古本・なつかしもの屋 くまねこ堂

くまねこ堂・妻のブログ

「華族令嬢たちの大正・昭和」女子学習院時代の面白エピソード /千葉県千葉市で出張買取りでした。


人気ブログランキングへ   現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

今日入ってきたこちらの本を読みました、面白かった!
「華族令嬢たちの大正・昭和」華族史料研究会/吉川弘文館
女子学習院での教育、人力車の送り迎え、別荘での避暑、お国入り、華麗な縁戚、
家存続のための婚姻、関東大震災、二・二六事件、戦争…。
四人の女性が在りし日の華族の生活を語る。

大正生まれの元・華族の4人の女性たち
(上杉敏子(旧姓・徳川)、寺島雅子(旧姓・細川)、勝田美智子(旧姓・原田)、京極典子)が、
幼少時代、学習院時代、結婚、戦時中の混乱、
そして戦後の華族制度廃止の時のことなど、半生を語っています。
4人の座談形式のため、堅苦しくインタビューに答えているという感じではなく、
女性たちが和気あいあいと楽しく思い出話に盛り上がっているという雰囲気で、
わかりやすく、読みやすかったです。

本書では、女子学習院時代の様子にも多くのページが割かれていて興味深いのですが、
その中でこんな面白いエピソードがありました。
語るのは上杉敏子さん。
徳川宗家17代公爵徳川家正の二女で、
ご主人は旧米沢藩主家上杉伯爵家(上杉謙信の子孫)だそうです。

———————————————————–
上杉:
鍋島直康先生(※旧佐賀藩主鍋島家一門の男爵家出身)という歴史の先生が
はじめて教壇に立たれた日に、クラスを和やかなムードにしようとお思いになって、
いろいろな歴史上の人物の好き嫌いとか、そういう人間的なことをまずお話になろうと
お思いになったらしいのです。

私は徳川ですけれど、家康のことを「狸親父」と黒板にお書きになって、
秀吉のほうが人気あって家康はどうとかおっしゃったので、私は涙が出て、
先生をお困らせしたのです(笑)。
先生が教壇に置いてある名簿をご覧になって、あわてて「狸親父」をお消しになって、
「あっ、ここではこの話はまずかったな」とおっしゃったのが、すごく悲しかったのです。
  

この事件が有名になってしまいましてね。「家康のことで泣いた徳川」と
ずいぶん後までいろいろな方に冷やかされました。
家では本当に「権現様」「天皇陛下の次に偉い方」と教え込まれていましたから、
すごくショックだったのです。

― 「狸親父」というあだ名は、そのときにはじめて聞いたのですか。

上杉:
多少は聞いていましたけど、はっきり「秀吉のほうが人気があって、
狸親父はあまり好かれていない」というようなお話になってきたものですから、
すごくショックで、鍋島先生が男子部のほうでも「すごく困ったのだよ」と
おっしゃるものですから、ずいぶん大人になってから
「家康のことで泣いたかたは、あなたですか」とからかわれたりしました(一同笑)。

― それは何年生くらいのことですか。

上杉:
鍋島先生がはじめていらしたときだから、何年でしょうね。
私のクラスが最初の授業だったそうです。
歴史をあまり堅苦しく考えないようにと、お思いになったらしいのですね。
はじめて教壇に立たれて、最初に大失敗したの(一同笑)。
いつまでも話題の種になりました。

———————————————————–

ちなみに鍋島先生はこの授業の後、学習院の院長に呼びつけれられて、
「ここはむずかしいところなのだから、今後は十分気をつけろ」と叱られて、
這々(ほうほう)の体で引き下がられたのだそうです(笑)

昭和22年に日本国憲法の施行にともない、華族制度は廃止となり、
特権的な地位を失いました。
しかし意外なことに、この本の4人の女性たちは、それほど衝撃を受けなかったといいます。
華族であることに不自由さや束縛を感じながら成長したこともあり、
むしろ華族でなくなることをある種の開放感をもって受けとめたのだそうです。
ただ、この4人の女性たちは終戦のときにまだ三十歳前後で、
終戦時に六十歳以上の華族の人たちは
「これで自分の世は終わった」と思った人たちも大勢いたそうで、
終戦後、経済的に没落した華族も珍しくなかったそうです。

能面鑑賞入門の決定版!「能面の世界(コロナ・ブックス)」


人気ブログランキングへ 現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

この本はいい本だなあ~~


「能面の世界(コロナ・ブックス)」西野春雄、見市泰男著

写真も美しいし解説もわかりやすくて、初心者の強い味方です、ぜひおススメ!
コロナ・ブックスのシリーズはほんとにいいですよね~。

お能の面は、まずその種類の多さにビックリさせられてしまいます。
能面の種類は約250種類と言われているようです、そのうち基本形は約60種なのだとか!
「見て一発で言い当てられるようになれたら、かっこいいだろうなあ!(。+・`∀・´)v:hoshi1:
と憧れるのですが、とてもとても・・・記憶力が猫頭なワタクシには到底無理ですネー(TT)

と、大変種類の多い能面なわけですが、少しだけご紹介してみますね。
能面といったらやはりこれが思い浮かびますね!女面。

「増(ぞう)・増女(ぞうおんな)」 出目是閑(でめぜかん)作

一口に「女面(おんなめん)」といっても、
若い女性からお婆さんに至るまで様々な種類がございますが、
この「増」は神や天女など、品格があり気高い役に使われるそうです。
年齢は30代くらいなのでしょうか、落ち着いていて気品があって
素敵だなあと思います。

 

そしてこちらも、能面の中で最も有名でしょう、般若(はんにゃ)!!

「般若(はんにゃ)」 井関親政(いぜきちかまさ)作

いやーーー、やっぱり、

怖いですねーーーー!!:kaomoji3:

般若は言うまでもなく、女性の怨霊(たいてい嫉妬に狂った・・)を表しています。
・・・ワタクシどもも常日頃、「般若」ではなく「増女」の顔つきでありたいものですね8):ase1:

 

もちろん女性ばかりではなく、男性の面もありますよ。

「平太(へいた)」 出目栄満(でめよしみつ)作

勇猛な武将の役などに使われるそうです、いかにも精悍で男らしいですね。
うん、これくらいなら今でも普通にいそうな顔立ちで、ちょっとホッ(笑)

 

・・・ワタクシ、このお面を見た時最初、:hoshi1:コメディアン:hoshi1:かと思ったのですが・・・・

「大飛出(おおとびで)」 赤鶴(しゃくづる)作

「威風堂々とした神」として登場する面だそうですよ、ヒエーーー!!
コメディアンなんて思ってゴメンナサイーー:ga-n:

 

最後はこちら!

「獅子口(ししぐち)」 赤鶴(しゃくづる)作 

 

・・・・・・すみません、ここまで来てどうしても、

吹き出しを付けたい誘惑に抗えませんでした・・・・・・:body_deject:

神聖なお面にごめんなさい・・・・
(でもほんとは上の「大飛出」にも
 「うひょおぉぉぉ!!」とか言わせたい!(;゜Д゜)ハアハア)

この面はその名前の通り、霊獣である獅子の面だそうです。

———————————————————–

ちなみに能面は、
「明治維新以降、欧州での能面珍重の波に乗って、実に膨大な数の能面・狂言面が海を渡り、
 欧米の美術館に入っています。ここ十数年来の私の調査でも、
 その数三千は下りません(本書より)」

あら・・・・・能面も、かなり多数の貴重な物が、海外に渡ってしまっているのですね:|

「面を美術骨董品にしてしまっては、面のためにあまりに気の毒である。
 面は舞台でこそ、その生命を永遠のものにする。
 長い年月、舞台と共に生きてきた能面には、
 すぐれた役者と共にみごとな花を咲かせた倖(しあわ)せな想い出も、
 自分の美しさを引き出して貰えなかった無念さもたくさん蔵(しま)いこまれていることだろう。
 それを思うと、能役者たるものは、たとえどんな面でも、
 その面のよさを十二分に生かす能を演じることが大切だし、そうすることによって、
 役者自身も、自分以上のものに生かして貰えるのだと、つくづく思う。」
 観世寿夫『能面、その内なるドラマ』より

ああ・・・
ワタクシの個人的な例で大変恐縮ですが、
ヴァイオリンなどの楽器を装飾品として飾ってあるのを見た時に感じる複雑な思いと
似ているのかなあ・・・とちょっと思いました。
(最初から装飾品として作られているものは別として)
楽器もやはり演奏してもらえてこそ生命が吹き込まれるものだと思うので、
ワタシなぞは切なく思ってしまうのです。

「異国の地で、幸せな思い出や無念さ、さまざまな思いを打ち深く蔵しているに違いない
 おびただしい能面や狂言面。展示されているならまだ救われますが、
 誰にも見られることなく収蔵庫の片隅でひっそりと眠っている圧倒的な数の能面群。
 複雑な思いでした。(本書より)」

なるほど・・・・・考えさせられますね:|

TVを楽しむおじいにゃん


人気ブログランキングへ 現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

今日は税理士さんが職場に来て下さり、打ち合わせ&楽しいおしゃべり(笑)

来て下さったときはいつも「うちにこんなの入ってきましたよ~(^ω^)」
最近の買い取りで入ってきた美術品や骨董品をお見せしているのですが、
色々なモノに興味がおありな税理士さんは
「うわすっげ~!すっげ~!これいいですね!∑(゜∀゜*)」
などなど、熱い反応を見せて下さるので、くまきちも説明するのが嬉しそうです(笑)

いつもどうもありがとうございます、税理士さんのおかげで、
私たちはいつも安心して仕事に励むことが出来ます
これからまた年末調整などでお忙しくなるかと思いますが、
くれぐれもお体に気をつけてご自愛くださいませ!

———————————————————–

先週撮った写真ですが。

くまきちのお膝でナデナデされて寛いでいたシュガーくんが、
急に起き上がってどこかに走っていきました。
どこかというと・・・

 

テレビの前!
鳥の番組が始まったらダッシュで見に行きました、
手もうずうずしてます(笑)
シュガーくんは、鳥とか虫の番組になると反応するんですよ、
狩人ならぬ狩猫の本能なんでしょうねえ:wink:

 

口の奥までアップで見えるよ、すごい絵だねえ:lol:
テレビを楽しむおじいにゃん、シュガーくんのために、
NHKさん、これからも鳥や虫の番組お願いします!(笑)

尺八にチャレンジ!しかし! /東京都江東区、千葉県船橋市、埼玉県越谷市、さいたま市大宮区で、クラシックCD、マンガセット、コミックセット、ドラゴンボール完全版セット、進撃の巨人、ゲームソフト、PCエンジン、GAME BOY、ファミコン、スーパーファミコンなどお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ   現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

先日、尺八が入ってきたのですが、
それを見た従業員のモモコさんが興味津々で、

「吹いてみたいです!!

と言うので(笑)、その場にいたワタクシとキョーコさんも一緒に、
みんなでチャレンジしてみることにしました!(。+・`∀・´)キラーン:hoshi1:

もちろん吹き方など誰も知らないので、
すかさずキョーコさんがググって「尺八の吹き方」の動画を開いてくれまして、
それを見ながらみんなで吹いてみました。

ところが・・・・・・・

 

 

・・・3人とも、いくら一生懸命やっても

「ふうぅぅぅぅぅぅ」「ひゅうぅぅぅぅぅぅ」「ほおぉぉぉぉぉ」

と、単に息を吹いているばかりで、全く音にならず・・・(汗)

 

尺八ってムズカシーー!!ヾ(;゚;Д;゚;)ノ

 

最後のほうに、モモコさんが少し音を出せて、
あと私が笑った拍子に偶然音が出せたんだけど(笑)、
意図的に出そうと思っても全然ダメでした。。。
音を出すだけでもこんなに難しいなんて!!
これからは尺八を吹いている人を見たら、尊敬することにします

———————————————————–

今日は千葉県船橋市、埼玉県越谷市、さいたま市大宮区で、
クラシックCD、マンガセット、コミックセット、ドラゴンボール完全版セット、進撃の巨人、
ゲームソフト、PCエンジン、GAME BOY、ファミコン、スーパーファミコンなどお譲り頂きました。どうもありがとうございました!

「鬼灯の冷徹」7巻出ました~! /東京都江東区住吉、板橋区、埼玉県さいたま市中央区、東松山市で、中国陶器、青銅器、SPレコード、ソノシート、万年筆、記念切符、DVDセット、パソコン技術書、専門書、文学初版本、ビジネス書、実用書、専門書、経済書、社会学の本などお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ   現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

「鬼灯の冷徹」7巻が出ましたねえ~!首を長くして待ってました~!


「鬼灯の冷徹 7巻」江口夏実/講談社

今回も、可愛いキャラやユニークなキャラが続出です!:hoshi1:

巨大な猫妖怪、「火車」!
(ノドを鳴らしてるから喜んでるんでしょうねえ 笑)

 

 

烏天狗たち(彼らは警察官)の寮もご訪問。
ちなみに左側にチラッとうつっている寮長は、弁慶です。

 

 

地獄のエリート記録係、葉鶏頭(はげいとう)さん。イッちゃってます!

 

 

絵が下手な中国の聖獣・白澤(はくたく)が描いた絵から飛び出した衝撃のキャラ、
「猫好好(マオハオハオ)」ちゃん:kaoemoji1:

 

面白いわあ~~、この作品独特のユニークなセンスがたまらない!
主人公「鬼灯」の相変わらずのドSっぷりも最高です、
こんな風にひたすら我が道を行けたら楽しいだろうなあ、、、(笑)

そういえばアンケート葉書に
「今後作品に登場したらうれしい動物・妖怪を教えて下さい」
という項目がありました。
なにか書いてみようかな?
登場してほしい妖怪・・・あ、べとべとさんなんてどうかしら、可愛いもんね:mrgreen:
動物はなんだろう、猫はもう出てきてるから・・・ちんあなごかな?(笑)

———————————————————–

今日は東京都江東区住吉、板橋区、埼玉県さいたま市中央区、東松山市の4件で出張買取りでした。
うちに2件はリピーター様でした、どうもありがとうございました!:wa-i:
中国陶器、青銅器、SPレコード、ソノシート、万年筆、記念切符、DVDセット、パソコン技術書、
専門書、文学初版本、ビジネス書、実用書、専門書、経済書、社会学の本などお譲り頂きました。どうもありがとうございました!

えっ、まさか盗品!? /東京都練馬区光が丘で出張買取りでした。


人気ブログランキングへ   現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

先日、道具の業者市場で、
くまきちが刀装具をまとめて競り落としてきたのですが、
その中に法眼春明の銘が入った達磨大師の目貫がありました。
この商品について私がググって調べておりましたところ、
とある骨董屋さんのHPで良く似た商品を見かけたのですが、
その説明文の中で、
「今年の10月下旬から11月上旬の間に店頭から盗まれました」との文字が・・

(´゚д゚)エッ (´゚ω゚)エッ

 

パッと見、とてもよく似ていたのですごいビックリしまして、
くまきちと二人で、その骨董屋さんが載せていた写真と手元の現物とを
目を皿のようにして見比べました (;;◎д◎)ジーッ (;;◎ω◎)ジーッ 

・・その結果、よく似ているけれど明らかに違う商品でした。
ホッ(;´д`)=3 ホッ(;´ω`)=3

ああビックリした・・・
古物商の場合、知らずに盗品が流れてきてしまったというお話しも聞きますので、
違っていて本当にホッとしました(苦笑)

ちなみに、商品はこちらです。

 

 

 

刀の鞘に付いたままの状態で競り落とし、紐を切ってわざわざ取り出しましたので、
まあ違うだろうなとは思っていたけれど・・・
タイミングもタイミングだったので、思わずドキッとしてしまったわ、
こんな偶然もあるんですね(;^^)

昭和レトロ:ビア樽ゲーム、これで忍耐力を養なおう!


人気ブログランキングへ:yubileft:よろしければワンクリック、お願いいたします!
現在6位です(本・書籍部門)、いつもどうもありがとうございます!

 

「ビア樽ゲーム」なるものが入荷いたしました、けっこう古そうなゲームです:roll:

「微妙な操作で新しく登場した」というキャッチフレーズがなんとも微妙です(笑)
いつ頃の物なのかなあ、ググってみましたが、手がかりは得られず:?
ひょっとしたら戦前くらいあるのかな?

こんな風に遊びます。
この小さなビヤ樽を、

 

 

この小さな棒を使って、 

 

 

上手に運びます。 

 

 

そしてこの棒の中に、 

 

 

きちんと下まで入れればクリア。 

樽は全部で5個あるのですが、
これらを全部棒の中に入れ、そして再び抜き取らなくてはなりません。
そのタイムを計って、最短時間で完了した人が勝ちとなります。

これがですねえ、簡単そうに見えるかもしれませんが、
実際にやってみると意外と難しいです。
磁石とかで吸い付く訳じゃなくて、樽の両側の穴に玉を入れて運ぶだけなので、
簡単にポロっと落ちてしまいますっっ:kaminari:

忍耐力を養うために、良いゲームだと思います(笑)

クリスマスキットとゴッキーと /東京都港区と千葉県佐倉市で、ムック本、模型、プラモデル、アニメなどの本、アイドル写真集、グラビア写真集、絶版漫画、同人誌、宇宙兄弟、ジャイアントキリング、テレホンカードなどお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ  現在5位です(本・読書部門)、どうもありがとうございます!

 

もう世の中は12月(はっ、はっ、早すぎるーーーー!!:ase1: )、
雰囲気はすっかりクリスマスですねえ~~~。

そんな中、今日お知り合いのかたから、
「事務所のかざりつけにでも使っていただければ・・(^^)」
と、”クリスマスキット”をいただきました:hoshi1:

・・ところが悲しいかな、モノづくりのセンスも経験も無いワタクシには、
いただいたキットをどのように生かせばよいやらわかりません・・(´゚д゚)

そこで、従業員のキョーコさん(美大出身♪)に聞いてみました。
すると、
「あ、じゃあちょっとやってみますね(^^)」
と言って、側にあった段ボールとティッシュを使って
パパパッと作ってくれたキョーコさん、さすがですっ!

 

「あとは、キラキラのモールとか、可愛いキャンディを置くだけでも可愛くなりますよ(^^)」
なるほどなるほど~~~!!∑(゜∀゜*)
(ちなみに後ろの怪しい人形は買い取り品です(笑) )

こういうのをちょっと置くだけで、雰囲気が華やいでいいものだなあ~~
キットを下さったKさん、作ってくれたキョーコさん、どうもありがとうございます!

———————————————————–

今日くまきちは、まず千葉県佐倉市で出張買取りでした。
本は段ボール30箱くらいあったのですが、くまきちが査定作業をしている間に、
同行した従業員の怪力ノムリン(♂)が全部パパパと運んでくれたのだそうです、
いつもながらすごいわーーーー(´゚д゚)

そしていったん店に戻ってみんなで荷卸しし、くまねこ号を空にすると、
「じゃあ、本を全部外に出しといて!
 オラは次のお宅に行ってくるから!じゃ!(゜ω゜)ゞ」
と、くまきちはすぐに慌ただしく2件目の出張買取り先である
東京都港区へと去っていきました :track::dash:

さてくまきちを見送った後、私とノムリンとで、
年季の入った古そうな段ボールの中からひたすら本を出していったのですが、
私が3箱目を空けて本を取り出した時、

カサカサカサカサッッ:dash:

 

箱の中にゴッキーが。。。│・ロ・│(固)

 

でもワタクシもかれこれ古本屋(妻)歴10年、
もうこんなことでは動じなくなりました┐( ̄ー ̄)┌ フッ
とはいえ、残りの箱を開ける時は毎回ちょっとスリリングでしたけど(笑)
(他の箱は大丈夫でした!)

今日はムック本、模型、プラモデル、アニメなどの本、アイドル写真集、グラビア写真集、
絶版漫画、同人誌、宇宙兄弟、ジャイアントキリング、テレホンカードなどお譲り頂きました、
どうもありがとうございました!

中村天風「体を訓練的に積極化する」


人気ブログランキングへ現在6位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます! 

 

しかし毎日寒いですねえーーー!! 
職場でも家の中でもモコモコに厚着をしてるんだけど、
それでも寒いんだよなあ・・(汗)
いわゆる冷え性らしく、特に手先が冷たくてしょうがないです{{{(;;>-<)}}}
たぶん栄養バランスと運動不足を改善しなきゃいけないんだろうなあ。
寒いとついついサボりたくなってしまうのですが、
ウォーキングはしっかり続けないと :ecoemoji1:

中村天風氏(1876年-1968年)も、「体を訓練的に積極化する」大切さを
こんなふうに語っています。

———————————————————–

もう四十を越して贅沢が出来るようになるってェと、肉体の生活が自堕落な、わがままな、
放縦な、非訓練的な消極的なものになる。その人の人生の状態にもよるけれども、
すこし早い奴は、四十、五十あたりで神経痛が出て来たり、腰が痛んできたり、
頭がぼんやりして来たり、起居に何となく骨が折れて、どっこいしょのしょ、と
言わなければ立てなかったり、座れなかったり、自分の生命の、とくに肉体生命が
勢いある状態で現在生きているかいないかは、自分自身が知っている。

しかもこれは、年齢のせいだというような、惨めなことを言うなかれ。
訓練的に積極化する気持ちになってごらん。われながら怪しむばかりの強さが、
どんどん出てくるから。たとえば、ちょいと両足でもって駆け出すことですら、毎日毎日、
僅かでも駆けることを怠らずにやっていると、幾つになっても駆け足しても、
息も切れなきゃ心臓も踊らない。古い会員にきいてごらん、
私は二里駆けても三里駆けても平気だから。
(※ちなみに天風氏はこのとき、御年88歳)

そうかといって、私は生まれながらの郵便配達でもなければ、車ひきでもないんだ。
それじゃ、毎日毎日駆けてるのかというと、そうではありません。毎日、足ぶみしている。
朝起きてからすくなくとも五百回くだいは、オッチニ、オッチニとやっています。

面倒くさいと思ったら、生きてるのをやめっちまう方がいいんだ。どうせ人間生きているうちは、
何かしなければならないとしたら、自分の体のためになることをした方がいいだろう。
足ぶみするだけでも、その結果が足の耐久力になる。
いわんや、まして、いろいろと訓練的に積極化する方法があるのを、
多くの人が気づいていないだけだ。

私の体は胸に大きな穴が二つあいている。満足な体じゃないんであります。
その大きな二つの穴のあいている体が、どこかから、病み呆けてでもいるように見えますか。
体重は十七貫五百あります。自分自身でも、何にもわずらっているような気がしない。

しかも医者からみるってェと、ヒビのはいったコップであります。ヒビのはいったコップは、
ポーンと叩けば割れちまう。それと同じように、胸に大きな穴のあいている肺をもっている人間に、
一番さわるのはでかい声を出すこと。それを私は毎晩やっている。四十何年もやっている。
いまにもひびが割れそうなものですが、いっこう割れません。それはなぜかというと、
訓練的に積極化するという、それをやっているからです。
いかなる場合があろうとも、怠らずやっているからです。
(中略)
優柔不断に、ただ、あるがままに生きているんじゃァ、長生きは出来ないんだよ。
生活の条件の中の肉体の、一番大事なことは、終始一貫、いかなる場合があっても、
訓練的に積極化して行く。これで、心身統一の根本条件が具体化したんです。

「中村天風の生きる手本」(中村天風/宇野千代著・知的生きかた文庫)より抜粋

———————————————————–

やはり日々の鍛練・努力を欠かすべからず、ということでございますね!

中村天風(なかむら てんぷう、1876年-1968年)は日本初のヨーガ行者で、
天風会を創始し、心身統一法を広めました。
弟子には宇野千代、ロックフェラー三世、双葉山、尾崎行雄、稲盛和夫、大佛次郎、
松本幸四郎 (7代目)など、数々の著名人がいるそうです。

その生涯はかなり波乱万丈で:oogle:
大名の子として生まれるも、16歳の時に陸軍の軍事探偵(いわゆるスパイ)となり活躍、
113名いた軍事探偵のうち日露戦争から生還したわずか9名(!)のうちの1人だったそうです、
戦争中はたくさんの人を殺め、「人斬り天風」と呼ばれました。

戦後大病を患い、病気のために弱くなった心を強くする方法を求め世界中を巡り、
各界の著名人に知遇を得ます。
やがてインドのヨーガの聖人、カリアッパ師と邂逅し、弟子入り。

1913年日本へ帰国途上、中国で孫文の第2次辛亥革命に「中華民国最高顧問」として協力。
その謝礼として財産を得、東京実業貯蔵銀行頭取などを歴任、実業界で活躍します。

1919年、一切の社会的身分、財産を処分し、「統一哲医学会」を創設。
政財界の実力者が数多く入会するようになり、会は発展していき、
1962年国の認可により「財団法人天風会」となったそうです。
(以上、ウィキペディアより抜粋し、まとめました。)

天風氏の本は、うちでもよく売れます。
本屋さんに行けばたくさんの自己啓発本が手を変え品を変え並んでいますが、
過去の名作から抜粋してきたような感じの本と、
本人(著者)自身が実際に苦労してつかんだのであろう内容の本と、
大きく2通りに分かれるように思うのですが、
天風氏の本は明らかに後者で、やはり非常に説得力があり、
だからこそたくさんの人たちに人生の指針として必要とされ続けているのだろうなあと思います。

1円本の多さにビックリのお客様(笑) /東京都杉並区(2件)、品川区、埼玉県さいたま市中央区、茨城県取手市で、戦前の本、戦前・戦中の資料、学術書、専門書、絵本、児童書、ムック本、(岡部)嶺男作品集、美術書、展覧会図録、芸術書などお譲り頂きました。


人気ブログランキングへ  現在5位です(本・書籍部門)、どうもありがとうございます!

 

今日の買い取り班(男性陣)は、大変忙しそうでした8O:ase1:

今日は出張買取りの予約はもともと3件入っており、
まずはくまきちが一人で出発しました。
イッテラッサーイ(*´∀`)ノ  ⌒Y⌒Y⌒ ヾ(*´ω`)ノ イッテキマーフ

スケジュールは、
茨城県取手市⇒埼玉県さいたま市中央区⇒東京都杉並区になる予定でした。
ところがもう一件、東京都品川区で、
「大量に本があって片付けなければならないのですが、
 自分は今日の飛行機で九州に帰らなくてはならないので、
 今日中にお願いします!:kaomoji2:
という急なご依頼が入りました。
そのお電話を受けた時はくまきちはまだ茨城で作業中だったため
自分でお伺いするのは無理だったので、
従業員のノムリン(♂)がもう一台のハイエースで、
品川区のお客様宅に駆けつけます :track::dash:

さらにもう一件、東京都杉並区で依頼が入りまして、くまきちのほうに4件目を追加。
そして、量的にくまきち一人では大変になり、
従業員のモッチー(♂)がくまきちの元まで、電車で急遽応援に駆けつけました。

というわけで、今日は合計5件の出張買取りがあったわけなのですが、
うち2件は以前にもお伺いしたことのあるリピーター様でした、
どうもありがとうございました!

ところで、リピーター様のうちの1人に、前回くまきちがお宅に伺った際に
アマゾンのランキングと再安値段についてご説明したそうなのですが、
お客様はそれをおぼえていて下さったらしく、
今回お売りになる本のアマゾンランキングと最安値段を
あらかじめ全部調べて下さっていたそうです(笑)

「1円の本も多くて、ビックリしましたーー!∑(゚∀゚;) 」

と驚いておられたそうです、
そうなんですよ~、今はほんと、アマゾンで本は安く買えちゃうんですよ~(ノ∀`)・゜・。
そしてちゃんと、あらかじめ良い本を選別して残しておいて下さったようで、
良本ばかりを買取させていただくことが出来て誠にありがたかったそうです。
お気遣いいただきまして大変恐縮です、どうもありがとうございました!

今日は戦前の本、戦前・戦中の資料、学術書、専門書、絵本、児童書、ムック本、
(岡部)嶺男作品集、美術書、展覧会図録、芸術書などお譲り頂きました、
どうもありがとうございました!

・・・・さてワタクシはといえば、そんな忙しそうな皆さんを尻目に、
途中ちょっくら仕事を抜け出して、自由が丘まで足を運びました(*´艸`*):ase1:
猫飼い仲間で、お菓子作りがとっても上手なお知り合いが
ギャラリーのイベントでミニカフェをおやりになるというので、お誘い頂いたのです。
今日のケーキ&クッキーも、やはりと~て~も~美味しかったです、
わざわざ伺った甲斐が十二分にございました、
どうもありがとうございました!ヽ( ´¬`)ノ

PAGE TOP