古本・なつかしもの屋 くまねこ堂

くまねこ堂・妻のブログ

にゃん子の猫頭で一生懸命推理してみた(=∀=)

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

少し時間が経ったから、書いちゃってもいいかな?(゜∀゜)

先日ね、今までにないお問い合わせがあってビックリしたんですよ!
うちからアマゾンを通して本をご購入下さったというお客様から
電話がかかってきたのですが・・?
「本は確かに到着したんですけど・・
 中に入っていた領収書の金額と、領収書の宛名が違ってるんですよね(;´`)
 僕が買ったときには商品代1000円だったのに1200円になってるし、
 領収書の宛名も別の人の名前になっているんです」

「ええっ???(;0Д0)」

ちなみにうちは、納品書と領収書が一緒にプリントアウトされた物を
商品に同封しております、
自動的にプリントアウトされる物だから
金額やら宛名やら間違うはずもないし・・
さっぱり状況が見えず、にゃん子の脳みそは大慌てでアタフタと空回り(汗)
同時期に同じ本が売れて、送付先を入れ違いにして送ってしまったのか!?
・・いや、でもこの本は1冊しか売った記憶が無いんだが・・
とりあえず、本のタイトルで商品管理のデータを検索してみよう!
で、検索してみると、電話をしてきたお客様はAさん(♂)なのに、
Bさん(♀)というお客様が買ったことになっているではありませんか!
そしてやはり、この本が売れたのは1回きりです。

「ええと・・商品をご購入されたとき、『Bさん』というお名前で
 ご購入されていませんか??(゜д゜)」

「いえ!違います、Aの名で購入してます、
 封筒の宛先は確かにA宛になっていますし、
 Bさんという人は僕は知りません。
 でも領収書の宛先はそのBさんになっているんです、
 そして封筒を裏返してみると、Bさんの名前が書いてあるんです!
 一体どういうことなんでしょう??(;´`)」

・・・・・・さあーーーーー(;;;´Д`)

アワアワアワアワ ヽ(TДT;≡;TДT)ノ ワケワカラーン
そ、そ、そうだ、今度はお客様の名前で検索してみよう!
というわけでお電話の主、Aさんの名前でデータを探してみたのですが、
Aさんの名前はありません・・(汗)
ということは、Aさんはうちから商品を購入しておられないという
ことになるわけで・・・(汗)

そうかっっ!!(σ0Д0)σ

「あのう、封筒には、くまねこ堂の名前は書いてあります?
 うちから送ったのでしたら、差出人様の名前の下に、必ず一緒に
 くまねこ堂の住所と名前が印字されているはずなんですが。」

「あれっ!?そういえば書いてないです! Σ(゜д゜)」
「ひょっとしたらなのですが・・・・・
 Aさんが購入されたのはくまねこ堂ではなくBさんからで、
 そしてBさんはくまねこ堂からこの本を買って、
 Aさんに送ったのではないでしょうか。」

「あ、なるほど、そういうことか!!」

そう、時々あるのです、注文のあった本がすでに店頭で売れてしまったか何かで
在庫がなく、あわてて別の古本屋さんから買ってお送りするということが!
・・実はお知り合いの某古本屋さんが、
その理由で時々うちから本を買って下さるの(*´艸`*)
だからアタシの猫頭でも思いついたのかもしれないわ(笑)
それにお客様も、お店の名前とかいちいち見ないで買っているかたも多いので、
領収書に書いてあるお店=自分が購入したお店、と思うのも無理ないわよね。

そんなわけで、
「そうかー、謎が解けました、どうもありがとうございました!(´∀`)」
「いえいえ~(´∀`)」
と、Aさんは満足して電話を切って下さったので良かったのですが、
受話器を置いてからにゃん子はもう一度考えてみた。
・・・・・あれぇ??

Aさんが(恐らくBさんから)本を購入したのは、某月10日だとおっしゃっていた。
しかしBさんがうちから本を購入したのは某月6日ではないか・・
Aさんの購入より4日早い、それでは
「Aさんから注文を受けたものの在庫が無くて慌てたBさんが
 急いでくまねこ堂から注文した」
っていう推理が成り立たないじゃん・・(∥=Д=)
1200円でうちから買ったのを1000円でAさんに売ってるわけだから、
Bさんが転売目的でうちから買ったとも思えんし・・
Bさんが自分用に買ってパラパラと一読してすぐにアマゾンに出品した?
それにしては、うちが入れた領収書がそのまま同封されていたのも変な話だ・・
というわけで、

結局よくわからないんだけど!!(爆)

とりあえず、

他店の領収書はちゃんと取り出してから
お客様にお送りしなくちゃダメですわよ!
ヽ(;≧∀≦)ノ
ってことですね、ええ(笑)

古本買取:神奈川県横浜市と川崎市で出張買取でした。本・古本(戦前の建築資料、昭和30年代の文学初版本、デザイン、バウハウス、ル・コルビュジェ、横浜市電、スウェーデン刺繍など)、昭和30年代のペコちゃん、お茶道具、腕時計、釣具など買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

今日くまきちは神奈川県で2件買取がありました。
1件目は横浜市で、事前にブコーフの残りだと聞いておりましたが
面白そうな年代の本がありそうなので伺ってみたそうです。
戦前の建築資料、昭和30年代の文学初版本、デザイン、バウハウス、
ル・コルビュジェ、横浜市電、スウェーデン刺繍の本など。
ラインがあったり記名があったり・・の状態でございますが(;^^)
内容さえ良ければそれでも何とかなっちゃうんだそうです。
他にもお茶道具、腕時計、釣具など道具類も色々お譲りいただきました、
どうもありがとうございました。

そして2件目は川崎市で、古いペコちゃんをお譲りいただきました、
どうもありがとうございました。
昭和30年代の物だと思われます。

昭和30年代のペコちゃんがうちに来たのは、これで3度目であります。
ご縁があるんだなあ(´∀`)

<業務連絡>
ご同業者様に業務連絡。
次回の大門浦和の紙の会は、
3/23(月)、お昼の12時からの開催です。
ご参加を心よりお待ちいたしております ヽ(-ω-)ノ

古本買取:昨日の出張買取は、2トントラック+ハイエース1杯分の本を運んだのだ!(゚ロ゚屮)屮

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

さて、昨日くまきちが行ってきた出張買取は、
1ヵ月ほど前にご依頼いただいた8000点の口でございます。
すでにくまきちは2度お伺いしておりまして、1度目はDVDをすべて片付け、
2度目はハイエース約半分の本を引き取ってきたのですが、
まだまだまだまだまだまだ終わらず。。。
なぜかというと、8000点は8000点でも、
その大半が大判&雑誌なんですよっ!(屮゜ロ゜)屮
でかいっっ!!重いっっ!!(汗)
「一人じゃもう絶対ムリムリ(´;ω;`)」というわけで、
3度目の昨日はくまきち+依頼人様+埼玉古書組合の先輩古本屋様お2人、
さらに赤帽さん2人にも加わっていただき、
総勢男6名で一気に片付けを終わらせたそうです。
幌なしの2トントラックでは積みきれず、ハイエース1杯もプラス!
「大変だったけど、でも依頼人様に感謝していただけたので
 良かったデス(*-ω-*)」

そうよね、お客様に喜んでいただければ、
どんな苦労だっていっぺんで報われるわよね!(^^)
このたびはどうもありがとうございました、
また機会がございましたらぜひよろしくお願いいたします!

ちなみに昨日の本達はお店にはやってきません、
どこかの市場へと旅立っていくようです。
こういう時、市場って本当に便利だなあとつくづく思います、
組合に入ってなかったら今頃悲鳴をあげていただろう(笑)
「ご助力いただきました埼玉組合の先輩お2人にも感謝しきりです、
 どうもありがとうございました(*-ω-*)」

    ☆    ☆    ☆
今日は久々にゆっくりしようと思い、
このところあまりに忙しくて本さえ全然読めていなかったので
早速本を一冊読みましたが、
・・つまんなかったよーう・・il||li_| ̄|○il||li シクシク
買取で入ってきた本なのでお金的にはまあいいんだけどさ、
貴重な時間を返してくれぇ~~シクシク
口直しに次は御手洗潔シリーズでも読もう・・

古本買取:埼玉県鴻巣市で古本出張買取でした。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

一昨日、昨日と喉がかなり痛くなってしまい、
このまま風邪をひくのではないかと思って焦っていたのですが、
昨晩「フォルチュアIB」を飲んでたっぷり睡眠を取ったらすっかり良くなった!
これ、喉の痛みにすごく効くんですよ!ヽ(゜Д゜)ノ

今ググってみて初めて知ったんだけど、
これってセイムスのオリジナル商品なのか、どおりで・・
うちのお店の真ん前にセイムスがあるので、薬とかいつもそこで買ってるんだけど、
やけに「フォルチュアイブ」のポップに力が入ってるなあと思っていた、
なるほどーー(;^^)
でもこれは本当に効くんですよ、喉が痛くなってしまったときは、ぜひお試し下さい!
    ☆    ☆    ☆
同業者からも熱い注目を浴びるという、
[http://niwatorib.exblog.jp/:title=にわとり文庫さん]の目録をいただいたのでご紹介!

うわあ~、朝日ソノラマサンシリーズ40冊一括(¥630000)とか、
少年少女世界科学冒険全集全35巻内33冊一括(¥525000)とか、
見ているだけでも壮観でございます(;≧∀≦)
若き実力者にわとりさんの目録、気になる方はぜひお問い合わせしてみて下さい!

「・・ところでにわとりさんとオイラは同い年なんだけど、
 まだ『若き』って言ってもらって
 いいのかしら?(*´ω`)ポッ」 
「古書業界の中では
 まだまだピッチピチよお!!(*ゝ∀・)ノ」 

清水雅彦先生のリサイタルに行ってきました/サンシャイン催事、無事閉幕

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

昨日、私はまずカザルスホールに行って、
「清水雅彦 テノールリサイタル」を拝聴してきました。
清水先生は私の芸高時代の恩師です、
合唱の授業と副科声楽(その頃はピアノ科だったもので)で大変お世話になりました。
特に週に一度受ける副科声楽のレッスンはいつもとても楽しみで!
・・普通は当然、クラシックの歌曲やアリアを歌うわけなのですが、
「先生!今日は「オペラ座の怪人」の楽譜を持ってきました、
 私が伴奏しながらクリスティーヌを歌いますから
 先生はファントムのところ歌って下さい!ヽ(≧∀≦)ノ」

と言ってみたり、あるいは
「私伴奏しますから、今日は先生が何か一曲歌って下さい!ヽ(≧∀≦)ノ」
と言ってみたり、今にして思えば
若気の至りというか赤面の至りというか(;´艸`)ヒー 
な数々のリクエストに対しても、先生はいつも
「しょうがないなあ・・(;^^)」と苦笑しつつ付き合って下さいました、
本当に優しくて思いやりのある、良い先生なのでございます(TT)

さて、昨日のリサイタルは「平和を祈る、グアテマラと日本から」というテーマでした。
ホルヘ・サルミエントスさん(グアテマラの作曲家だそうです)や、
信長貴富さんの曲は、ほとんどみな委嘱初演でした。
(委嘱初演とは、作曲家に曲を依頼し、その曲を自ら初演させてもらうことです、
 名誉なことなのであります。)
中でも私が一番印象に残った曲は、特攻隊戦死者の手記を元に作曲された
「Fragments」という曲でした。
センチメンタルで美しいメロディが流れたと思ったら、
突然残酷なほどに強烈な不協和音が鳴り響き、
若者達が辿った運命の現実を、苛酷さを、
聴く者の心に鋭い刃となって突きつけます。
清水先生と真理子先生(奥様でピアノ伴奏者でいらっしゃいます)の
表現力の素晴らしさと
個人的にちょうど去年知覧を訪れたということも相まって、
思わず涙が込み上げずにはいられませんでした。

清水先生、真理子先生、昨日は大変久しぶりにお2人の元気そうなお姿を拝見できて、
そして演奏を拝聴することが出来てとても嬉しかったです!
お2人のご健康とますますのご活躍を、心からお祈りしております(^^)
    ☆    ☆    ☆
さて、演奏会が終わった後は池袋のサンシャインへ。
「大古本まつり」も5日間の日程を無事終え、搬出作業です。
搬入作業同様、前回や前々回の催事に比べればだいぶサクサクと進んだように思います。
それにしても日曜日のサンシャインは、ほんとに殺人的に混んでますね!!
搬出作業前、早めに到着したしお腹も空いていたので、
どこか飲食店に入って時間をつぶそうと思っていたのだけど、
どこもすっっっごい混んでいて!!
結局マクドナルドに行って、でも座席は満杯で座れなくて、
普通の通路のすみっこでハンバーガーかじってました・・(。´曲⊂)シクシク
そんな混雑っぷりだったので、最終日が17:30閉場だったのは
とても残念だったなあ!(最終日以外は20:00までだったのよ)
でも何はともあれ無事に終わって良かった良かった、
ご来場下さった皆様方、本当にどうもありがとうございました!

古本買取:東京都渋谷区と文京区で即日出張買取でした。本を1000冊ほど買い取りました。

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

昨日くまきちは、お知り合いの道具屋さんのご紹介で
渋谷区へ出張買取に行ってきました。
・・でも残念ながら買い取れる物は無かったそうなんですが、良いのです、
わざわざお声をかけていただけるだけでもありがたいのです、
どうもありがとうございました!

それから今日は、くまねこ号をかっ飛ばし
まずはサンシャインに行って催事の品物の補充です。
にゃん子が心をこめて用意したクラシックCDを
投入してもらいました!(。+・`∀・´)☆

「声楽はVIPな場所へ!」との指示を出されましたっ!(;゜ω゜)
やっぱり土・日がお客さんたくさん集まるのかなーと思うんだけど、
今日の前半はあいにくの雨模様だったので
客足が遠のいてしまったのではないかと心配・・
早いもので、明日の日曜でいよいよ最終日、たくさんご来場いただけますように!

その後は文京区で、約1000冊の即日出張買取だったそうです。
幸い依頼人様のご家族3人が
途中から運ぶのを手伝って下さり(お礼に料金を上乗せ♪)、
とても助かったようです、良かった良かった。
しかもお客様のおうちは神田の市場まで約3キロの近場だったため、
「ちょうどいい、次回の中央市に出品しよう(-ω-)♪」
ということでくまねこ号をそのまま神田に走らせ、荷下ろしして出品手続き。
今日もきっちり仕事をこなしたようですが・・
・・確か今夜は、確定申告の計算ラストスパートの予定だったのでは・・(汗)
明日も大忙しなんだが、大丈夫なのかな??
まだ帰ってこないよ!?(現在22:40)
ドキドキ(((゜∀゜)))ドキドキ

明日催事が終わったら、少~し休めるだろうか。
2人とも本当にハードな日々が続いていた・・
喉が少~し痛いわ、ちょっぴり心配(´д`)
早く寝よう・・

メフィストとワルツ!

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

先日、こんなことがあったそうでございます。

その日くまきちが呼ばれて行った出張買取は、依頼人様のお父様の本でした。
でも用意されていた本を一瞥したくまきちはがっくし、
「ブコーフの残りもんじゃーーん・・_| ̄|○∥」
いえ、依頼人様に悪気はないのです、
恐らくお父様が以前に蔵書を整理なさったのだと思われます、
このパターンはけっこうよくあることで・・(;^^)ゞ
ただ、たとえブコーフの後でも古書などでいい本を拾えることもありまして、
今回も一応15冊ばかり選んで買い取ったものの、
でもいずれも何かしら破れやヤケやら曲がりやら欠点があり・・
「せっかく来たのに手ぶら同然で帰るのかぁぁ ~ε~ε~(∥´ω`) 」
とがっかりして帰りかけたその時、
ふと依頼人様(♀)の勉強机が目に止まりました。
「おやおや?「あさりちゃん」や「ぬーべー」の間に
 コバルト文庫が並んでいるぞ。
 まさかとは思うが、一応はチェックせねば・・(´ω`)」

と思って勉強机の棚に目を走らせると、

「そのまさかが
 キタ━━━━(;゜ω゜)━━━━ッ!!」


小野不由美さんのデビュー第2作目だそうで、レア本なんだそうですよ。
依頼人様に聞いてみたところ快くお売り下さったということで、
なんとか元が取れて良かった良かった!
グッジョブ!(*´∀`)b  ホッ(*´ω`)=3
やはりこの商売、目端が利かないといけませんわねえ!

サンシャイン大古本まつり、格安クラシックCDをあさって投入しますよ!

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

昨日の予告通り、今日は休日返上で催事用のクラシックCDを準備してました。
相変わらず、

気弱なにゃん子の値付けだから
値段もとっても気弱(=格安)よ!! 
ポッ(*´艸`*)  ヒィ~(0ω0∥)

明日はちょっと補充に行けなさそうなんですが、
土曜には持って行きます、
クラシックファンの皆様、待っててね!! キラーン☆(。+・`∀・´)b
    ☆    ☆    ☆
くまきちはこのところ、家に帰ると毎晩せっせと確定申告の準備をしておりまして、
夜な夜なこの1年間にたまったレシート・領収書類を
バーーッと床に広げているのですが、
「見て見て、これ!Σ(゜ω゜)」


↑2008年8/15のガソリンのレシート。高い・・・。

で、こちらはごく最近、
↓2009年3/10のガソリンのレシート。

同じモノを買っているのにたった半年で半額近く・・
なんだかねえ!┗(´Д`)┛

野寺治孝さんの写真展に行ってきました

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

さて、昨日は、サンシャインの搬入を終えた後は
「野寺治孝写真展『Many Classic Moments』」に行って参りました。
野寺さんには以前出張買取に呼んでいただいたことがありまして
(その節はどうもありがとうございました!)、
それがご縁で今回お伺いさせていただいたのです。

このところ買取繁忙期&催事で激務が続いており
心身共に正直疲れがたまっていたのだけれど、
会場に飾られていた美しいハワイの写真の数々、
そして場内を流れる落ち着いたBGMも相まって、
自分でもびっくりするほどスーーッと心が凪いでいくのを感じました(*’-’*)
特にハワイの海のあの美しい青!
見つめていると、忙しくて荒み気味になっていた心が癒やされていくのです。
私はハワイは小さな子供の頃に一度行ったことがあるだけで
あまり記憶を思い起こすことがなかったのだけれど、
写真を見ていたらバスの車窓から眺めた景色や豊かな大自然、お店の様子など、
色々と記憶が蘇ってきて懐かしくなりました。

写真を一通り拝見した後は、野寺さんご本人に色々とお話しを伺うことが出来ました!
この写真を撮ったときはこんな状況だったんですよ、とか、
肌身離さずカメラを持ち歩いてその瞬間瞬間を感性で写し取っていく舞台裏など、
興味津々でたくさんお話を伺ってしまいました。
すごく楽しかったです、どうもありがとうございました!
ぜひまた機会がありましたら見に行かせていただきます(^^)

さて、店に帰ってからもメールの業務や次の日のパートさんの仕事の準備など、
さらにお仕事・・
そして今日も2日分の梱包や、たまりにたまっていた洗濯物などを片付け、
なかなかに忙しい。
明日こそのんびり休もうかな・・と思っていたのだけれど
今日サンシャインの出だったくまきちから
「クラシックのCDが案外良く売れてるよー(^ω^)」
との報告を聞き、
「んまあ~~~!!Σ(゜∀゜*)
 じゃあ明日はがんばって、CDの追加商品を作っちゃおうかしらん・・」

とついつい考えてしまっているワタクシ・・
だってやっぱ個人的に嬉しいしさ、クラシック売れると!
(いや、何が売れたってもちろん嬉しいですけど(笑) )
ちなみにくまきちも、今現在催事と確定申告が重なって悲鳴をあげてます・・(^^;)
最後はほんと、何事も体力が勝負だね!

第18回サンシャイン大古本まつりの搬入、無事終了!

出張買取のご案内はこちらです!→くまねこ堂ホームページ

今日は朝から第18回サンシャイン大古本まつりの搬入であります!

催事もこれで3回目、1,2回目に比べると搬入もずいぶん順調に進みました。
まずはとりあえずジャンルに関係なく、商品をドカドカと棚に並べましたが、
時間に余裕があったのでお客様が見やすいようにきちんとジャンル分けもしよう!
くまきちがミーティングやら何やらで棚を離れている間も、
にゃん子はせっせと働きます。
「ただいま~(-ω-)」
「隊長!CDのジャンル分けをやっておきましたッ!(’∀’)ゞ」
「ほほう、にゃん子さんは働き者ですな(^ω^)」
「クラシックとそれ以外に分けましたッ!(’∀’)ゞ」

「・・ずいぶんとえこひいきな感じもしますが・・_| ̄|○
 まあ良いでしょう・・にゃん子さんの好きなようになさい・・」

「隊長!さらにさらに!(’∀’)ゞ」
「なんでしょう(;´ω`)」
「声楽だけ一番上に集めておきましたッ!(’∀’)ゞ」

「ああ・・声楽が本当に好きなんだね・・よくわかるよ・・_| ̄|○」
満(*´∀`*)足
仕事は楽しくやらにゃあいけません、ええそうですとも! ヽ(≧∀≦)ノ  (∥´ω`)

CDの他にはもちろん本があり
(今回の目玉は推理小説だ!あまり状態が良くない物が多いので、
 全体的にかなり安めの値付けになってるそうですよ、
 ミステリーファンの方々は必見です!)、

DVD(315円が多。格安!!)や切手、古銭などもあります。

(※この棚だけ、会場の真ん中らへんにあります、見逃さないでね!)

いよいよ明日が初日です、皆様のご来場を心からお待ちしております!!
「第18回サンシャインシティ大古本まつり」
平成21年3月11日(水)~15日(日)
午前10時~午後8時(最終日は午後5時30分にて閉場)
会場は池袋サンシャインシティ・文化会館2階-D-1-2
(※去年までとは会場が違うそうです、ご注意下さい!)

そして無事搬入を終えた後は、素敵な写真展に行ってきました。
長くなってしまったので、そちらの模様はまた明日にでも!

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP