古本・なつかしもの屋 くまねこ堂

くまねこ堂・妻のブログ

猫も激励!(屮゜ロ゜)屮

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

・・ようやくサンシャインの準備が終わった・・_| ̄|○ゼエゼエ
パートさんが増えたので、商品の値付けとか
前回までと比べたらだいぶ余裕を持って準備をしてこれたんだけど、
やはりギリギリまで色々とやることは出てくるもので・・・
で、今21:45なんだけど、これから2人で一緒に
催事用に準備した商品たちをくまねこ号に積み込むのよ、
段ボール80箱分以上あると思うわよ、うふふふふふふ(∥゜∀゜)
こんな時間にドカドカと大量の段ボールを車に運び込むなんて、
怪しい店だと思われそう・・決して夜逃げとかではありません・・
ああ・・疲れたよう・・休みたいよう・・_| ̄|○シクシクシク
あと一息、がんばってくるわっっ!!

いよいよあさってから開始です、応援よろしくお願いいたします!!
「第18回サンシャインシティ大古本まつり」
平成21年3月11日(水)~15日(日)
午前10時~午後8時(最終日は午後5時30分にて閉場)
会場は池袋サンシャインシティ・文化会館2階-D-1-2
(※去年までとは会場が違うそうです、ご注意下さい!)

古本買取:北区田端で出張買取でした。古本・本(推理小説、ミステリー、歴史、ゲーム攻略本など)、ゲームソフト、DVD、CDなどを買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

昨日の記事で、去年の買取件数が255件だったと書きましたが。
HPのトップページの「今まで優に3500件を越える~」という所に去年の分を加えよう、
重複もしているはずなので控えめに200件をプラスして3700件にしよう・・(*´艸`*)♪
と数字を直したのですが、・・・ん?待てよ・・・
去年255件だったんだべ、仮に255件×10年間として2550件、
16年間で3700件も行けるんか・・?(゜д゜)
と思ってくまきちに確認してみたところ、
「あーそれはね、S堂にいた頃は、
 忙しい時なんか1ヵ月に90件とか出張買取に行ってたんよ(;^ω^)
 年間600件以上行くこともあった。だから3500でも3700でも、いずれにしても
 かーなーりー控えめな数字になってるから全然ヘイキ┗(´ω`)┛」

ほんとは全部で5000件以上にはなってるだろうと思うんだけど、ということです、
ウヘーーーー(驚)
ただ、若かりし頃は自分で「買取ノート」なる物を作って
買取金額まできっちりメモしていたので数も正確に数えられるんだけど、
途中から面倒になってやらなくなったので正確な数はわからない、
だからHPにはかなり控えめに書いちゃってるんだそうです。
・・しかしほんとに買い取りしまくってたお店だったのねーー、
しかも社長さんが若手をどんどん現場に行かせる方針のかただったそうで、
なのでくまきちもまだ右も左もわからぬ20ちょいのヤングな頃から
1人でガンガン出張買取に行かされて、
でもそのおかげで必死で覚えざるを得ないから知識もめきめき上達、
出張買取の経験をこれでもかと積ませていただき、
それで今のくまねこ堂が、くまきちがあるわけですな。
S堂の社長さんには感謝ですねえ(´∀`)
それにしてもやはりこういう、実際の現場での荒修行っていうのが、
大変だけれども上達への一番の早道なんでしょうね、どんな職業でもね。

今日は北区田端で出張買取でした。
推理小説、ミステリー、歴史、ゲーム攻略本などの本、
ゲームソフトやDVD、CDなどを買い取りました、どうもありがとうございました!

古本買取:東京都世田谷区と府中市と茨城県土浦市で出張買取でした。本・古本、DVDなど買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

WBC、にゃん子も見てますよ~(だって松坂くんの登板だったから(*´艸`*)
日本、すごい猛攻撃ですね、14点も取ってますよ!!

昨日くまきちは、まず東京都世田谷区に行って参りました。
以前、閉店の案内が出ていた文房具屋さんの前をたまたま通りかかって
くまきちが飛び込み営業をしたことがあったのですが、
その文房具屋さんがお声をかけて下さったのです、
どうもありがとうございます!
でも行ってお話しを伺ってみると
什器を含む店内のすべての品物を処分したいというご希望だったので、
「それはちょっとうちでは難しいですねえ・・(>ω<)」ということになり、
お知り合いのリサイクル屋さんをご紹介することになったそうです。
うちでお力になれなくて残念でしたけど・・
でもほんのちょっとでもお役に立てたなら何よりです、
うちのことをおぼえていて下さって、
わざわざお声をかけていただきましてどうもありがとうございました!

その後は府中市へ。
先日伺った日活撮影所から、再度ご依頼をいただいたのです(嬉)。
段ボール17箱ぶんほどの本だったそうですが、外はあいにくのどしゃ降り!!
外の階段をカンカンカンカンと上り下りしなくちゃいけなくて、
風雨に吹き付けられ自分はびしょ濡れになりながら(もちろん本は死守!)の17往復!
なかなかヘビーな肉体労働であったようでございますが(∥´∀`)ノ”(∥゜ω゜)ゼエゼエ
ちゃんと再びお声をかけていただくことができてとても嬉しかったです、
どうもありがとうございました!
また機会がございましたらぜひよろしくお願いいたします!

そして今日は茨城県の土浦市で出張買取。
本やDVDを買い取りました、どうもありがとうございました!

去年の1年間、くまきちが何件出張買取に行ったのかを数えてみた。
255件でした (´∀`)ノノ゙☆ オーー(゜ω゜*) 
1ヵ月に大体21件くらい行ってるってことか。
(ただし、量が大量の場合は数回に分けて伺うことがあるのですが
 その重複した分も数に入っちゃってるんだけど。)
でもすごいがんばってるよね、えらいえらい。
今年も走り回れ~~、くまきち&くまねこ号!
( ´∀`)ノ~~~   ε=ε=ε=ε=ε=┌( ≧ω≦)┘♪♪

ばんにゃ~~い!(byシュガー)

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

今日も朝から晩まで必死で働いたが・・
なんか焼け石に水っていうか全然片付いてないように見えるっていうか _| ̄|○シクシク
このままでは疲労ばかりがたまってしまう、
イ、イカン、癒やされなければ・・
ねご~~、ねごはどこ~~?? ~ε~ε~ヽ(∥´Д`)ノ ヨロヨロ

はう~~ん、可愛い~~♪♪(;´∀`)ハアハア
女王様は相変わらずシュガーくんをまくらにしてるしっ!
シュガーくんは相変わらずすごい寝相だしっ!!

お、女王様もシュガーくんにつられて・・

あ、あのう・・女王様、寝ながら
シュガーくんの首、絞めてません!?(;´д`)

で、結局、最終的にはこの形で落ち着いてました。

なんか器械体操のポーズみたいだなあ(;´∀`)

古本買取:東京都港区虎ノ門と小平市と埼玉県草加市と鴻巣市と三郷市と千葉県野田市と流山市で出張買取でした。本・古本(ビジネス書、スピリチュアル、グラビア写真集など)、CDなど買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

遅まきながらようやく、サンシャイン目録をホームページにもアップいたしました。
・・注文締め切りは3月9日だそうだから、

今さらなんだけどね!!
( T▽T)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

いえね、アタシだってもっと早くアップしたかったのよ、
でも忙しくてそんな暇なかったの、ここんとこマジでハードで・・_| ̄|○ ハアハア
くまきちも毎日殺人的な忙しさ!
月曜日は夕方に福岡から帰ってきて、
家に戻って旅行の荷物を置いたらすぐに市場へ!
・・ゆっくり休んで旅の疲れを取りたいのはやまやま、
でも今倉庫がぱっつんぱっつんだから、
少しでも荷物を減らして場所を空けなくちゃいけなくて・・(涙)
一昨日の火曜日は東京都小平市と埼玉県草加市で出張買取。
あ、この日はまたオペラCDがわんさか出たのよ!嬉しいわ~♪
昨日の水曜日は千葉県野田市と流山市で出張買取。
そして今日はまず埼玉県鴻巣市で出張買取。
いったん店に戻ってきて(この時点ですでに18時ぐらい)
ハイエースに山と積まれた本達を
私も手伝って2人がかりで倉庫に運び込み、休む間もなく今度は埼玉県三郷市と
東京都港区虎ノ門へ出張買取。
さすがの買取大好き人間くまきちも、ちょっちヘロヘロよ!
┗(;´Д`)┛  ~ε~ε~┌(∥×ω×)ノ

そしてくまきちがそれだけ忙しければ必然的にワタクシも・・(震)
今はもう、次から次へと運び込まれてくる商品たちに為すすべもなく
ただただ茫然と・・(∥゜Д゜)ボー
やっべーーーどうしよーーー来週からサンシャインも始まるってのにーーー

今こそ夫婦団結の時ッ!2人で力を合わせて乗り切りましょうッ!
(∥0∀0)爻(0ω0∥)

今右衛門、香蘭社、柿右衛門、深川製磁

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

さてさて、その後はカーナビの罠にハマることもなく(笑)、
無事に有田へとやって参りました。
まずは「佐賀県立九州陶磁文化館」へ行き、早足で一通り見学。
入場料は無料なのに良かったですよ、特に「柴田夫妻コレクション」は必見!

その次は「今右衛門」へ。
今右衛門:色鍋島の伝統と格式を継承する有田の名窯。(←ガイドブックより)

ちょうど季節はひなまつり、焼きもののお雛様が飾ってありましたよ!(^^)

お次はワタクシの大好きな「香蘭社」本店へ!
香蘭社:300年以上の歴史を誇る。華麗な色絵が高く評価される。(←ガイドブックより)

建物自体も明治建築っぽくてすご~くワタクシ好み!(;´Д`)ハアハア
そしてショールームを彩る華麗で美しい食器達にすっかりウットリしてしまいました、
でもお値段はとっても良心的でそこがまた嬉しい!
素敵なティーセットを見つけて買ってきました(*≧~≦*)

お次は「柿右衛門」へ。
柿右衛門:余白の美が美しい柿右衛門様式。赤絵磁器を作り出した初代から390年、
現在は14代が伝統を守り続ける。
(←ガイドブックより)
どこもそうでしたけど、建物自体からして本当に古そうで歴史を感じさせます。

・・今右衛門や柿右衛門はお値段が高すぎて、見ているだけで緊張してしまうよ(汗)
「急にめまいを起こしてドンガラガッシャーーーンってなったら
 どうしようどうしよう!!!ヽ(0Д0;≡;0Д0)ノ」 
と、気の弱いにゃん子さんはずっとビクビクものでした(笑)

そして閉店ギリギリに「深川製磁」に滑り込み。
深川製磁:明治27年操業の宮内庁御用達名窯。
深川様式と呼ばれる格調高い染め付けや赤絵に定評がある。
(←ガイドブックより)

これがトンバイ塀だ!!
トンバイ塀:使わなくなった窯を壊して、不要になった耐火煉瓦で作った塀。
町の各所で見ることが出来る。


ちょっと前にTV番組でトンバイ塀を見て「へええ~~」と思ったばかりで、
こんなに早く実物が見られるとは思ってもいなかったわ!(嬉)
いかにも焼きものの町らしい光景です。

他にも例えば、ドアの取っ手が焼きものだったり、

玄関の地面がこんなだったり、

随所に「焼きものの町」らしい工夫が見受けられて、実に粋であります。
それにしても町自体がすごく古いことにビックリ、
歴史がありそうな古い建物だらけで予想以上に本当に素敵でした!
ワタクシも、くまきちの影響で最近焼きものが好きになりつつあるので、
今回は時間が無かったので駆け足になってしまったけれど
またぜひゆっくりじっくり来てみたいです。
次は唐津にも、ね!(笑)

カーナビの思わぬ罠!へ(゜▽゜へ)

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

さて、そんなわけで数日間、福岡に行って参りました。
滞在するのは初めてだったのでとっても新鮮♪
街の都会ぶりとキレイさにまず驚きました、
それと街中には、焼きものを思わせるような茶色くて素敵な建物が多い気がしました。
福岡ドームもてっきり東京ドームのような白い建物を想像していたのだけどそうではなく、
茶色い外観が渋くて素敵です。
水炊きも、博多ラーメン(←私は博多ラーメン大大大好き!)も美味しかったわー!

従妹の結婚式だったのですが、
福岡ドームの真ん前にあるシーホークホテルというところで行われました。
ここがまたとても素敵なホテルで、式が行われたチャペルは地上35階、
お天気に恵まれたこともあり眼下には素晴らしい景色が広がっておりました。
新郎様がテレビ局関係のかたなので、そのテレビ局でわざわざ制作して下さった
ユニークなVTR(新郎の新婦に対する愛を判定するというもの 笑)が披露宴で流れたり、
列席していた某芸能人のかたが盛り上げて下さったりと、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
すみずみまで若いお二人の思いやりが行き届いた素晴らしい式でした、
どうぞ末永くお幸せに!! (≧∀≦)∠※PAN!。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★ (≧ω≦ノノ゙☆

結婚式の次の日は、お昼頃から観光に行ける時間が取れました、さてどこに行こう?
おや!佐賀県の唐津や有田が、車で行ける距離ではないか!というわけで
「焼きものの本場を見に行こう!ヽ(≧∀≦)ノ ヽ(≧ω≦)ノ
と意見は速攻一致、早速レンタカーを借りて出発です。

唐津と有田と両方行くのは時間的に無理だよね、
じゃあ今回は唐津に行ってみようか、とカーナビに入力して唐津へGO。
お天気も良く、高速道路をかっ飛ばしながら眺める景色は最高です。
そしてカーナビの表示通り高速道路を降りて下道を走らせていたのですが、
「あ、あれ・・?なんか変だなあ・・(;´ω`)」
おやおや・・??ガイドブックの地図と照らし合わせてみると、
なんだか変な方向に来ているような・・?(汗)
2人で額を寄せて考えて、原因判明。どうやらカーナビの入力を間違えて、
目的としていた唐津市ではなく
「からつ」という名前のお店(たぶん飲食店・・)に照準を合わせてしまったようだ!!
ヒー!ヽ(TДT;≡;TДT)ノ  ヒー!ヽ(TωT;≡;TωT)ノ
ただでさえ時間が少ないというのに痛恨のロス!
思いがけない落とし穴!オソロシイ!(屮゜ロ゜)屮 (いや、単にドジなだけだし・・)
・・おや?でもマップを見てみると、
唐津ではなくてむしろ有田に近いところに来ているようだ、
・・そうか、それならば!

「目的地変更!有田へGO!」
(;≧∀≦)最初から有田へ行きたかったのよね!
(;≧ω≦)ええ、そうですとも!

ドジッ子2人、急遽有田へ向けて再出発!続きはまた明日!

福岡と佐賀に行ってきました

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

先ほど帰還しました~~
従妹の結婚式に出席するため、福岡に行ってたんですよ(^^)
滞在中、佐賀県にも大急ぎで足を伸ばし、
こちらや!

こちらや!

こちらなど!

駆け足でしたが回ってくることができました。
今日は疲れちゃったので詳しくはまた明日、乞うご期待!

大人気のモフモフ♪

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

しばらく前に買った、羊毛風のガウン。
モフモフの柔らかい手触りと温かさに、
すっかり私のお気に入りアイテムになったのですが、
私ばかりではなく猫ズたちにもやはり大人気!(狙い通ぉーり! Σd(゜∀゜*)グッジョブ!
椅子にうっかり置いておくとすかさず!!

着用しても!!


しかも女王様、ちゃっかりシュガーくんに腕まくらしてもらってるし!
うらやましいぞ、こいつぅ~~ハアハア(σ;゜∀゜)σ

嗚呼、ビバ猫まみれな生活♪♪
イイナ~(´;ω;`) エッヘン(* ̄ー ̄)ノ彡☆

—————————————————————-
コメント:

chelseachelsea 2009/02/28 22:38 こんばんは!
可愛い猫ズですね~暖かい物をきちんと分かっているところが凄いね!

keikokeiko 2009/03/01 07:24 が~わ゛い゛~( ̄・・ ̄)=3
もえにゃんやシュガーくんは、モフモフのものにお手々をグーパーしませんか?赤ちゃん猫がおっぱいを飲む時みたいな( ̄∀ ̄)
あー、猫の重みを感じたい(笑)でも飼っていた時、仰向けで寝てる私の胸元に猫が箱座りして寝ていて(爆)、苦しくて悪夢を見たという漫画によくありそうな事を何度も経験しましたが(笑)、にゃん子さんやみなさんもあるでしょうか?
先日の仮面ライダーカード、うちにもあるので、鑑定して頂きたいです(笑)

kumanekodoukumanekodou 2009/03/02 19:54 >chelseaさん
猫には「暖かくてフワフワな物」センサーが付いてるわよね~(^^)

>keikoさん
グーパーしますします!!うちでは「ふみふみ」と呼んでます(笑)
この羊毛風ガウンにも毎日しますよ、なので着ていると
ガウンの上から必ず「ふみふみ」してもらえるので
極楽なのであります♪♪(≧∀≦)
胸の上に箱座り、笑っちゃいました(笑)
私はそれは無いんですけど、朝起きると猫ズが布団のど真ん中でスヤスヤと寝ていて
私が隅っこに追いやられていることはよくあります(。´∀⊂)

第18回サンシャインシティ大古本まつりのお知らせ

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

くまねこ堂も参加いたします、「第18回サンシャインシティ大古本まつり」の目録が
出来上がりました!(≧▽≦ノノ゙☆


平成21年3月11日(水)~15日(日)
午前10時~午後8時(最終日は午後5時30分にて閉場)
会場は池袋サンシャインシティ・文化会館2階-D-1-2
(※去年までとは会場が違うそうです、ご注意下さい!)

主催/サンシャイン古書の会
〒124-0012 東京都葛飾区立石1-6-19 岡島書店内
03-3692-7729
(↑目録をご希望の方はこちらにご連絡下さい。
  目録の予約注文の受付は3月9日正午までです。)

今回の参加店はこちらの37店舗です!
弘南堂書店、アジアンドッグ、池宮書店、石田書房、古書一路、うさぎ書林、
青梅多摩書房、古書英二、越後屋書店、大村書店、古書カンカン、キクヤ書店、
くまねこ堂、越谷文庫、岡島書店、根元書房、千章堂書店、斉藤古本店、佐藤藝古堂、
サービス堂書店、高橋書店、茶々文庫、常田書店、氷川書房、坪井書店、永井書店、
にわとり文庫、林屋書店、ハーフノートブックス、山本書店、平野書店、ブックナビ、
みどり書房、隆文書店、れんが堂書店、古書そら屋、立石書店
(順番は目録掲載順です)

うちも開催に向けてただいま着々と準備を進めております、
どうぞお楽しみに! ヽ(≧∀≦)ノ ヽ(≧ω≦)ノ

<くまねこ堂の目録出品一覧>
1451 「夜の疑惑」鮎川哲也 春陽文庫初版 裏表紙折れ ページ少折れ 
   昭和40 一五〇、〇〇〇円
1452 「誰の屍体か」鮎川哲也 春陽文庫 印あり
   昭和36 四二、〇〇〇円
1453 「乳のない女」甲賀三郎 春陽文庫 初版
   昭和41 一八、〇〇〇円
1454 「無敵ぼっちゃん」三橋一夫 春陽文庫
   昭和49 八、四〇〇円
1455 「白犬の柩」垂水堅二郎 東都書房 東都ミステリー初版 カバーイタミ 本体しみ
   昭和38 三、一五〇円
1456 「スタイリスト殺人事件」岡田豊 万有出版 表紙(カバーの下)に破れ補正あり   
   昭和47 一、五〇〇円
1457 「陽気な容疑者たち」天藤真 東都書房 東都ミステリー 初版 カバー少イタミ   
   昭和38 三、八〇〇円
1458 「人それを情死と呼ぶ」鮎川哲也 東都書房 東都ミステリー 初版       
   昭和36 一、二六〇円
1459 「夜よりほかに聴くものもなし」山田風太郎 東都書房 東都ミステリー 初版
   カバー貼付 最終ページ破れ 見開きに貼付跡 昭和37 六、三〇〇円
1460 「隣りの人たち」藤木靖子 東都書房 東都ミステリー 初版        
   昭和36 三、〇〇〇円
1461 「偽りの時間」津村秀介 光風社書店 デビュー単行本 古書店札あり         
   昭和47 一、五〇〇円
1462 「白の恐怖」鮎川哲也 桃源社 函付 函にやけ、少イタミ貸本あがり、札貼付、
   ビニールカバー貼付 昭和34 九、八〇〇円
1463 「偽りの風景」久能啓二 角川書店 角川小説新書 初版        
   昭和37 五、二五〇円
1464 「殺しの双曲線」西村京太郎 実業之日本社 ホリデー新書 初版 曲がり     
   昭和46 五、二五〇円
1465 「闇を裂く男」樫原一郎 東京文芸社 東京ブックス曲がり 古書店札あり 
   昭和45 二、一〇〇円
1466 「紙の墓碑」垂水堅二郎 浪速書房 ナニワブックス印 札貼り付き カバー小破れ      
   昭和39 八、四〇〇円
1467 「歪んだ複写 税務署殺人事件」松本清張 新潮文庫 3刷厚着 パラフィン・帯付 
   頁に折れ 昭和42 一、五〇〇円
1468 「翳ある墓標」日本ミステリ・シリーズ第6巻 鮎川哲也 早川書房 函帯付並~並下 
   古書店札貼付 昭和37 四、二〇〇円
1469 「死はひそやかに歩く」生島治郎 東京文芸社     
   昭和46 三、五〇〇円
1470 「探偵小説 F・W・クロフツ「樽」他第2巻第1号 新年号」博文館 
   昭和七年一月一日発行 並下 五、〇〇〇円
1471 「危険な関係」新章文子 講談社 第五回乱歩賞受賞作初版 
   スリップ、帯、広告、函付 昭和34 三八、〇〇〇円
1472 「割れた虚像」高森真士 青樹社 ページに折れ、地に印あり        
   昭和44 三八、〇〇〇円
1473 「赤い密航者」黒木曜之助 青樹社            
   昭和46  一、五〇〇円
1474 「三つ首塔」横溝正史 青樹社 カバー背やけ、少破れ          
   昭和38  二、八〇〇円
1475 「香水心中」横溝正史 東京文芸社曲がり カバー背やけ          
   昭和47 一、〇五〇円
1476 「殺意の葬列」笠原卓 日本文華社 文華新書 初版          
   昭和52 五、二五〇円
1477 「狙撃者のメロディ」高原弘吉 日本文華社 文華新書 
   1ヶ所乱丁による折れあり 曲がり  昭和46 二、五〇〇円
1478 「鮮血洋燈」渡辺啓助 講談社 ロマン・ブックス          
   昭和35 一、五〇〇円
1479 「弁護側の証人」小泉喜美子 文藝春秋新社 デビュー単行本 ポケット文春 初版      
   昭和38 七、五〇〇円
1480 「問題ミステリー たばこ殺人」斉藤栄 KKワールドフォトプレス 初版本体にしみ 
   表紙に開き癖の折れ 古書店札跡  昭和50 四、二〇〇円
1481 「男が賭けるとき」三好徹 文藝春秋 ポケット文春曲がり 折れ     
   昭和45 二、五〇〇円
1482 「怪盗ルパンパン」実相寺昭雄 徳間書店 徳間ノベルズ 初版 帯、スリップ付 
   帯にイタミ 昭和56 一、八九〇円
1483 「女は帯も謎もとく」小泉喜美子 徳間書店 徳間ノベルズ 初版帯付、広告付  
   昭和57 二、五〇〇円
1484 「ビクトリア号の殺人」ディクスン・カー 内田庶訳 盛光社 
   ジュニア・ミステリ・ブックス 函折れ裏表紙破れ 昭和41 七、五〇〇円
1485 「ハードマン1 死の街の対決」ラルフ・デニス 小菅正夫訳 TBS出版会 初版 
   カバーにイタミ、しみ 昭和50 三、一五〇円
1486 「黄金の殺人」ヴァン・グーリック 沼野越子訳 東都書房 カバーに折れ、破れ 
   ページに折れ 昭和40 一五、〇〇〇円
1487 「私のすべては一人の男」ボアロー、ナルスジャック 中村真一郎訳 早川書房 
   初版 カバー背やけ、カバー折れ 昭和42 一五、〇〇〇円
1488 「私立探偵ハリーO」リー・ヘイズ 皆藤幸蔵訳 早川書房 初版 カバー背やけ 
   古書店札跡あり 昭和51 六、三〇〇円
1489 「殺人はお好き?」ドナルド・E・ウェストレイク 沢川進訳 早川書房 初版 
   頁少折れ、カバー少背やけ 昭和55 三、九八〇円
1490 「可愛い娘」ロス・トーマス 筒井正明、近見昌三訳 立風書房、初版       
   昭和49 八、四〇〇円
1491 「ポークチョッパー 悪徳選挙屋」ロス・トーマス 筒井正明訳 立風書房
   初版、スリップ付 昭和50 九、四五〇円
1492 「魔女を焼き殺せ」A・メリット 山下諭一訳 徳間書店 
   ワールドホラー・ノベルシリーズ 並~並下 昭和43 一八、九〇〇円
1493 「弾痕」 ジョニー・リデル フランク・ケーン 井上一夫訳 久保書店QTブックス 
   曲がり、上部にしみ 昭和44  一二、六〇〇円
1494 「誰が駒鳥を殺したか?」 イーデン・フィルポッツ 小山内徹訳 創元推理文庫 
   初版 白帯付 表紙折れ 昭和35 九、〇〇〇円
1495 「ペテン師まかり通る」ヘンリ・セシル 平井呈一訳 創元推理文庫 
   初版パラ(イタミ)・白帯・愛読者葉書付 古書店札貼付 昭和35 八、〇〇〇円
1496 「ペテン師まかり通る」ヘンリ・セシル 平井呈一訳 創元推理文庫 
   再版パラ(イタミ)・白帯・愛読者葉書付 昭和36 四、五〇〇円
1497 「髑髏城」ディクスン・カー 宇野利泰訳 創元推理文庫 
   パラ・白帯・愛読者ハガキ付 裏表紙、頁角に折れ 昭和35 三、五〇〇円
1498 「第三の皮膚」ジョン・ビンガム 中村能三訳 創元推理文庫 初版    
   昭和41 七、〇〇〇円
1499 「女郎ぐも」パトリック・クェンティン 高城ちゑ訳 創元推理文庫 初版 
   カバー背やけ、破れ 昭和37 三一、五〇〇円
1500 「幽霊の2/3」ヘレン・マクロイ 守屋陽一訳 創元推理文庫 初版 
   カバーに破れ、イタミ 昭和37 三〇、〇〇〇円
1501 「フレンチ警視最初の事件」F・W・クロフツ 松原正訳 初版創元推理文庫 
   最終頁に難あり 昭和37 二五、〇〇〇円
1502 「ギデオン警視の一週間」J.J.マリック 般若敏郎訳 創元推理文庫 初版
   パラ(しみあり)・白帯付 昭和36 一〇、〇〇〇円
1503  「ギデオン警視の危ない橋」J.J.マリック 井上勇訳 創元推理文庫 初版 
   カバー少イタミ 古書店札あり 昭和38 八、〇〇〇円
1504 「ギデオン警視の一カ月」J.J.マリック 般若敏郎訳 創元推理文庫 初版 
   カバー背やけ 古書店札跡 昭和37 一二、〇〇〇円
1505 「黄金の灰」F.W.クロフツ 井上勇訳 創元推理文庫 初版 パラ・白帯付 
   パラやけ、破れ 昭和35 三、〇〇〇円
1506 「死の扉」レオ・ブルース 清水俊二訳 創元推理文庫 初版 パラ・白帯付 
   パラ少破れ、裏表紙折れ 昭和35 一九、八〇〇円
1507 「モンタージュ写真」ミッシェル・ルブラン 三輪秀彦 創元推理文庫 初版    
   昭和38 四、〇〇〇円
1508 「名探偵群像」シオドー・マシスン 吉田誠一訳 創元推理文庫 初版 パラ・白帯付 
   パラやけ、少破れ 昭和36 三、五〇〇円
1509 「愚かものの失楽園」パトリック・クェンティン 井上勇訳 創元推理文庫 初版 
   カバー背やけ  昭和42 三、五〇〇円
1510 「エラリー・クイーンの新冒険」エラリー・クイーン 井上勇訳 創元推理文庫 初版 
   パラ・白帯付 しみ多 パラ破れ 頁折れ 昭和36 三、〇〇〇円
1511 「汚れた7人」リチャード・スターク 小菅正夫訳 角川文庫 初版    
   昭和46 九、四五〇円
1512 「カジノ島壊滅作戦」リチャード・スターク 小鷹信光訳 角川文庫 初版 
   昭和46 八、四〇〇円
1513 「悪党パーカー 死神が見ている」リチャード・スターク 桐山洋一訳 角川文庫 初版
   昭和51 四、〇〇〇円
1514 「黒いアリス」トム・デミジョン 各務三郎訳 角川文庫 初版 カバー背破れ     
   昭和51 七、五〇〇円
1515 「肉体 アルチュル・ランボオ詩集第1巻第2号」地獄の季節、恋の砂漠、
   芸術と生活昭和二十ニ年十月 暁社 折れあり 昭和22 一、五〇〇円
1516 「徳山道助の帰郷」柏原兵三 新潮社 初版  
   昭和43 四、五〇〇円
1517 「オホーツク老人」戸川幸夫 新潮社セロテープ跡あり         
   昭和35 二、一〇〇円
1518 「随筆集 亡き妻に」村山知義 櫻井書店印、遊び紙に書込極少 背表紙少破れ    
   昭和22 三、一五〇円
1519 「右大臣実朝」太宰治 装幀・藤田嗣次 錦城出版社 初版 
   カバーイタミ、汚れ、やけ 昭和18 四、五〇〇円
1520 「風塵静寂文」日夏耿之介  櫻井書店 函に破れあり やけあり
   昭和17 三、〇〇〇円
1521 「樽切湖」渋川驍(ぎょう) 東京春陽堂 函に破れ やけ 古書店札あり        
   昭和15 四、五〇〇円
1522 「小説 トコタンの丘」鶴田知也 今日の問題社並~並下     
   昭和15 一二、〇〇〇円
1523 「鈴木雅之研究」伊藤至郎 「鈴木雅之研究」刊行会500部限定版 
   函にやけ、汚れ、しみ 本体にしみ 昭和47 二、一〇〇円
1524 「風祭 伊藤至郎追悼号」昭和三十一年発行 通巻八十五号風祭社 正誤表付  
   昭和31 三、〇〇〇円
1525 「螺旋階段 加藤克巳歌集」民族社 函付記名、やけ、汚れあり  
   昭和12 一八、九〇〇円
1526 「詩集 なつかしき風景」塙正雄 破れあり   
   昭和6 二、五〇〇円
1527 「靉光(あいみつ)現代美術家シリーズ4」菊地芳一郎編 時の美術社 
   函にやけ、汚れ カバーに少イタミ 昭和40 九、〇〇〇円
1528 「巴里繪日記」橋本邦助 博文館カバーに破れあり           
   明治45 四、〇〇〇円
1529 「大いなる挑戦 黄金の未来」バグワン・シュリ・ラジニーシ めるくまーる社 初版 
   昭和63 三、五〇〇円
1530 「泥棒さん今日は」福島慶子 みかも書房 スリップ付        
   昭和34 二、五〇〇円
1531 「原子力発電ABC」東京電力株式会社社報別冊第1号    
   昭和33 六、三〇〇円
1532 「ビヤーっと集まれキミと土居まさるの12ヵ月」文化放送、初版献呈名とサイン入
   折れ、やけ、しみ、カバー少イタミ 昭和45 三、一五〇円
1533 「オリンピック」織田幹雄 現代教養文庫社会思想研究会出版部 初版        
   昭和34 三、一五〇円
1534 「名選手物語」帯付 弓館芳夫 毎日新聞社 初版 パラフィンに破れあり      
   昭和31 四、五〇〇円
1535 「神奈川県 松川斗争史」神奈川県松川斗争史編纂委員会 
   神奈川県松川事件対策協議会 遊び紙に書込あり 昭和39 一五、〇〇〇円
1536 「逸話集」ウイルヘルム・シェーファー 濱中英田訳 都筑書院 初版 
   遊び紙に破れ 献呈名と濱中氏のサイン入 昭和21 二、一〇〇円
1537 「上海の歴史 上海租界発達史」ハウクス・ポット 帆足計、濱谷満雄共訳 
   東京・白楊社 裸本 表紙下部破れ 昭和15 四〇、〇〇〇円
1538 「近代支那伝説集 子不語」袁子才編 邑楽慎一訳 長崎書店 裸本 やけ  
   昭和16 一二、六〇〇円
1539 「不老不死 仙遊記」山縣初男・竹内克巳共訳 東京堂他 裸本 並下     
   昭和8 五、二五〇円
1540 「絵葉書「下町」5枚組」切り絵・宮田雅之 神谷バーの記念絵葉書
   雷門、三社祭、鬼灯市、助六、隅田川の5種封筒、解説書、
   「デンキブラン今昔」パンフ付 昭和53 一、五〇〇円
1541 「世紀の科学者達」平野威馬雄 日本小学館 裸本 背表紙下部破れ 並下      
   昭和17 三、五〇〇円
1542 「ラヂオ放送 四季の料理」東京中央放送局編 榎本書房 116ページ 
   折れ、背表紙下部に破れ  昭和2 二、八〇〇円
1543 「でんき」工学士・岡田豊著 工学博士・荒川文六序 193ページ 電気之友社  
   汚れ、少イタミ 大正10 三、五〇〇円
1544 「實用パン製造法」吉田忠 東京割烹講習会72ページ ページに少折れ      
   大正7 七、〇〇〇円
1545 「日本衛生文庫 第一~三集三冊セット」教育新潮研究会 三宅秀、大澤謙二編 
   非売品 函付 二,三巻カバー付 大正6 二五、〇〇〇円
1546 「日本神話物語 全」東京高等師範学校教授文学士 高木敏雄 宝文館 再版 
   裸本 ライン、書込少 明治45 五、二五〇円

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP