北大路魯山人、入荷です。 /東京都渋谷区西原、荒川区、千葉県柏市で、銀杯、金貨、銀貨、お茶道具、清水六兵衛、塚本快示、辻常陸、井上萬二、舟越保武、九谷焼、香炉、北大路魯山人などお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ   現在2位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

北大路魯山人、入荷です。

「呉須赤絵馬上杯」

以前も買い取りにお伺いしたことのあるリピーター様宅でお譲り頂きました、
どうもありがとうございました!

 

黒田陶々庵鑑定箱入りです。

———————————————————–

今日は渋谷区松濤の観世能楽堂で、観世会定期能(2013年5月公演)に
行ってきました、面白かった!

能「屋島」では、山階彌右衛門さん(シテ)と
清水義也さん(ツレ)の二重唱(・・って能では何というのかな?)がすごく素敵でした!
ユニゾンのところもあれば掛け合いもあり、
温かい声色のバリトンの山階さんと、
声量豊かなテノールの清水さんの声の織りなす世界が美しかったです。
そして工藤和哉さんの味のある渋いワキや、
亀井広忠さんの情熱あふれる太鼓もとても素敵でした!

あと能「一角仙人」も楽しかったー!ヽ(^∀^)ノ
やはりこういう、衣装も絢爛豪華で、わかりやすい舞やアクションありの演目は、
見ていて楽しくワクワクしますねえ。
龍神(坂井音隆さん、武田文志さん)、すごくかっこよかったです!
シテの一角仙人(浅見重好さん)は悪役なんだろうけど、
王妃(津田和忠さん)の誘惑の舞に「・・・・(;´Д`)ハアハア」しちゃって騙されて、
龍神たちに倒されてしまう姿は、
ちょっとユーモラスで気の毒な感じさえしてしまいました(ノ∀`)・ ゚・。
衣装からして、派手で鮮やかな龍神たちに対して一角仙人はとっても地味だから、
なんか可哀想というか情が移っちゃったわ(笑)


よろしければシェアお願いします

2013年5月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP