買取事例

海軍兵学校生徒の休暇日記(昭和初期)

古書の買い取りで一緒に入ってきた、こちらの1冊の冊子。
中を開いてみると、海軍兵学校の生徒さんが
昭和5年から昭和8年にかけての夏季・冬季休暇時に書いた日誌でした。
要するに、夏休みと冬休みの、日記の宿題というわけですね。
毎日きっちりと書かれており、先生による赤字の添削も所々にあります。
海軍兵学校は、ウィキによれば受験年齢は16歳から19歳だったそうですから、
このノートの持ち主様は当時今の高校~大学生くらいのご年齢だったのでしょうか。
日誌に目を通してみますと、休み中も柔道や馬術に励み、
読書にいそしみ孫子などを学び、真剣に国の行く末を憂える姿がありました。

石ノ森章太郎 直筆サイン&イラスト 

石ノ森章太郎さんの直筆サイン&イラストです!
サイボーグ009」の主役:島村ジョー、「ザ・スターボウ」の主役:ヒロなど。

医術書

医学、医療に関する専門書です。

懐かしの少年少女向けジュヴナイル

あかね書房の少年少女世界SF文学全集シリーズ、偕成社のSF(エスエフ)名作シリーズなどなど。

岩崎書店の「エスエフ世界の名作」シリーズ全26冊

岩崎書店の「エスエフ世界の名作」シリーズ全26冊が揃って入ってきました、
全巻揃いで入ってくるのはとても珍しいです。
2冊函欠なのが残念ですが :wink:
表紙の絵を、伊坂芳太良、真鍋博、長新太、柳原良平、和田誠などが
手がけています、そのあたりもこのシリーズの根強い人気の秘密なのでしょうね。

「銀河鉄道の夜」 昭和16年/新潮社/初版/函つき

おなじみ、宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」。
昭和16年(1941年)に新潮社から発行された版なのですが、なかなか貴重な版なのです。
初版、函つき(←ココ重要)。
「銀河鉄道の夜」、初出は1934年(昭和9年)刊行の文圃堂版全集だそうですが、
単行本として出たのはこの版が最初らしいのですね~。
裸本(函欠)は時々出るようですが、函つきは稀少ですので嬉しゅうございます:neko:
状態も比較的きれいです。

昭和30年代学年誌ふろく:藤子不二雄「ロケットけんちゃん」「星の子ガン」

藤子不二雄さんの、「ロケットけんちゃん」!昭和36~37年「小学二年生」のふろくです。
”けんちゃん”と”まりちゃん”が、悪い敵と戦ったりと、冒険を繰り広げます。
「星の子ガン」は昭和36年の「小学三年生」のふろくです。
主要キャストはガン、ジョー、パック、三ぞう博士。
西遊記をモチーフにしているようですね。

切手のアルバム

昭和50年代に集められたもののようです。
いずれも未使用なのではがせばそのまま使えます。

大日本交通明細地図

今おなじみの都道府県名だけではなく、古い地名、
例えば土佐、備前、三河、美濃、常陸、尾張といった地名も一緒に載っているので面白いです。
歴史をリアルに感じ取れます。

三橋一夫「不思議小説 全3冊(第一集:腹話術師、第二集:鬼の末裔、第三集:生膽盜人)」

三橋一夫

三橋一夫、不思議小説 全3冊
(第一集:腹話術師、第二集:鬼の末裔、第三集:生膽盜人)。

「生膽」って一体なんだと思ったら、「いきぎも」なんですね。
3冊ともちゃんとビニールカバーも帯も付いていて、嬉しいですねえ(^^)
昭和29年発行ということを考えれば、状態も決して悪いほうではないかと。
3巻の帯に、「激賞」として林房雄十返肇横溝正史吉田健一山本周五郎の各氏の名前が並んでいます。
1、2巻の帯では、その皆さんの賛辞を読むことが出来ます。

くまねこ堂 古本出張買取対応エリア

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP