。 歯肉炎が悪化し、キバがぐらぐらになって変な方向を向いてしまい 唇につきささってしまったため、キバを抜歯をすることになりました。 (緊張した面持ちで先生を待つ、診察台のシュガーくん) 今回の手術ではキバ4本と奥歯2本を抜かなくてはならなかったのですが、 ちなみに猫は、たとえ歯がすべて無くなっても食べることに意外と不自由はないのだそうです。 全抜歯だとさすがに固いドライフードは食べられなくなり 食べ物は柔らかいウエットフードオンリーになるようですが、 例えそれでもウエットフードは普通にガツガツ食べるので大丈夫ですよ(^^)、 と獣医さんに言われてホッとしました。 今日は一日入院で、体調に問題なければ明日お迎えに行く予定です。 そのため今日はもえにゃんが猫一匹なわけですが、 家の中を歩き回って落ち着きません、ニャーニャーと鳴き続けて不安そうです(TT) シュガーくんが留守をすると、もえにゃんはいつもこんな調子で鳴き続けます。 いつもおっとり穏やかな「優しくて力持ち」なシュガーくんは、 私たち人間にとってもかけがえのない癒しキャラなのですが、 お姉さん猫のもえにゃんにとってもきっと精神安定剤的存在なのでしょうね、 生まれた時から常にずーっと一緒にいますしね(TT) たぶん明日にはシュガーくん戻ってくるからね、今日一日の辛抱だよ、 いい子で待ってようね!

よろしければシェアお願いします

2012年5月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP