パンダ子通信:助手っぽくなってきました(見かけは)


人気ブログランキングへ

家に帰ってきて、
くまきち(夫)が買取品を整理していると、

パンダ子(娘・2歳9カ月)がすぐにやってきて、真似をします。
ファイルをめくる手もだいぶ様になってきました、
姿だけ見るとまるでいっぱしの助手のようです!

・・しかし実際はおジャマ虫で、いつの間にか、

自分の気に入った物を、(勝手に)素早く抜き取る技を習得!

「それは大事な物だから取っちゃダメ!(;;°ω°)」
「じゃあ、お父さん、なにか貸~し~て~!!」
「ん~、しょうがないな~(デレデレ)
 じゃあ東京オリンピックの記念乗車券と、
 メキシコの戦前の紙幣を貸してあげるよ(*´ω`*)」
「わーい、ありがと~!:epuron::hoshi1:

そ、そんなんで喜ぶんだ、そうかあ・・:kaomoji4:

さらに、切手にも興味を示します。

「これは何?」
「写楽の海老蔵だよ。」
「これは?」
「菱川師宣の見返り美人だね。」
「これは?」
という質疑応答が、しばらく続きます:lol:

そんなん2歳児に教えたってしょうがないじゃん!的なことでも、
とりあえず聞かれたことは何でも律儀に答えるのが我が家の方針、
どんな雑学娘に育つのか楽しみです(笑)

————————————
去年の仕事納めは東京都港区赤坂の出張買取りで、
今年の仕事始めは東京都港区六本木の出張買取りでした。
年をまたいで港区が続きましたね、どうもありがとうございました!

また、去年の終わりに早稲田大学の学生さんに
買取りに呼んでいただいたと思ったら
(その節は大変お世話になりました、
 くまねこ一同感謝いたしております!:kaomoji1:)、
昨日は同じく早稲田大学の先生のところで買取りでした、
偶然のようですがどうもありがとうございます!

そして本日は整体の先生のところで買取りで、
ホメオパシー、東洋医学、鍼灸関連の本など、
折りたたみコンテナ20箱分の良書をお譲りいただいた上に、
興味深いお話をたくさん聞かせていただけてとても楽しかったと、
くまきちが喜んでおりました。
誠にありがとうございました、
また何か機会がございましたらぜひよろしくお願いいたします!:kaoemoji5: 


人気ブログランキングへ

 


よろしければシェアお願いします

2017年1月に投稿した古本出張買取り│くまねこ堂・妻のブログの記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP