買取事例

「詩集 蛾」金子光晴/昭和23年発行/北斗書院/直筆サイン入り

「詩集 蛾」金子光晴/昭和23年発行/北斗書院

金子光晴氏の直筆サインも入ってます。

北園克衛

「黒い火」北園克衛/1951年/昭森社/500部限定
「詩集 ヴイナスの貝殻」北園克衛/昭和30年発行/国文社

作者の北園克衛(きたぞの かつえ/1902-1978年/詩人・写真家)は、
古書の世界でも人気の高い人なのだそうです。
デザイナー、イラストレーター、編集者などその才能は多岐に渡り、
ハヤカワ・ミステリ文庫の『エラリー・クイーン』シリーズの装丁なども手がけているんですね。

ドラゴンブックス、フタミのなんでも大博士、テレビマガジンなど

「とてもこわい幽霊妖怪図鑑」朝日ソノラマ/昭和49年初版/草川隆
「世界の怪奇画報」黒崎出版/昭和47年初版函付/中岡俊哉
ミイラ大百科」講談社ドラゴンブックス2/昭和49年初版/黒岩学了
「悪魔全書」講談社ドラゴンブックス4/昭和49年初版/佐藤有文

二見書房・フタミのなんでも大博士
「3 日本の妖怪大図鑑」昭和53年初版/中岡俊哉
「4 世界の幽霊大図鑑」昭和54年初版/中岡俊哉
「5 日本の幽霊大図鑑」昭和54年初版/中岡俊哉
「6 世界の七不思議大図鑑」昭和54年初版/中岡俊哉

「テレビマガジン増刊 マジンガーZ大百科号」講談社/昭和49年発行

マニア好みなレア商品の数々!

早川雪洲 直筆サイン入りブロマイド

セッシュー・ハヤカワ(早川雪洲)の直筆サイン入りブロマイドです!

早川雪洲(1886 – 1973年)はサイレント期にハリウッドで絶大な人気を誇った
日本人俳優でございます。
この写真にセッシューが直接触れたわけですからね、時空を越える感じで感動しちゃいます。
しかし写真からも、強い眼力(めじから)と存在感を感じさせますね、
さすがです。

昭和初期の古絵葉書

「三越呉服店開催 天空旅行(説明書付) 日本橋瀬古大成堂発行」全8枚

天空旅行ですよ、天空旅行!
しかも三越呉服店開催!∑(*゚∀゚*)
これは、当時のお子様たちは、きっとワクワクしたでしょうね!:D

SF同人誌「宇宙塵(うちゅうじん)」「季刊 宇宙気流」

SFの、いわゆる同人誌なわけなのですが、
書いている人達がそうそうたるメンバーです!
加納一朗、小松左京眉村卓広瀬正筒井康隆半村良梶尾真治紀田順一郎平井和正、福島正実などなど!

目次を見ているだけでも楽しくなっちゃいますね(^^)

雑誌付録 「ボーイズサスペンスライブラリー」

「恐怖を買う男」山下諭一/昭和38年4月号付録
「暴力都市」ブレット・ハリディ原作、福島正実訳/昭和38年5月号付録
「黒いパラシュート」E・S・アーロンズ、福島正実訳/昭和38年6月号付録
「消された180日」梶竜雄/昭和38年7月号付録

昔「ボーイズライフ」という雑誌がありまして、
その付録として付いてきた「ボーイズサスペンスライブラリー」という文庫です。
なかなか貴重なのだそうですよ。

植草甚一編集 「ワンダーランド」「宝島」

植草甚一編集/ワンダーランド」(1973)
「植草甚一編集/宝島」(1974)

堺正章 エイトビートを生活する”
横尾忠則空飛ぶ円盤を求めて”
梶芽衣子の怨み節インタヴュー”
表紙の見出しを見るだけでも面白いですねえ~

カーター・ブラウンの原書

カーター・ブラウンの原書です。
『お色気たっぷりの軽いハードボイルドで、男性読者に絶大な人気』だったとのこと。
なるほどなるほど、わかりやすい表紙ですね~(笑)

郵便切手貯金台紙

表紙には「郵便切手貯金台紙」と書かれており、大正8年の消印が押されています。
なんでも、明治33年から大正12年にかけて、
台紙に切手を貼って郵便局に持って行けば郵便貯金になるという
『郵便切手貯金制度』というのがあったのだそうです(昭和16年に再開されましたが、2年後の昭和18年には終わってしまったもよう)。

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP