2017年3月

六義園に行ってきました!

人気ブログランキング 先日、「六義園」(東京都文京区)に行ってきました、いやもう本当に素晴らしかったです! 六義園は、五代将軍綱吉の側近として活躍した柳沢吉保(やなぎさわ よしやす、1658~1714年)によって造られた、現存する江戸の大名庭園中、日本で屈指の名園として知られてい ...

≫ 記事の続きを読む

河鍋暁斎が残した絵日記

本・書籍ランキング 昨日と一昨日の記事で「これぞ暁斎!ゴールドマン コレクション」展をご紹介させていただきましたので、それにちなみ、河鍋暁斎に関する面白い本を1冊ご紹介させていただきます 「河鍋暁斎絵日記 江戸っ子絵師の活写生活」河鍋暁斎記念美術館編/平凡社コロナ・ブックス 暁斎 ...

≫ 記事の続きを読む

「これぞ暁斎!」展、続きです

人気ブログランキング 昨日はついつい脱線してしまいましたので今日はテンポ良くご紹介させていただきます、「これぞ暁斎!ゴールドマン・コレクション」展、続きです! 「動物の曲芸」河鍋暁斎/明治4~22年 紙本着彩 暁斎といえばやはり、動物たちを擬人化したユーモラスな戯画!この絵では、 ...

≫ 記事の続きを読む

「これぞ暁斎!ゴールドマン・コレクション」展に行ってきました!

本・書籍ランキング Bunkamura ザ・ミュージアムで現在開催中の、「これぞ暁斎!ゴールドマン・コレクション」展に行ってきました! 幕末から明治を生きた天才絵師、河鍋暁斎(1831~1889年)。数え年7歳(!)の時に歌川国芳の門弟となり、10歳より狩野派に学び、19歳の若さ ...

≫ 記事の続きを読む

信長の末弟・有楽斎が愛した椿の花

人気ブログランキング   先日、パンダ子(娘・2歳11ヶ月)と一緒に皇居の東御苑をお散歩しておりました。   そこかしこに椿の花が咲いていましたが、そんな中でもひときわ目を引いた、美しいピンク色の椿   パンダ子が、落ちていたお花を拾ってきました。左 ...

≫ 記事の続きを読む

入荷品:中国、清末~民国の如意です

本・書籍ランキング くまきち(夫)はよく、前日に買い取った物を無造作に家のテーブルの上などに置いておくことがあります。この日も、テーブルに不可解な物が載っているのをパンダ子(娘・2歳11ヶ月)が早速見つけ、 「これ、なあに?」 「これは中国の如意(にょい)といってね、 お坊さんが ...

≫ 記事の続きを読む

和太鼓が入荷しました

人気ブログランキングへ 和太鼓が入荷しました! たとえ叩くのが2歳児であっても、ドドン・・ドドン・・といい音が響きます、素敵です和太鼓の音は間近で聞くと本当に迫力があり、ズシンズシンと心の臓に直接響く感じがするんですよね。 ちなみにこの太鼓の買い取り先は宗教法人の事務所だったとい ...

≫ 記事の続きを読む

1 / 11
PAGE TOP