中村天風「凡人、真人、至人」 /東京都武蔵野市で、ムック本、美術書、専門書、学術書、単行本、コミックセットなどお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ       現在2位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

今日も昨日に引き続き、中村天風さんの言葉をご紹介します。

「ほんとうの心の力」中村天風/PHP研究所

・・・だいたい人が悩みを抱えているとしたら、
その9割がた対人関係についてではないかと思うのですが:oogle:
対人関係について、天風さんはこんなことをおっしゃっています。

———————————————————–

<凡人、真人、至人>

普通の人間は、自分の嫌いな人、憎らしい人、妬ましい人、恨めしい人を、
自分に近づけないで、なるべく排斥することをもっていいと思っている。

「あの人大嫌いよ、あんなもの嫌よ」と言ってるね。
「どうも、あの人、好かない」と言ってるだろう。
そういうものを余計にもっているほど凡人というんだぜ。

自分に親しみを自分のほうから感じせしめる人が自分の周囲に多いか。
本当に心から親しみを感じる人が極めて少なく、
どいつもこいつもみんな憎らしい奴ばかりではないか。
それによって、凡人か、凡人でないか、本当の淑女か、偽物かということがわかる。

真の人間として生きる行き方を知って、真人(しんじん)になれば、たとえ自分の心に瞬間、
憎らしいとか嫌だと感じるものがあっても、そういう人をけっして退けない。
進んでそういう者と和やかに親しみを続けていく気になるが、
ただその人の心にこっちが与してはいかない。
つまり、よくない方面にはけっして与さない。それが真人だ。
それだけ清濁(せいだく)併(あわ)せ呑んで、その人を排斥しない。

さらに、真人から進んで至人(しじん)になると、仲良くして、
与しないばかりでなく、常にこれをよいほうへと導くことに努力する。

———————————————————–

ふおぉぉぉぉ、アタシはまだまだですが:kaomoji2:
でも確かに周りには実際にいらっしゃいます、至人レベルではないかと思われる方々・・
本当に徳が高くてすごいなあと思います・・

「よくない方面にはけっして与さない。
 清濁(せいだく)併(あわ)せ呑んで、その人を排斥しない。」

よくない方面にはけっして流されず、そのうえで清濁併せ呑む、か・・・
だいたい自分にだって、良い所も悪い所もあるわけだしね~:mrgreen::ase1:

———————————————————–

本日の読了本、2冊。面白かった!

「のど元過ぎれば有馬稲子―私の履歴書」


「面白いほどよくわかる能・狂言―代表的演目の解説から鑑賞のポイントまで」

———————————————————–

今日は東京都武蔵野市で、ムック本、美術書、専門書、学術書、単行本、コミックセットなどお譲り頂きました。どうもありがとうございました!


よろしければシェアお願いします

2012年12月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP