ハンマーで蔵の扉を壊す!/東京都八王子市で、明治時代の地図、和本、純銀の急須、銀瓶、銀杯、鉄瓶、プラレール、ドラゴンボール消しゴム、仮面ライダー消しゴム、チョロQ、モンチッチ、火鉢、手あぶりなどお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ    現在5位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます!

 

今日くまきちは、東京都八王子市で買い取りでした。
解体に伴うご整理の依頼です。
お宅には蔵があるということで、ちょっとワクワク

(※画像はお客様の許可を得て掲載させていただいております)

 

江戸時代に建てられたという、古い蔵でございます。
しかしもう建物が傾いてドアが開かなくなっており、
おうちのかたももうずっと中に入っていないとのこと。
事前に電話で、
「ドアは壊しちゃってもかまわないんでしょうか??(゜ω゜)」
「どうせ解体しちゃうので、かまわないですよ(^^)」
と言っていただいていたので、
ドアの取り壊し要員として(笑)アルバイトのサノッチ(♂)も連れて行きました。

現地に行って様子を確かめてから、
近くのホームセンターでも探して道具を買ってこようかなと思っていたら、
お客様宅で大きなハンマーを用意して待って下さっていたそうです(笑)

というわけで、大きなハンマーをぶんぶん振り回すことになったくまきち。
使用前。

 

使用後!

 

こうして開かずの扉をこじ開けたくまきち、胸躍らせながら中に入り、
目に付いた品物を出していきます。

 

・・・・でも残念ながら、
「蔵の中にあったものは、ほとんどお値段になりませんでした!┗(TωT)┛」
という結果に終わったそうでございます(´∀`)アハハ
せっかくお客様のご厚意で扉まで壊させていただいたのに残念でしたが、
ま、しょうがないしょうがない(笑)
母屋のほうから、色々と良いお品物をお譲り頂いたそうでございます、
そしてロシアンブルーの猫ちゃんもいたそうです:neko:
どうもありがとうございました!

 

 

 


よろしければシェアお願いします

2013年5月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP