江戸時代の物価一覧表


人気ブログランキングへ 現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

寒くなってきて、お鍋など温かいお料理がとても美味しい季節になってきました!
今日のお夕食はポトフを作って食べたんですけれども、美味でしたわ~~
お魚やお寿司もこれから一段と美味しくなるし、楽しみね~!

ところで、こちらに載っている「江戸時代の貨幣価値換算表」が面白くて、
まじまじと見入ってしまいました。


これは非常に興味深いですねえ~~8O

しかししょっぱなの、長次郎の茶碗や「数奇者 絲屋十右衛門 お茶入」、
7900万とか3億3000万とかですかい・・(汗)
骨董品の世界は、今も昔も本当にすごいわね・・:body_deject:

歌舞伎・芝居(桟敷席)が18万かあ!
土間席でも16,500円したんですね。

飛脚普通便(江戸~大阪=約25日)書状1通、495円
飛脚特急便(江戸~大阪=2~3日)書状1通、2,046円
普通便が約25日で速達が2~3日ですか、ずいぶん日数に差があるんですね。
速達で届ける飛脚さん、すごすぎ!

初鰹が85,800円、高ッッ!!∑( ̄ロ ̄|||)

これは哀しい時代を感じさせます・・・
「病の親の薬代の為に娘が吉原へ 身売代」330万
「夫の窮地を救う為に妻が吉原へ 身売代」528万

富籤(宝くじ)当籤金、1当が6600万、へえけっこう高かったんだね!

大奥の賄賂(上臈御年寄)1年間で6600万円、
参勤交代費(金沢~東京)2,000人・12泊13日で1億9800万!:ga-n:ヒイィィィィ

一般的な日本刀の値段、1本165万円
ざっと見てみると、全体的に江戸時代の物価って
意外と安くなかったんだな~と感じます。
もっと物価安いかと思ってたわ8O
でもこういう資料を見ると、
江戸時代の人たちが何となく身近に感じられますね:roll:


よろしければシェアお願いします

2012年10月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP