古本・なつかしもの屋 くまねこ堂

くまねこ堂・妻のブログ

古本買取:東京都練馬区で出張買取でした。本、DVD、ゲームソフト(PS2,PSP,DS)など買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

今日くまきちは、東京都練馬区で2件出張買取でした。
1件目のお宅は、漫画家さん!
今まで何度も何度もお店で扱ったことのある漫画の作者のかたでした。
ゲームやコミックなどを売っていただいたほか、
1枚だけですが原画もお譲りいただきました、うわーお(*´ェ`*)
やっぱりプロのかたの絵はキレイですねえ・・ブログでお見せできないのが残念!!

そして2件目。
お客様のおうちにお邪魔して、すでに縛られている本達を見た瞬間、
くまきちは心の中で思わず叫びました、
「うおお!!
 なんて見事な東京縛りだ!!(゚ω゚屮)屮」 
(※古本屋さんの縛り方に、「東京縛り」って縛り方があるんです。)

こ、これはひょっとして・・
「古本屋さん、ですか??(゚ω゚屮)屮」
「あ、昔××さん(←有名な古本屋さん)で
 アルバイトしてました(´∀`)ゞ」 
「やはり!!」

東京縛りって、くるくるっと2回巻くだけで見た目は簡単な縛り方なんだけど、
本が傷まないような絶妙な力加減とか、結び目の位置とか、
やっぱり色々コツがあるらしいんです。
さすがはプロの世界ね~(*´ェ`*)

「しかしさすがですね、粒揃いのラインナップですねえ(≧ω≦)」
「悪そう(値段にならなさそう)な本はもう片付けちゃいましたから(^^)ゞ」

まあぁぁぁ~~!!先に悪そうな本を片付けて良い本だけ残して呼んで下さるとは!!
なんてありがたいお客様でしょうウッウッ(。´曲⊂) ウッウッ(。´ω⊂)

そして運ぶときも、
「あ、階段まで運びましょうか?(^^)」
「ええっ!すみません(゜ω゜;)」
「下まで下ろしましょうか?(^^)」
「まあっ!すみません(゜ω゜;;)」
「車まではやんなくていいですよね┗(´∀`)┛」
「いいですいいです、ありがとうございます!(笑)」

と、さすがは元同業者様、至れり尽くせりだったそうでございます、
どうもありがとうございます!!

というわけで今日は2件とも、色々と楽しい買取だったようです(^^)
このたびはどうもありがとうございました、
また機会がございましたらぜひよろしくお願いいたします!

友人宅に遊びに行く

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

今日は久々に、休日らしい休日を過ごせましたねえ~(*´ェ`*)

今日はchelseaさん(♀)という、古くからのお友達のおうちに遊びに行ってきました。
しかしchelseaさんとの関係は、つくづく不思議な関係だなあと思います(笑)
お知り合いになったそもそものきっかけは、
私が小学生の終わり頃か中学生の初め頃だったと思うのですが、
私が映画雑誌「スクリーン」の文通コーナー(メールが当たり前の今、
文通なんてきっと死語だわね(苦笑)
しかも当時は住所と名前を平気で載せていたんですもんねえ、
今ではそんなことあり得ませんもんね!
物騒な世の中になってしまったなあ・・)に
ペンパル募集の記事を載せて、chelseaさんがお手紙を下さったことが始まりでした。
それ以来ずっと手紙(後にはメール)でやり取りが続いていたのだけど、
ゆっくりお会いするのはなんと今日が初めて!!
昔、お互いの舞台を観に行った折に楽屋のようなところでご挨拶したことは
2,3回あったのですが、ゆっくりちゃんとお話しできたのは今日が初めてでした!

でも面白いもので、実際は初対面にほど近いというのに、
(この人見知りな私が!)全然違和感なくすんなりお話しできました、
ありがとうございました。
中高生の頃、悩み多き多感な頃、
よく長い長いエアメール(その頃chelseaさんはアメリカにおられたので)を書いて、
年上のchelseaさんに色々励ましていただいたり、
互いの夢や展望を熱く語り合ったりしていたんですよね。
けっこう、手紙だからこそ書けることなんかもあって(*´艸`*)、
かえって身近な人よりも話せちゃう(書けちゃう)こともたくさんあったりして、
だからこそほとんどお会いしたことはないのに
旧知の仲という気がしてならないのだろうと思います。
うーーん、昔を思い出す、懐かしいなあ。

しかし元気なお嬢さんと優しそうなご主人様に囲まれて、
とてもお幸せそうで本当に良かった!!
お嬢さんにライオンのぬいぐるみ、気に入っていただけたようで良かったです(*´ェ`*)
今日は本当にどうもありがとうございました、またぜひお会いしましょう!

一方くまきちは、休みといえど、結局色々と用事に走り回っていたそうです(笑)
そう、あえてエイッ!とどこかに遊びにでかけたりしないと、
結局なんだかんだ気になって働いちゃうんだよね、自営業ってそういうもんよね(笑)
だから今日はエイッ!と遊びに行けてリフレッシュできました、
どうもありがとうございました(^^)

古本買取:東京都北区と埼玉県草加市と千葉県松戸市で出張買取でした。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

アマゾンで始まった例の「出荷時課金制」、
古書組合でも大いに話題になっているようでございます。
「すごい色んな人に『くまねこさんは、もう課金制始めた!?』って
 聞かれたー(;^ω^)」

ということですが、うちはまだ始めてないですーーー
しかしこの制度って、どういう意図があって始まったのかしら・・
「出荷時課金制の利点」として、アマゾンは

1.商品が出荷されたことが適切に伝達されるため、
  購入者から出品者への問い合わせが減ります。
2.購入者には適切な情報が提供されるため、
  取引に対する満足度の向上が期待できます。
3.在庫切れなどの理由で商品を発送できない場合は、
  注文をキャンセルすることができます。
4.どの商品が発送済み(出荷通知済み)かを簡単に確認することができます。

の4点を挙げているのだけど、別に1,2,4に関しては
今まで通りの出品者からの発送メールでいいんじゃん?って思うし。
むしろ2なんて、お店によってそれぞれ独自の文面を作っていたわけだから、
それによっても評価の差別化を計ることが可能だったと思うのになあ。
そして3に関しては、はっきり言って空出品やりたい放題になっちゃうわけで、
どう考えても改悪なのでは・・・???
(空出品というのは、在庫に持っていないのに出品し、
 注文を受けてから他サイトで購入して送ろうとすること。
 今回の出荷時課金制を導入すれば、いざ在庫が無いということになっても
 注文をキャンセルしてしまえば購入者も評価を付けることができないため、
 評価を気にしないでじゃんじゃんキャンセルできてしまう・・)
今まで、空出品者かどうかは評価を見れば見当が付いたけど、
これからはそれが判断できなくなるということですよね??
それは・・購入者側のことを考えても、
いいことだとはとても思えないんだけどなあ・・

それと、実際に課金制を導入した人が
「出品者から何の連絡メールも無く商品が送られてきた、けしからん!」
という旨の低評価が付いてしまった、というケースが出てきてしまっているようで、
そんなのはたまったもんじゃないよね!!!
このへんはほんと、きちんとアマゾンが何とかしてくれないと!!

しかしほんと、何のメリットがあるのかなあ・・
「詐欺を防ぐため(´ω`)??」
ああそうか、注文と同時に引き落とされなくなるから、詐欺は防げ・・
でもあれ?「発送したよー」ってメールをアマゾンに送りさえすれば、
実際に発送してもしなくてもやっぱり引き落とされちゃうわけだよね??
ってことはこれも違うか・・ウーン(;´д`) ウーン(;´ω`)
わからないわ・・

古本買取:東京都三鷹市で出張買取でした。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

最近、「オレってアホやー!(ノ∀`*)ノ”」と思ったこと。

その1。
本をせっせと運びながらの会話。
「腰を痛めないよう、くれぐれも気をつけて (-ω-)」
「おう!(゜Д゜)」
「腰を痛めず本を運ぶときのコツは、
 とにかく
ソッキン を使わないこと (-ω-)」 
「・・・・ええっっ
 にゃん子は貴族じゃないから

  側近なんていないナー・・(*´艸`*)」

「オラだってそんなものおらんわーー!!(屮0ω0)屮

 速筋だよ速筋!!!」 

その2。
「(マケプレを見ながら)
 お、このマンガ、21巻の
ミカン セットが出てるよ(-ω-)」
「・・・・・・・・・・(*’∀’*)」


・・・・ミカンセット!?

(ノ´ω`)ノ<お馬鹿お馬鹿お馬鹿お馬鹿)´д`*)イヤーン

「だったらリンゴセットなんかもあるのかぁぁ
 未完セット(←完結してないセットのことデス)
 に決まっとろーがー!щ(´ω`щ)」
あーーーーーーー
入力時にしょっちゅう見ている言葉なのにねーーー!
目で見るのと耳で聞くのとでは、勝手が違うんよねーーー!!
エヘエヘ(*´∀`*)アハアハ  (;-ω-)
ええ、超どうでもいい話でスミマセン・・フフフ・・・

古本買取:埼玉県草加市と東京都府中市で出張買取でした。本、DVD、ゲームソフト(PS2)、CDなど買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

こんな記事を発見してしまいました、
動物好き、特にネコ科の動物大好きな私は超~~ウケちゃった!(爆笑!)

<腰を抜かすヤバさ…水中を泳ぐ虎の怖さは異常>
猫を含めて、ネコ科の動物はたいてい泳ぐのが苦手です。
しかしながらアジア南部などの温暖な地域に住む虎は、
体を冷やすため水浴びや潜って泳ぐのが得意だそうです。
しかしそこはネコ科の動物、本来水中に適した体の構造ではないためか、
少しばかり無理が必要なのです。
ホワイトタイガーの水中での戦慄の姿をご覧ください。

           ・
           ・
           ・  
           ・
           ・

怖えええええええええ!!!

ギャーーーーーーーー!!!

こっっ、こっっ、

コワ可愛い~~!!たまら~~ん♪♪

(*T∀T)ノ彡☆バンバン 

トラさんは別に怒っているわけでも苦しんでいるわけでもなく、
水中では鼻や耳などの穴をふさぐため、
このような物凄い形相になっちゃうんだそうです。
本人(虎)は、暑いから気持ちよく泳いでいるだけなんですって(笑)
元の記事にはこの2枚の他にも、
衝撃のコワ可愛い写真がもっと色々載っておりますので、
ぜひご覧下さいませ、ああラブリー!!(*T∀T*)
http://labaq.com/archives/51209769.html

千葉県某所で出張買取でした。クラシック音楽関連を買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

今日は千葉県某所で買取があったんですけれども、
ご予約をいただいてから、私が大変心待ちにしていた買取でした。
なんと(お客様にご迷惑がかかってしまうので、お名前を書けないのが残念ですが!)
往年のクラシック界のさる音楽家××さん(故人)の
ご親族からのご依頼だったのです!!
お客様からの最初の電話を受けたのは私だったのですが、
××さんのご親族だと伺ってもーのーすーごーいービックリしちゃいました、
心臓バクバクしちゃいました!!(屮TロT)屮ハアハア
ブログを通じてうちのことを知って下さったのだそうで、
がんばって更新し続けて本当に良かったーーー(涙)
しかしほんと、ネットの力は偉大です、ブログが無ければ
このかたにうちのお店を知っていただくことなんて絶対できなかったと思うので!!
残念ながら私は今日同行できなかったのですが、
くまきちが××さんにまつわる興味深いお話やその他色々と勉強になるお話を
お客様にお伺いすることが出来たそうなので、
それを聞きながら、本日お譲りいただいた××さんゆかりの品々を
大事に手に取りたいと思います。
自分のところに来てくれて、自分が手に取ることが出来て、本当に嬉しいです(T-T)
このたびはご依頼いただきまして本当にどうもありがとうございました、
また機会がございましたらぜひどうぞよろしくお願いいたします!

自分は音楽家になれなかったけど、
今古本屋さんの妻というこんな形で
クラシック音楽ゆかりの品々にちょこちょこ巡り合えるなんて、
人生ってわからんものだなあ、面白いなあ!と思います。
そしてこれからもきっと、思いもよらない品々との出会いがあるのではないかと、
期待に胸躍らせております!ヽ(≧~≦)ノ
やはり日々の業務を毎日一生懸命真面目にいそしむ、
これが良い運気を呼び込む一番の方法だと、私は常々感じておるのです、
だからこれからもまたいっそう励んでがんばるわーーー!(*’∀’*)9

古本買取:東京都中野区で出張買取でした。本、DVD、ゲームソフト(PS3、PS2)、CDなど買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

昨日読んだこちらの2冊は面白かったわあ~♪

「仮面山荘殺人事件」 東野圭吾/講談社文庫

8人の男女が集まる山荘に、逃亡中の銀行強盗が侵入した。
外部との連絡を断たれた8人は脱出を試みるが、ことごとく失敗に終わる。
恐怖と緊張が高まる中、ついに1人が殺される。
だが状況から考えて、犯人は強盗たちではありえなかった。
7人の男女は互いに疑心暗鬼にかられ、パニックに陥っていった……。

・・・・・正直私、犯人も、最後のどんでん返しも、
途中でわかっちゃったんですけど(;;゜∀゜)アハアハ
でもそれでも面白く読めましたよ!
こういうシチュエーション、外部から孤立し閉ざされた空間の中での
緊張感のあるやり取りは、やはりグイグイ引き込まれて手に汗握っちゃいますね~!

もう1冊はこちら。

「私の血はインクでできているのよ」久世番子/講談社

衝撃の現物コピー満載 少女はこうして久世番子になった!
小3で初の連載漫画(友人内限定)を描きはじめ、中学で同人活動スタート。
生徒手帳に光明真言(梵字!)をしのばせ、雑誌にひたすらイラストを投稿。
高校では、制服萌えで駅員さん本を3冊も作り、
古文のノートには禁断の主従愛漫画を・・。
おえかき少女が漫画家になるまでのアレコレを、
血中インク濃度高めに描いたスーパーリアルおたくクロニクル♪

本好きのハートをガシッと掴んだであろう「暴れん坊本屋さん(全3巻)」を書いた
久世番子さんの作品です。へえ~こんなマンガ出てたんだ、
買取で入ってくるまで知りませんでした、ほんと古本屋って便利な仕事ね~(´∀`)
多分誰しもが多かれ少なかれ持っているであろう
「やること為すこと思い返せばみな恥ずかしい」少年少女時代・青春時代のお話を、
赤裸々に告白して楽しいギャグで笑わせてくれる久世番子さん、
その勇気といいギャグのセンスといい、ナイスです!
でもそんな笑いの中にも、自分の好きなことを一途に努力し続けた姿が伝わってきて、
やはり「好きこそものの上手なれ!」なんだなあと
読んでいる人を勇気づけてくれる、そんな気がいたします(^^)

Googleのブック検索

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

今日も雨かあ・・と思っていたら急にピカーッと晴れたので、慌てて洗濯!
この時期は晴れが見逃せません!
・・でも洗濯物を干し終わった頃からまた曇ってきたぞ・・大丈夫かなあ・・(心配)
    ☆    ☆    ☆
ははあ・・・

<Googleのブック検索は、日本の出版業界をどう変えていくか?>
5月11日、Googleは「Googleブック検索」の年内提供開始を目指し、
出版社向けの窓口ページを公開した。
これは全世界のあらゆる書物をデジタル化し、
オンライン上で公開するという壮大な計画の一環。
国内の出版社はGoogleとの和解を拒否した場合のコスト・手間を考え
「渋々応じる」という構えが主流になりつつあるが、
詩人の谷川俊太郎氏など著作者の中には徹底抗戦の構えを見せる人もある。
窓口ページから1カ月が経過した現在、
この騒動のまとめとGoogleの真意を探ってみたい。
http://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20090611-00000000-nkbp-bus_all.html

今すぐというわけじゃないんでしょうけど
でも今後デジタル書籍へと移行していくのが、
もう時代の流れということなんでしょうか・・
私はアナログ人間ですし(^^;)、しかも古本屋の妻ということもあり、
古本屋さんが(新刊屋さんも)今後どうなっちゃうのかなあという不安も兼ねて
どうしても戸惑ってしまうのだけど・・
でもまあ、時代の流れを読んで、臨機応変に対処していくのが
ビジネスってものなんでしょうねえ・・( ´`)=3

古本買取:東京都大田区と世田谷区と葛飾区と西東京市で出張買取でした。専門書、魔術、パソコン本、絵本、ゲーム攻略本、DVD、ゲームソフト(PS2、DS)など買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

こちらの帽子。

とある道具の市場で、とある道具屋さんが持っていたそうなんですが、

道具屋さん「これはね、ベアーキャットの帽子なんだよ」
 くまきち「ベアーキャット!
      く、くまねこ!!(゚ω゚屮)屮」 
道具屋さん「そう。アメリカのバスケットボールに
      そういうチームがあるんだよ(^^)」

 くまきち「そうなんだ、ベアーキャットか・・
      いいですねえ、その帽子・・・
(*゜ω゜*)」 

と、物欲しそうに見ていたら(笑)、

道具屋さん「・・・・こんなんで良ければあげるけど?(;^^)」
 くまきち「本当ですか!やったー(*≧ω≦*)」

と、いただいてきちゃったんだそうです、
どうもありがとうございます、すみませんです~!(*≧∀≦)ゞ (*≧ω≦)ゞ

さて、今日くまきちは買取に走り回っておったのですが、
普段はブログのネタ探しもかねて、事細かに
「今日はこういうことがあってね~(≧ω≦)」と説明してくれるのですが
今日は帰るなり一目散にテレビの前へと走り、かぶりつきで見始めました。
( ゜Д゜)??   ε=ε=ε=ε=ε=┌(*゜ω゜)┘
そうか、サッカーの何やら大事な試合なんだね!(笑)

第51回全国高等学校野球選手権大会決勝 記念タペストリー

最近お店に入ってきた商品をご紹介!

青森県の三沢高校という、野球で有名な高校だそうですが、
その三沢高校の昔の甲子園出場記念のタペストリーです。
裏面には、選手達9人のサインが書かれています!

「そしてこの↓第51回全国高校野球の時の松山商と三沢による決勝戦は、
 延長18回の死闘として伝説になっているのだよ!(*゜ω゜)=3」

「へえ~~!(゜0゜)」

調べてみたらこちらに詳しく書いてありまして↓
「第51回全国高等学校野球選手権大会決勝(ウィキペディア)」
「両者無得点のまま史上唯一の決勝戦延長18回引き分け再試合となった」という
大変有名な試合なのですね。
「引き分けの決まった時、街頭テレビでそれを見届けたひとりの男性のこぼした言葉が、
 この試合を象徴するものとして報じられた―『良かった、どっちも負けなかったんだな』」

う、うおぉぉ、何だかグッと来る言葉ですね~(。´曲⊂)
三沢高校ではこの試合を顕彰する記念碑を建てることになったが、
この碑に野球部員たちの名を刻むことには、当時の校長が反対した。
「それでは、あの延長18回の、という重荷を
これからずっと彼らに負わせてしまうことになる」という判断からだった。
現在も三沢高校の校庭に建つ同碑には、詩人サトウ・ハチローによる
三沢ナインをたたえる詩が刻まれているが、当時のナインの名前は入っていない。

あら!それでは、一番上のタペストリーのサインは歴史的にも貴重かもしれませんね、
ナインのサインが揃っているんですもの!

その他、一緒に入ってきた関連商品です。

実はこれらの商品たちは、解体作業をしていた家の屋根裏から出てきたんですって!!
それが道具の市場に出てきて、くまきちが競り落として手に入れたわけなのですが、
・・裏面にサインが入っていることに、
くまきちの他には会場内の誰も気付いていなかったんですって、
なので競ることもなく一発で落とすことが出来たんだとか。
(サインがあることに気付かれれば、どんどん競り上がって値段が高くなってしまいますので、
 「誰も気付くな~~気付くな~~(ノ;0ω0)ノ<念念念念念念念 」
と心の中で必死で念を送っていたそうです(笑)よかったわね~~)

1969年に17歳くらいだとして、
現在このかた達はもう57歳くらいなんですねえ(^^)
きっとこれらの一つ一つに、思い出が込められていたんだろうなあ・・

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP