古本・なつかしもの屋 くまねこ堂

くまねこ堂・妻のブログ

大正時代の世界一周旅行! /東京都中野区、板橋区、足立区、千葉県松戸市で、昭和20年代30年代の大衆小説、写真集、講談社学術文庫、講談社文芸文庫、音楽ライヴDVD、三味線、優勝カップ、優勝トロフィーなどお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ

 

おおーー、また面白そうな絵葉書が入ってきましたよ!

 

「第三回世界一周旅行の実況 世界探検家 菅野力夫」 

菅野力夫研究会/略年譜」というページによれば、
この第三回目の世界一周旅行が行われたのは、
大正12年~大正14年のことだったそうです。

すごい!!大正時代に世界一周旅行だなんて!!

さっそく一部ご紹介しましょう。

 

「鬱蒼たる椰子樹の下 南洋跋渉中の菅野力夫」

おお~~、さっそく異国情緒あふれる写真が!:D
「跋渉(ばっしょう)」とは聞き慣れぬ言葉ですが、
意味は「山野を越え、川をわたり、各地を歩き回ること。」だそうでございます。
コトバンクより)

 

「米領ハワイ島 ホノルル市 ワイキキ海岸より金剛峰(ダイヤモンドヘッド)要塞を睨む」
「ハワイ在留13万同胞の恩人 福島県人勝沼富造翁の 円満なる家庭と菅野探険家」
(丸写真)

まあハワイ・・・ アタシ達が先月行き損ねたハワイだわ・・・(*TーT)フフフ…

ところで「福島県人 勝沼富造」なる人物が気になりググってみたところ、
この勝沼富造さん(1863-1950)というかたは、
ハワイ移民の父と敬愛されたかただそうでございます。
富造氏は英語教師などを務めたあと、獣医学や政治学で身を立てようと
明治22年に兄らとともにサンフランシスコへ渡り、
その後、獣医師として〝ドクトルカツヌマ〟と呼ばれる活躍を見せる一方、
ハワイ移民局の職員になり、日本人移民を支援したそうです。
(日本列島ふるさと新聞 いわきのニュースより)
 

 

「南米ペルー国 鳥糞島探検中の菅野力夫」
「ワイナ鳥群がる鳥糞島は いづれも大洋中の孤島にして 全島悉く鳥を以て埋め寸地なし」

キャー、鳥がいっぱいー、楽しー!!ヽ(≧∀≦)ノ

・・・・でも、えっ、

鳥糞島!?:ga-n:

すっ、すごい名前だなあ・・・・(汗)
南米ペルーに本当にそんな島が今でもあるのだろうかとググってみましたが、
ちょっとよくわかりませんでした・・・

 

 

「南米ペルー国 インカ帝国ルリン宮殿の廃墟にて 
 西班牙の猛将フランシスコ・ピザロの侵入(西暦1531年より同35年に亘る)によって
 大虐殺されたるインカ帝国良民の屍は 数百年の星霜を経たる今日尚
 荒涼たる砂漠の中に累々たり
 髑髏に毛髪の遺(のこ)れるは 無雨地帯なるが故なり
 誰か惨憺たる此血の歴史をみて涙なからんや
 国滅びて山川あり 嗚呼インカ帝国の末路」

うわ、これは強烈な・・・そして痛々しい光景です・・・。
さすがに今では、こんなに骸骨が無造作に転がっているわけではないでしょうけれども・・。
「ルリン宮殿」というのも、ググってみましたが残念ながらよくわかりませんでした。

(次回に続く)

三越デパートの歴史を感じてみる /東京都葛飾区で出張買取りでした。


人気ブログランキングへ

 

三越の古い絵葉書が入ってきました!
なんだか私、いまだに「百貨店」とか「デパート」っていうとワクワクしちゃうんだよなあ(笑)
特にこの絵葉書くらいの頃のデパートといったら、豪華で流行の最先端、
あこがれの的だったわけですから、人々のワクワク度も半端じゃなかっただろうと思います。

ハガキの入れ物です。

この絵は、明治時代頃の様子が描かれているのでしょうね。
人力車と馬車が両方走ってますし、洋装の異国人の姿や外灯も見えます。
お店の暖簾には、「三越」ではなく「越後屋」の文字が。

えっ、ESTABLISHED(創立)1673年!? 三越ってそんなに古くからあるの!? 
と驚いてしまいますが、

「店前現銀売り(たなさきげんきんうり)」や「現銀掛値無し(げんきんかけねなし)」
「小裂何程にても売ります(切り売り)」など、当時では画期的な商法を次々と打ち出して名をはせた、
呉服店の「越後屋」(ゑちごや)として創業。
現在では当たり前になっている正札販売を世界で初めて実現し、
当時富裕層だけのものだった呉服を、ひろく一般市民のものにした。
ウィキペディアより)

この江戸時代の「越後屋」という呉服店が、のちに「三越デパート」になったというわけですね。 

うわあ~~素敵だあ!!:hoshi1:

この絵葉書は一体いつ頃の物なんだろう(年の記載がないのでわからないのです)、
このパイプオルガンが手がかりになるかな?と思って調べてみたら、

昭和5年(1930)、世界的に定評のある米国マイテー・ウェルリッツァー社製の
最新式パイプオルガンを購入。電力によって奏する大仕掛けなもので、
メインとソロの2種からなり、全体の間口は8.2m。
当初は7階ギャラリーに設置されていましたが、昭和10年(1935)の本館全館完成時に、
現在の中央ホール2階バルコニーに移されました。
日本橋三越本店の歴史再発見/パイプオルガンより)

絵のパイプオルガンはすでに2階に移されていますから、
昭和10年以降だということは間違いなく。

ちなみに現在でも、10時、12時、3時の1日3回、
オルガン奏者による生演奏が行われているそうですよ、すごい!!
ぜひ聴きに行ってみたいです

 

有名な、エントランスのライオンさん。
この像が誕生したのは大正3年(1914)だそうです、そんなにおじいさんなのか!
入口の奥に一直線に伸びたショーケースが、時代を感じさせていいですね。

 

外観。
隣接する建物の小ささから想像するに、
当時としては相~~当~~大きな建物だったでしょうねえ!
(完成した昭和10年当時は、「国会議事堂」「丸ビル」に次ぐ大建築物だったそうです。
 日本橋三越の歴史再発見TOPより)

車から察するに、昭和20年代後半~昭和30年代前半くらいでしょうか?

猫タワーで会議いいなあ /神奈川県横浜市と東京都調布市で出張買取りでした。


人気ブログランキングへ

 

「鬼灯の冷徹」、さっそく3,4巻もゲットしました~!!:wa-i:
3巻はアマゾンから届き、4巻は新刊屋さんに走ってゲット。

いやあ、面白い面白い。
しかし何がいいって私の場合、地獄や悪魔がらみのキャラクターも楽しいのだけれど、
やっぱり動物キャラが可愛くていいなあ(*´∀`)

3,4巻にも色々出てきますよ。
童話でおなじみ、「かちかち山」のうさぎどん。

こんなに可愛い彼女(メスなんですって)ですが、
・・にっくき「狸(たぬき)」という言葉を耳にした途端、鬼すら恐れる恐ろしいキャラに・・:kaomoji3:

 

 

ヤマタノオロチ。

持っていたお酒を奪われてしまい、しょんぼりしているところ。
体に鳥の巣とか作られちゃって、ラブリー(*´エ`*)

 

 

猫好きとしては、パパラッチ猫又の上司も取り上げておきましょう!

ニャン集長・・・!!(;´Д`)ハアハア:heart:

みんなでキャットタワーに乗って会議しているところがまた楽しいではありませんか!
猫好きのツボです!

ああ素敵・・・・・こんな動物キャラに囲まれながら生活してみたい・・・・・

 

ザ・現実逃避。(●´人`●) だって忙しいんだもーんもーん

やっぱ仕事って色々あるよねーうんうん

「鬼灯の冷徹」面白いです! /千葉県船橋市で出張買取りでした。


人気ブログランキングへ 

 

こちらのマンガにはまっております!

「鬼灯の冷徹」江口夏実/講談社
あらすじ:あの世には天国と地獄がある。
広大な地獄で、膨大な仕事をサラリとこなす鬼神。
それが閻魔大王第一補佐官・鬼灯(ほおずき)である!
冷徹でドSな鬼灯とその他大勢の、わりかし楽しげ地獄DAYS!

独特ですごい面白いです!

地獄が舞台なんですけど、閻魔大王をはじめ
貞子、サタン、お岩さん、桃太郎&犬・猿・キジ、牛頭馬頭、ケルベロス、白澤(はくたく)など、
色々な有名人(?)が出てきて、しかもそれぞれ個性的なキャラになっていて楽しいです。
そしてなにより、全編を通じて出てくる
主人公・鬼灯(ほおずき)の冷徹なツッコミが素晴らしい!(笑)
一度ハマってしまうと抜け出せなくなってしまう、独特な鬼灯ワールドであります。

ユニークなキャラクターがたくさん出てきますが、
猫好きにはやっぱり彼がたまらんでしょう!

かっ、かっ、可愛いーーーー!!

しかーし!
可憐な外見に騙されてはいけません、
彼の職業はパパラッチ(ニャパラッチ)、三流ゴシップ週刊誌の記者!
そしてその正体は、

 

妖怪猫又。

ほら、ちゃんとしっぽが二股に分かれているでしょ:heart:

 (ちなみに猫又に責められている左のお婆さんは奪衣婆(だつえば)、
 亡者の衣服を剥ぎ取る老婆です:ase1:

3巻早く読みたいなー、明日アマゾンから届く予定!
4巻も早く読みたいけど、今アマゾンで在庫切れなんだよね:ase1:

バカボンパパの華麗なる変身 /埼玉県草加市で、実用書、戦前・昭和20年代の野球雑誌、文学評論、全集などの本や、銀杯、九谷焼、木彫などお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ 

 

本の掃除をしながら
ページをパラパラとめくっていたら、
思わず吹いてしまいました(゚m゚*)プッ

 

 

バカボンのパパが華麗に変身しておるーーー!!イイネ!

なんだろう、スペインかどこかの貴族風、ですか??
でも中にはちゃんといつも通り、腹巻とかはいてるよ(笑)

これは、「倫敦巴里」(和田誠著)という本の、一番最後のページです。

 

しかしバカボンのパパって、ある意味理想だよなあ。
周りを気にすることなく、ひたすら自分のやりたいことをやってるもんね(笑)
毎日が自由で楽しそう。
そしてあの名言、「これでいいのだ!」は、究極のポジティブワード!
私も時々そっとつぶやいているよ、元気がもらえる気がするんだ。

メトロン星人の根付(風)ですよ! /東京都日野市で、社会科学、専門書、学術書などお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ 

 

小さな桐箱。

 

ふたを開けると、素敵な和柄の小さな巾着が。

 

その中から出てきた物は・・・・・・・!?

 

 

 

メトロン星人根付(風)です!!

 

これはですねえ、ひょんなことでお知り合いになりました
根付師の楽虫さんにお願いして、作ってもらっちゃったんです!(*´艸`*)キャー

象牙でできています。
白いままではなくて、わざと飴色に時代をつけ
江戸時代の古根付風に作って下さっているのが、
また素晴らしく粋ではございませんか!(興奮)

ちなみにメトロン星人とは、ウルトラセブンに出てきた宇宙人です。
ちゃぶ台を挟んでダン隊員(ウルトラセブン)と話し合いをするシーンは有名で、
ウルトラマンシリーズの中でも屈指の名場面として知られています。

ほら、大きさはこんなに小ちゃいんですよ!

 

右側は、消しゴムです。
この消しゴムを楽虫さんに見本としてお渡しして、彫っていただいたんです。

細かい所まで精密に再現していただき、
素晴らしいです、これぞまさに職人技!!:hoshi1:
受け取ったくまきちも大興奮しておりました:hoshi1:

そしてこれは、くまきちの仲良しの道具屋さんに、
結婚祝いのプレゼントとして本日お贈りさせていただきました。
相手のかたも大変喜んで下さったそうです、良かったね!
楽虫さんのおかげで、世界でただ一つだけの粋なプレゼントを、
くまきちの大切なお友達にお贈りすることができました、
どうもありがとうございました!:kaomoji7:
・・・というわけで、これは商品(売り物)ではないんです、ごめんね:neko::ase1:

くまねこクッキーに激萌え! /東京都大田区田園調布と蒲田、文京区で、ビジネス書、実用書、美術評論、医学書、専門書、宇宙兄弟、ちはやふる、海月姫などの本をお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ 現在5位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます!

 

昨日、就職のため退職されたアルバイトのMさん(♀)が
お菓子を置いていってくれたのですが、
ふたを開けたら嬉しさのあまり思わず叫んでしまったワタクシ!

 

 

激プリチィィ!!(叫)(;´Д`)ハアハア

 

ああぁぁぁぁ、熊と猫だよう、これは可愛すぎる、
可愛すぎて食べられーーん!!(ノ∀`)・゜・。
最後の最後まで私のツボをガッツリ押さえてくれたMさん、
本当にどうもありがとう!

Mさんには、私のほうこそすごく勉強させていただきました。
素晴らしいお仕事ぶりもさることながら、
周りの人たちへの気遣いや、
いつも打てば響くように気持ちよく「ありがとうございます!」と
笑顔で答えてくれる姿勢など、
私も見習わなくてはならないことがたくさんありました

Mさんは来週から京都の老舗の古書店に就職なさいます、楽しみだね!
京都に遊びに行くからね~、一緒に美味しい京野菜食べようね~!:wa-i:

本当にお世話になりました、どうもありがとうございました!
これからもお互いがんばりましょう~:ganba:

こいつぅ~~


人気ブログランキングへ         現在5位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます!

 

今、自宅のパソコンでブログを書いている私の横で、
くまきちがたくさんの消しゴムに囲まれております。

資料を片手に、一つ一つ整理をしているようです。

 

 

仕事です!!ヽ(゜ω゜)ノ

 

買い取った品を自宅にまで持ち帰って大事な作業をしているのです、

ああ、ボクはなんて仕事熱心なんでしょう!(*゜ω゜)人:hoshi1:

 

・・・・・・・・・・・・・。

 

コイツぅ~ (*´∀`)=σ);´ω`) アフーン

 

今日はゆっくり休ませてもらって、疲れが取れました。
明日からまたがんばるぞ!

新アルバイトさん決定! /東京都港区白金台、目黒区、埼玉県日高市で出張買取りでした。


人気ブログランキングへ    現在4位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます!

 

新アルバイトさんの採用が、熟考の末すべて決定いたしましたー!

ふうぅぅぅぅ~~~、はあぁぁぁぁ~~~、ほっと一息でございます :ase1:

今いるバイトさんが1人、
就職のため残念ながら明後日で最後の勤務なのですが
(優秀なうえに気配り上手な、素晴らしいバイトさん(♀)でした、
 お名残惜しいわ・・(ノ-`)・゜・。)、
入れ替わりの今回の募集では3人採用することが決まったので、
ほんのちょっぴり業務拡大でございます(*´艸`*)ウフフ♪

いつものようにタウンワークに2週間募集をかけたのですが、
担当さんには事前に
「今はけっこう大変だと思います、15人応募があれば拍手ですよ!」
と言われていたので、苦戦を覚悟していましたが(ちなみに去年の応募は40人ほど)、
今年はそれでも32人のかたにご応募いただきました。
担当さんによれば、他企業様と比べてもうちの応募は多かったそうで、
誠にありがたい限りです、どうもありがとうございました

おいおいブログでもご紹介できればと思いますが、
ユニークな経歴がある方の参入も決まり、
ますます面白いお店になるのではないかと期待しております、楽しみです!

新しい皆さんにも楽しい職場だと感じていただけるよう、
私とくまきちも、ますますがんばらなくっちゃね:ganba:

———————————————————–

今日くまきちは、まず埼玉県日高市で1000冊の買い取りがあり、
それから東京都港区と目黒区で出張買取りでした。
相変わらずハードですが、今回の募集で男手も少し増えましたから、
なるべく若い男性陣に荷物を運んでいただいて、
くまきちが少しでもラクになってくれれば・・と願っております

「気づかい」の習慣


人気ブログランキングへ

おいしそうなバナーだなあ~~~(;;´¬`)
(私はチョコレートビスケットが大好物 笑)
ああ、自宅がぐちゃぐちゃになってきた、
床に本が散乱しておるーーー(ノд-。)
自宅のクリーン度は仕事の忙しさにそのまま比例します、
忙しい時ほど部屋がぐっちゃんぐっちゃんに・・・:cat_6:

くまきちも半端ない忙しさです。
今日は4件ご依頼があり、買い取りが全部終わったのが19時ごろだったのですが、
その後お知り合いのかたの結婚パーティーに出席するということで
ダッシュで向かっておりました、いやー大変だ:kaoemoji1:

———————————————————–

こちらの本が入ってきました。
最近「気づかい」というのが私の中の大きな課題になっていることもあり、
興味深く読んでみました。


「日本人にしかできない『気づかい』の習慣」(上田比呂志著/クロスメディア・パブリッシング)

老舗料亭で生まれ、三越で働き、本場アメリカのディズニーに出向したという著者が、
お祖母さん(明治生まれの料亭の女将さん)に教わったという言葉。

「ひろ坊、周りの人に何かしてもらうのを待っていてはいけないよ。
 まず自分から動くんだよ。
 自分から動いて、できることはとにかく自分から進んでやってあげなさい。
 そうしたら本当に困った時に、その人たちが必ず助けてくれるよ。」

「働くとは、傍(はた)を楽にしてあげることだよ。
 傍というのは周り。周りの人っていうのはお父さん、お母さん、おばあちゃん、
 それから周りで働いている人。それを楽にしてあげることなんだよ。
 楽にできていなかったら、まだ働いていないんだよ。」

 

ズガ===(´□`;)==⇒ン!!

 

いやあ、これまた心に響きましたよ~~:ase1:
まず自分から動く!情けは人のためならず。
そして働くとは、周りをラクにしてあげること。
自分じゃなくて、周りっていうところがポイントだよね、なるほどなあ・・・

気づかいとは、「心をもって正しきことを行うこと」。
心というのは、人を思いやる気持ち。
正しきこととは、相手の意に沿っているかどうか。
つまり、「心を込めて、相手が望むことをすること」。
それが気づかいであり、日本人にしかできないことなのです。
どんな小さな行動でもいいから、心を込めて人を気づかえば人間関係がよくなり、
仕事は円滑になり、どんな商売も繁盛する。
それが、橘家で学んだルールでした。

うんうん。仕事も家庭も、やはり大切なのはコミュ力。
相手を思いやり、気づかう心。
そのコツをおぼえてくると、人付き合いもどんどん楽しくなっていくし、
すべてが良い流れになっていくと思う。
人と接するたび、日々毎日が勉強です!:kaoemoji5:

古本買取くまねこ堂 出張買取対応エリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・神奈川県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP