買取事例

埼玉県さいたま市見沼区で、ライカ、キャノン、ニコン、リコー、ローライ、ペンタックス、ツァイス、銀塩、クラシックカメラなどカメラ関係の本をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

おお~:shock:
カメラファンにはたまりません!

クラシックカメラ ジャンクカメラ 銀塩カメラ

リコーGRシリーズは「アレ・ブレ・ボケ」と形容される作風が特徴の大御所、
森山大道氏の愛用機種として有名です。
実は私、コロスケも愛用しております:oops:

そしてライカ、写真界の大御所といえばこの方!

DSCF4924DSCF4923

アンリ・カルティエ=ブレッソン(Henri Cartier-Bresson、1908年8月22日 -2004年8月3日)は、フランスの写真家。
20世紀を代表する写真家であると多くの写真家・芸術家から評されている。彼は小型レンジファインダーを駆使し、主にスナップ写真を撮った。芸術家や友人たちを撮ったポートレイトもある。彼はライカに50mmの標準レンズ、時には望遠レンズを装着して使用した。
1947年にはロバート・キャパ、デヴィッド・シーモア、ジョージ・ロジャーと共に国際写真家集団「マグナム・フォト」を結成した。(Wikipedia)

マグナム・フォトは「MAGNUM PHOTOS 世界を変える写真家たち」というドキュメンタリー映画にもなっており、劇中には晩年のブレッソン氏も登場します。
ブレッソン氏は一言もしゃべらないのですが、終始ニコニコと優しい笑みを浮かべ、いたずらっぽい視線が印象的でした。

私の中で格好いい名前ランキング第1位の「アンリ・カルティエ=ブレッソン」
写真もすごく格好いい!

コロスケ:hei01:


人気ブログランキングへ

埼玉県さいたま市見沼区で、猫本(絵本、アート、写真集、文学、図鑑、浮世絵、木版画など)を多数お譲りいただきました


人気ブログランキングへ

ねこ、ネコ、猫、CAT!

キャットアート

 あ、「作家の猫」持ってる:neko:
「キャット・アート」は絵画の勉強にもなり良い本です。

猫好きにはお馴染みの本の中に、目新しい本がありました。

 

DSCF4919DSCF4918

「木版漫画集 黒猫堂商店の一夜」 藤宮史

どこか懐かしい、詩集のような素敵な雰囲気の漂うこちらのコミック。
なんと全てのコマが木版画で描かれています! 
制作を想像すると気が遠くなってしまいますが、とても癒される作品です。
手元に置いて、時折パラパラっとしたくなります。

DSCF4917

本に癒されたら、次は実物の猫に癒しを求めてノラネコ調査に繰り出しましょう!

 

コロスケ:hei01:


人気ブログランキングへ

東京都江戸川区下篠崎で、江戸川乱歩、横溝正史、中井英夫、小栗虫太郎、山田風太郎、久生十蘭などの探偵小説や推理小説をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

私の大好きな推理小説系!大量にお譲りいただきました!

まことにありがとうございます。

DSCF4966DSCF4968

大正から昭和にかけての推理小説、ミステリー小説、奇想小説はバツグンに面白いですね!\(^▽^)/

 

 DSCF4967

横溝正史の文庫版は角川文庫に限ります。
表紙がかっこいいもの:b_body_jump:

 

ヨシダ


人気ブログランキングへ

東京都江戸川区下篠崎で、ヤン・シュヴァンクマイエルのDVDをお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

シュールな映像で大人気!

チェコアニメの大御所、ヤン・シュヴァンクマイエルのDVDをお譲りいただきました!

DSCF4860

CGを一切使わずにストップモーションという技術で、人形やら粘土やらを動かす映像作品を作っています。

 

DSCF4862

代表的な作品として、「ファウスト」(1994)
お馴染み、ゲーテの「ファウスト」をもとに作られた人形劇です。

 

DSCF4861

そして、「アリス」(1988)

 子供が大好きな「不思議の国のアリス」をもとに作られた人形劇です。
ただ、こちらは子供向けというよりは大人向けに作られたダークファンタジーとなってます:baikin_1:

ヨシダ:santa:


人気ブログランキングへ

東京都江戸川区下篠崎で、アレハンドロ・ホドロフスキー DVD デラックス BOXをお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

カルト映画の巨匠、アレハンドロ・ホドロフスキーのDVDボックスです!

DSCF4864 

力強い帯!!

 

DSCF4866

代表作「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」

普通のDVDのパッケージとは違うデザインのジャケットです。
かっこいいですね。 当時のポスターのデザインが用いられているんでしょうか。

今年26年ぶりに幻の非公開作「ホドロフスキーの虹泥棒」が公開されました。

DSCF4865

個人的に観たい映画の一つです。

ホドロフスキーの虹泥棒 
(you tubeに飛びます)

 ヨシダ:santa:


人気ブログランキングへ

神奈川県横浜市港北区で、ゲームプログラミング・ゲームデザイン・PealなどのIT関連書と技術書をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

神奈川県横浜市港北区で、ゲームプログラミング・ゲームデザイン・Pealなどの
IT関連書と技術書をお譲りいただきました。ありがとうございます!

Peal プログラミング 古本桜井政博 ゲームについて

プログラミング関連などの書籍は必要とされる知識、情報の更新が非常に早いため、古本としては寿命の短い傾向にあるそうですが…。
出版されたばかりの新しい本であれば全く問題ありません!:crown:
査定の際にはぜひぜひ気軽にお出しいただければ幸いです。

by タノ


人気ブログランキングへ

東京都江戸川区下篠崎で、人形/ドール、球体関節人形、人形作家の作品集(ハンス・ベルメール、 天野可淡、吉田良、恋月姫、マリオA.)をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

亜 真里男 吉田良 天野可淡 三浦悦子 恋月姫 秋山まほこ

MARIO A、吉田良、恋月姫、秋山まほこ、三浦悦子など現代の人形作家の作品集をお譲りいただきました。

こちらの入荷書をヨシダさんと仕分けしながら、
「天野可淡って女性だったんですか!」
「若かりし頃の四谷シモン、恐ろしい程の美男子~」
「渋谷にあったマリアの心臓に行ったことあります」
「中村明日美子センセイの漫画からこの世界観の魅力を知りました」
などなど話が弾みに弾んでしまいました:eek:

 

Hans Bellmer

ハンス・ベルメールの人形写真集。
フランス文学者の巖谷國士氏がエッセイを寄せています。

 カタンドール

夭折の球体関節人形作家・天野可淡の作品集『KATAN DOLL THE BOX』、CD-ROM版『KATAN DOLL』です。

モモコ


人気ブログランキングへ

東京都江戸川区下篠崎で『澁澤龍彦全集』全24冊、『澁澤龍彦文学館』全12巻をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

澁澤龍彦全集【全22巻・別巻2】

澁澤龍彦全集【全22巻・別巻2】 河出書房新社

澁澤龍彦文学館 全12巻セット

澁澤龍彦文学館 全12巻 筑摩書房

リピートでご依頼いただきありがとうございました!
他、ジョルジュ・バタイユ著作集をはじめとした澁澤龍彦の訳書・関連書を多数お譲りいただきました。
また機会がございましたら何卒よろしくお願い申し上げます:wa-i:

 モモコ


人気ブログランキングへ

東京都江戸川区下篠崎で、稲垣足穂をはじめ幻想文学・怪奇小説・エロティシズム・異端幻想に関する書籍をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

タルホ神戸年代記

天体・宇宙・飛行機・模型・少年愛など独自の指向をモチーフに
数々の作品を発表した小説家・稲垣足穂の著書が入荷しました。

 

稲垣足穂 執筆風景

こちらは足穂の執筆風景(『作家の猫』平凡社、2006 より抜粋)。
夏は褌一丁、冬はその上に浴衣を羽織り制作していたそうです。
三島由紀夫と交流のあった稲垣足穂は、ふんどしをしめた上での奇行で有名。三島同様に男色趣味のあった足穂はふんどしでインタビューに応じたり、若い男をくどいたりしている(ウィキペディア 褌(ふんどし)より)」。
この様子から窺えますように、ふんどしに対しての相当な偏愛を感じますね。
こうして常日頃からA感覚を研ぎ澄ましていたのでしょうか。

ジャン・ジュネ 種村季弘幻想文学 怪談 ドラキュラ

他、種村季弘、塚本邦雄、澁澤龍彦、荒俣宏、高山宏、ジャン・ジュネ、ドラキュラ、悪魔、世界幻想文学大系、奢覇都館、幻想文学・怪奇小説・世界の怪談に関する書籍をお譲りいただきました。

 

モモコ


人気ブログランキングへ

東京都中野区で、妖怪に関する画集(歌川国芳や葛飾北斎の浮世絵、百鬼夜行などの絵巻集成)をお譲りいただきました


人気ブログランキングへ

東京都中野区で、妖怪に関する画集(歌川国芳や葛飾北斎の浮世絵、百鬼夜行などの絵巻集成)をお譲りいただきました!

 妖怪本

どうもありがとうございます:hoshi1:

こんな初冬に妖怪なんて季節外れでは…?と思われるかもしれませんが、
今日ご紹介するのは、ほっこり暖かい気持ちになれる可愛いお化けたちです(^^)

湯本 豪一『妖怪百物語絵巻』国書刊行会、2003年

妖怪百物語絵巻

本書では、妖怪絵巻4巻(「怪奇談絵詞」「土佐お化け草紙」「ばけもの絵巻」「蕪村妖怪絵巻」)がオールカラーで紹介されています。その妖怪たちがゆるくて癒し系なのです…:heart::heart:

その一。
「此化物どもは、名高き黒髪山にすみて、雨のつれづれ降る夜は、都あたりへ遊にいでりといふ。」(翻刻は本書より、以下同。)↓

「化物ども集り来る」 本書、p. 43「土佐お化け草紙」佐川町本より

「化物ども集り来る」
本書、p. 43「土佐お化け草紙」佐川町本より

 なんだか楽しそう:hoshi1:

その二。
「元は羅生門の生れにて、今は地獄のゑんま王につかゑて居る。節分の頃、此地に来ると云ふ。」↓

「鬼三兵衛 女とよ」 本書P.46「土佐お化け草紙」塚見家本より

「鬼三兵衛 女とよ」
本書P.46「土佐お化け草紙」塚見家本より

なんだかご機嫌な表情の鬼ですね♪
最初は、おおらかなタッチが大津絵の鬼↓みたいかな~と思いましたが、

《鬼の寒念仏》 (クリーヴランド美術館蔵)

《鬼の寒念仏》
(クリーヴランド美術館蔵)

漫画『DEATH NOTE』の死神リューク↓にも似ている…?

漫画『DEATH NOTE』のリューク

漫画『DEATH NOTE』のリューク

その三。
「(…)障子のあなたにおどる音あり。すは妖物出たりと、腰の物をくつろげ、うかがひ居ければ、今生れ出たる如くの赤子、おどり遊ぶ。(…)追々に増し、何百人といふ事をしらず。」↓

「赤子の怪」 同書P.89「ばけもの絵巻」より

「赤子の怪」
同書P.89「ばけもの絵巻」より

ちっちゃい赤ちゃんがわらわらと…太刀に手をかけるも「かいな(腕)すくみて、ぬき放す事かなはず。」という剣術者の悔しそうな表情も可愛いです(>▽<)
今年は「開館50周年記念大仙厓展 ―禅の心、ここに集う」展(@出光美術館、2016年10月1日~11月13日)が好評を博しましたが、「ばけもの絵巻」の感性は仙厓↓に近い気がします。

仙厓《指月布袋画賛》  紙本墨画、 江戸時代(出光美術館蔵、同HPより)

仙厓《指月布袋画賛》(出光美術館蔵)

思わず微笑んでしまうようなゆる~い妖怪たち、見飽きることがありません:hoshi1::hoshi1:

 

By クラニャン

yokai, 5


人気ブログランキングへ

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP